家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一つ前の記事の続き
2010年01月05日 (火) | 編集 |
きのうの夕方、というか夜、TBSの報道番組(小林麻耶さんが出てる番組)を偶然、見た。
年末年始の東京のホームレスの人たちの様子を、追っていた。
途中から見た(と思う)のだが、「おばあちゃんホームレス」と言って、
高齢で女性のホームレスの人を取材していた。

”「ドカコ」さん(仮名)”と紹介していた。
ホームレスになったいきさつ、期間などは分からないのだが、普段は野宿をしているらしい。
この年末年始にかけて、過ごす場所を探していた。
そしてドカコさんは31日夜、きのう私がブログに書いた、東京都の”公設派遣村”の「渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センター」にたどり着く。
職員の人が対応して、「ここにいきなり来られても・・正式な手続きをハローワークでしてから、来て下さい」と、ドカコさんに言っている。ドカコさんは、その夜は野宿だった。
東京には寒波が来ていて、相当寒かったと思う。なのに、・・・分かるけど、職員の人の対応は分かるけど、門前払いなのか。目の前に高齢の女性で今夜泊まるところがないといっている人を前に、門前払い・・。
もちろん、都の職員の人を責めても仕方ない。しかし、やりきれない場面。

ドカコさんは、翌日、いつも持っている荷物を手に提げながら、ハローワークに行った。
しかし、紹介されたのは別の区の施設・・。
”自分の知り合いもいないし、いつも支援してくれる仲間もいない。ドカコさんは、結局その施設への宿泊をあきらめた”という風に、番組では放送していた。

なんだか、やりきれなくなった。

「貧困ビジネス」と言って批判されて訴えられて閉鎖された違法な請負業者とか、違法なことをして、ホームレスの人から、本人に気づかないように搾取している、というような業者もあるんだろう。実際、新聞やネットで見かけたし。
もちろん、そういう業者を正当化なんてできないだろうし、私がそれについて分かり易く今ここで語るのは難しいから何て言っていいのか分からないが、「貧困ビジネス」を全て根絶すればいいのかどうか・・とか、考える。

このやり方が絶対正しいとかなくて、
国で、何か制度をつくったりした場合、救済される人のほうが多くてもかならず、そこから漏れてしまう人が出ると思う。
逆に、「貧困ビジネス」に頼っていても、そこから漏れてしまう人もいるだろうし。
「これが正しい」というのが、なかなか、ないのだと思う。
ただ私自身は、無関心ではいたくないと思うので、こうやってダラダラと書いている。

ちょっと追記。

検索キーワード「ドカコさん」でこのブログに来てくれた人が何人もいました。
ありがとうございます。
こちらも、是非見ていただければ、と思います。
『ホームレス問題を話し合いしませんか』
このサイトの「今月のコラム」は今年1月1日に更新されています。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/06(水) 22:03:25 | | #[ 編集]
Re: あけましておめでとうございます
☆☆さん、コメントありがとうございます!

あのクリスマスのお話は面白かったです。
「ぁははっ」ではなく、「うはははっ」(爆)でした。v-411

ホームレスの話は、他人事ではないと、私も思います。
「ホームレス問題」に限らず、自分が病気になったり年をとって弱った時に、
人間らしく快適にすごすことができるだろうか。
それが心配ですねぇ・・。
この国は未だに経済のちょっとした数字に一喜一憂して・・。
もちろん、お金がなければ生活は出来ないのですが・・。

(☆☆さん、この記事へのコメント嬉しかったです。
共感してくださって・・。)

☆☆さんのところでも拝見しましたが、そうですねぇ・・母に対する複雑な思い、
ありますねぇ・・。
たまに、母が病気であることを忘れて当たってしまったり。
でも、今はとにかく、一日一日をなるべく笑顔が多いように、過ごすことかなぁ。
笑うことって、大事ですよねぇ。

>   …こんな言葉しか。ごめんなさい。

そんなことないです。とても、嬉しかったです。
☆☆さんご自身もいろいろ抱えていて大変な思いをなさっているのに、
私にこんな優しいコメントを残してくださり・・
(だからやっぱり、☆☆さんのことを、お姉様・・と思ってしまうのかな。
優しいお姉様です。)
ありがとうございます。  
2010/01/11(月) 06:02:45 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック