家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ああ、サヨナラD51
2008年04月15日 (火) | 編集 |
D51の運転が、おとといで終わってしまった。
1回目の9時半くらいの時、調子が悪いながらも、あの音を聞くともう
じっとしていられなくて、土手に飛んでいって母と隣のおじちゃんと手を振った。
最終日とあって、見物の人も鉄道マニアの人も、かなりの人数だった。
観光客、という感じの人も。
そこでまた、優越感を感じてしまった。
私なんて、自分の家から見られるもんねー。

私の家は、同じ敷地内に母屋の方に父と母が住んでいて、
小さい家の方に私達夫婦が住んでいる。
こちらは本当に線路に近く、JRの保線用の引込み線があるので、
夜中に線路の保全工事などがあると、それこそものすごい音がする。
それに、夏に窓を開けておくとテレビの音も聞こえないくらいの、
特急が通る音。
それにけっこう遠くから、近付いてくる音が聞こえるので、
ダンナが帰ってくる時間帯など、車の音に聞こえてしまい、
まだご飯作ってないのに帰ってきちゃったあああーっ、と焦る原因にもなる。

そういうデメリットはあるけど、まさかここをSLが通るとは夢にも。
だから、なんか、久しぶりに気分がワクワクした日々だったなぁ・・・。

そんな日々にもさようなら、かぁ。寂しい・・。

SLの、あの速度に思った。
世の中があんな風に、もっとゆっくり動いていけばいいのに。
確かに、今の電車に比べて、のろい。
のろいけど、のろいことは悪い事じゃない。
ゆっくりでいいのにさぁ。

SLにどうしようもなく惹かれてしまったのは、今の世の中が失った何かを持っているからかな。

とかなんとか、あくまで夢物語。
現実はあまりにも、効率重視。
でもさ、効率を追いかけて、「達成した!」と思っている人達だって、本当はゆっくりがいいんでしょ?
と、問いたくなる。
まあ、この今の世の中のシステムで「成功」している人は、そんなこと思ってないか。


『○○の習慣で自分を向上させる!』とか、
『毎日15分で○○が身に付く!』とか、
そういう本が、なんかキライだ・・。独り言。



コメント
この記事へのコメント
OKさん、こんばんは。

“SLにどうしようもなく惹かれてしまったのは、
今の世の中が失った何かを持っているからかな。”
今の世にはない、ハイテクも備わっていない堂々たる姿が美しく見えますよね。

そう、ゆっくりでいいんだと思います。
ちょっと、話がずれるけど、車でサーッと通る道も
歩いてみると、気づけることがいっぱいですもの。
ゆっくり構えることにより、見落としている何かと出会えるはず。

2008/04/15(火) 23:43:48 | URL | ryoko #-[ 編集]
♪ryokoさん♪
ryokoさんこんにちは。ありがとうございます。
私も、うぴしの散歩の時に、いろいろな道を通りますが、
「あらこんな所に昔の武家屋敷みたいな感じのお蔵がある・・」とか、
「この家にこんな可愛いワンちゃんがいたんだー」とか、いろんな発見があります。
私の住んでいるところは、田舎町のさらに畑ばかりのところですが、町の中心部を歩くとまた、
違った発見が出来そう。
小学校の頃に入っていた、‘郷土研究クラブ’を思い出しました。^^
2008/04/16(水) 16:50:08 | URL | OK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック