家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


葬儀でいただいたお茶(島田市(静岡の))、飲んでも大丈夫なのか。
2013年04月30日 (火) | 編集 |
こんばんは。

我が家ではいつも、朝にお湯を沸かしてお茶を飲んでいますが、
お茶の放射能汚染が分かってからは、生協の、鹿児島県の知覧地方のものを選んで購入するようにしています。
しかし最近、注文し忘れてしまう日が続き、
とうとう、今、今ある知覧茶もあと少し。
そういえば、この前、夫が行ったお葬式でもらったお茶があったわ・・
と思ったものの、静岡の島田市のメーカーでした。
島田市といえば、放射能汚染がれきを焼却して、放射性物質で市内のあちこちが汚染されてしまいました。
データも見たことがあります。
そのことを知っている私は、「このお茶を飲むにしても、メーカーに聞いてからじゃないと、飲めないな」と思い、今日、メーカーのお客様相談のフリーダイヤルに電話してみました。
(「国産」ではなくメーカー名まで書いているので、まだマシです)
そうしたら担当の方は、「基準値以下だそうです」との答え。
「それは国の基準値でしょうか・・?」と遠慮がちに私は聞いてみたのですが、
「そうですね」と、一言。
(なんでこんなこと聞くの?とでも言いたげな口調・・・
私が「ありがとうございます。お手数かけました」というと、
「いえいえどうも」と、ガチャン!と切られました)


とまあ、そこまではしょうがないのですが、今度はネットで調べてみました。
チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~より、
静岡県島田市産の「深むし煎茶」のセシウム。
(2013年3月2日の記事です)

下の数値は、上の記事より、転載。
セシウム134が、7.5ベクレル。
セシウム137が、12.4ベクレル。
検出されたということです。※(検体1kg中)

チダイさんの、島田市のお茶のブログ記事より転載。ここから重要です。

転載ここから。---------------------------------

この中の、どれくらいが瓦礫焼却の影響なのかは
わかりません。ほとんどは2年前の放射能が今も
検出されているのかもしれません。

しかし、いずれにせよ、静岡県島田市産の茶葉に
セシウムが入っているのか、入っていないのかを
見た時には、「入っている」という結論になります。
しかも、20ベクレルは、けっこう高いです。

もし、子供にも飲ませる可能性があるというなら、
いくら「お茶」にしてしまえば、セシウムが不検出に
近づくとはいえ、ベクレルフリーと言えませんので、
どうせ買って飲むなら、別のお茶をオススメします。

--------------------------------転載ここまで。

静岡県島田市の、全てのメーカーのお茶にセシウムが20bq/kg入っている、
とは限りませんが、
島田市では、放射能汚染がれきを焼却しました。
注意した方が良いです。

私は、チダイさんのブログを読み、1kgあたり20ベクレルのセシウムが検出されたといっても、100gの袋で2ベクレル、お茶にして飲めば、何とか大丈夫な値だろう、と判断し、
この、お葬式の引き物でいただいたお茶は、飲もうと思います。
(今後お茶をいただくことはあっても、「国産」表示のみだと厳しいかも)

参照:
島田市「放射能汚染深刻」環境省認める 2012/03/27

お茶は、放射性物質がどのように移行するのか、
そのあたり、自分ではしっかり調べていません。
そういうことも含め、まだ放射性物質に関する知識が、私は「まだら」です。
しっかりしようと思います。


スポンサーサイト

太陽光発電は,自家発電自家消費が望ましいのではないか。
2013年04月26日 (金) | 編集 |
こんばんは。今日は、山梨県の電力発電の話題です。

電力地産地消、民間も支援 異業種で会社設立し太陽光発電 - 山梨日日新聞 みるじゃん
より、転載。ここから。=========================

2013年04月23日(火)

山梨県内の測量や環境分析会社など民間異業種が株式会社「県クリーンエネルギー推進機構」(中央市山之神)を設立し、公共施設などの屋根を借りた太陽光発電事業に乗り出した。推進機構が屋根を賃借した上で、発電と売電を担う。

 太陽光発電に県外資本の大手企業の参入が相次ぐ中、太陽光パネルの設置や保守業務を全て地元業者に発注し、経済効果を地域に還元する事業スキーム(枠組み)を構築する。将来的にファンドを設けて市民や企業から出資を募り、“県民総出”でクリーンエネルギーを普及。民の立場から、県が目指すエネルギーの「地産地消」を後押しする。〈青柳秀弥〉

=============================転載ここまで。


太陽光発電はいいなと思ったのですが、
私が山梨日日新聞の紙面を読んでいて気になったのは、ここからです。


4月23日付山日新聞一面より、一部転載。ここから。--------------------------

推進機構によると、発電した電力は推進機構が電力会社に全量を売る。固定買い取り制度による本年度の事業用(出力10キロワット以上)買い取り価格(1キロワット時あたり消費税込み37.8円)で計算すると、10~12年で初期費用が回収できる。買い取り期間20年を過ぎれば設備を貸し手に無償譲渡するか、不要の場合は推進機構が撤去する。

 屋根貸しによる太陽光発電事業は既に県内でも広がり始めている。ただほとんどは県外資本の大手企業が手掛けていて、「エネルギー産業に関して県外にお金が流れ、県内で収益や雇用の恩恵が受けられていない」(推進機構)という。

--------------------転載ここまで。(太字の部分は私による)

太陽光発電事業を大手で手掛けていて、県内ではあまり恩恵がない、
というのもな~と思いますが、
それより何より、
なぜ、太陽光で発電した電力を、全量を電力会社に売ってしまうのか?
ということが、疑問です。

さらに紙面によると、
「貸す側(公共施設)は、推進機構と賃貸契約を結んで賃貸料を受け取るだけで一切費用はかからない。推進機構が太陽パネル設置や点検・保守の費用のほか、固定資産税も負担する」
ということですが、
初期投資費用回収に10~12年もかかっているのですよね。
また、ちょっとネットで調べてみただけですが、ソーラーパネルの耐用年数は9~20年と幅広いですが、だとすると、10年の場合もあるということです。初期投資回収する前に寿命が来るかも・・

異業種で集まっている会社なので、出来た電力を一旦売るのか、ということなのかな。

それよりも、発電した電力を、その施設で直に使う方が、
売電する手間もなくて済むのではないでしょうか。
晴れている日中に発電してそのまま使う、ということなら、なおさら。

テレビ報道などで以前に見たことがありますが、家庭で「余った分を電力会社に売る」
ということはありました。
そのようには、できないものでしょうか。
(または、
技術的には分からないのですが、家庭で太陽光発電を蓄電することはできないのかな)

電力会社に一旦売って、電力会社はそこからまた売電、ということになり、
無駄なのではないか、と、感じるのです。
上の山日新聞に書いてある「電力会社」とは、どう考えても、東電です。
わざわざ太陽光発電の電力を東電に売る、ということは、東電に売る利点が何かあるから売る、という風にも、考えてしまいます。



都心から見える富士山。そして富士山はどこまで見ることができるか。
2013年04月22日 (月) | 編集 |
こんばんは。
4月17日付の、山梨日日新聞一面です。

紙面を見て、「あらっ、富士山だ・・これはどこから?」と思ったら、
都庁が写ってる?えっ、東京でこんなによく見えるのか!
と、驚きです。
(撮影場所は、「文京シビックセンター」とあります。)

都心から見える富士山
(クリックすると大きくなります)

私の友人で、東京都心部に住んでいる方がいます。
少し前に、
「自分の住む部屋から、富士山が見えなくなってしまった」
と、言っていました。そして「寂しい」、とも。

私の家からは富士山の頭の部分がちょこっと見えるだけですが、
それでも毎日見えるし、車で出かけると、
富士山が大きく見える場所を通る時があります。
当たり前になってしまっているなぁ・・

この記事の写真では、空気が澄んでいますね。
東京に行っても、富士山は見えるかな?なんて、探したことはなかった。
こういう角度からの富士山も、いいですね。


ところで、富士山は、かなり遠くからでも見ることができるようです。
私がよく訪問している、素敵な写真がたくさんアップされているブログの、
2013年4月15日の記事を紹介させていただきます。
(すみません、勝手にリンクしてしまいました)
こちら→「HASSELBLAD   6X6X4」
このシルエットは・・・富士山・・??
鳥羽ということは、三重県かな。

近鉄ホームページによると、
「志摩から直線距離にしてざっと200km・・・ごくまれにではあるが天候、空気の澄み具合などで意外なほどバッチリと遠望できるのである。」
ということです。
三重県って、名古屋よりも遠いよね。すごいなー。
昔、新幹線に乗った時に、どこまで富士さん見えるかな、
と、富士山を通りすぎた後に、その姿を目で追った記憶があります。

ウェザーニュースによると、
322km離れた、和歌山県妙法山での確認情報もある、ということです。



~東京電力、避難区域に住んでいた社員「切り捨て」? 精神的苦痛の賠償終了を提示~ そして、元社員の訴え。
2013年04月17日 (水) | 編集 |
こんにちは。
私は、フェイスブックも時々投稿したり、他の友人のフィードを見たりしますが、「福島原発で働く人」が、「拡散して欲しい」と流れてきた情報について。
内容は、
「東電社員及び家族の精神的苦痛に対する損害賠償を終わらせる」
大まかに言うと、そういうことです。


転載ここから。==========================


みなさんにお願いがあります。
この情報をみなさんの力で拡散願います。

本日、今も福島原発で働く東電社員と懇談してきました。
驚愕の事実が分かりました。

東電社員及び家族の補償の打ち切りが決まったそうです。
昨日説明会があったそうです。
説明会は紛糾し、会社からは異議があれば裁判を起こせばいいだろうと言われたそうです。
また、説明会の資料は外部に絶対に公表しないように言われたそうです。
福島原発で働く社員の多くは警戒区域に住まいがありました。
いわば町の人間なのです。
補償の打ち切りの理由は、借り上げ住宅が借りられたのだから
精神的苦痛はないとのことでした。
彼らは住まいを奪われ、家族を失いながらも、あの震災当日に命を削りながら働いた人間達です。
そして、これからの福島原発の収束を支えていく人間でもあります。

10月に家族分については補償すると約束したのは東京電力です。
しかし、2ヵ月もしないで反故にしたのです。
彼らも被災者であることは明白です。
いうなれば被災者への侮辱になるのです。

私の友人は本気で会社を辞めると言っていました。
怒りよりも悲しいと・・・・
何の為に今まで頑張ってきたのか分からないと
自分はまだしも家族まで補償されないことがつらいそうで、離婚をしてなんとか家族だけでも救えないかとも考えていました。
彼らは原発設備のプロです。彼らの尽力なくして原発の収束はありません。
想像してください。やる気もなく、会社に恨みのある人間が原発を扱うことを。
彼らは原発をメルトダウンさせることもできてしまうくらいの知識はあります。

私が恐れていた事態が起きてしまいました。
東京電力に断固抗議します。

また、広野独身寮(通称Jビレッジ寮)を東京電力は仮設住宅並みの設備を整えていると言っています。
うそです。スーパーハウスを安っぽくしたプレハブ寮です。
風呂もシャワーしかありません。トイレは仮設トイレです。車の持ち込みも禁止。
人間が暮らす最低限度しか整っていません。
そこに友人が何十人といます。
今日あった友人は顔つきが依然の顔とはかけ離れていました。

そして皆が命を張った結果がこれかと、なかば頭がおかしくなっています。
東京電力社員で高給与なのは、上の人間だけです。
原発は地方採用の人間(高校卒)がおもです。
30代で400万ほどの年収です。
命を削り、人間的生活ができず、会社の上層部の判断により起きた原発事故で
生活を失しなった人達が、これしかもらえてないのです。

こういった人間が何百人もあの福島原発にいるのです。
彼らが辞めたら、原発の知識も薄い人間が福島原発を収束していくことになります。

改めて、東京電力という会社の暗部を知ったしだいです。

彼らは給与という足かせにより、強制労働させられているといっても過言ではないでしょう

私は今までの投稿で拡散希望など書いたことはありません。
しかし、今回の件については怒りを禁じえません。
お願いです。彼らを救うきっかけになる可能性を信じ拡散願います。
断言します。近い将来このままでは福島原発は最悪の結果が訪れます。
社員を守らない会社に未来はありません。
会社が社員をかえりみず、会社の存続だけを考え、最低責任である補償すら果たさないのであれば、それは破滅を加速するだけです。

もう一度言います。
東京電力は命をかけた人間に、いやなら裁判を起こせと言いました。
これ脅しですよね。

友人はそれでも「頑張る」と言いました。
私は悲しくなりました。
「頑張らなくていいよ」と言いました。
とても切ないです。

たった2年でこれです。あと東電試算でも廃炉までに35年かかります。
どうかよろしくお願いいたします。
みなさんのお力を貸してください。

福島原発で働く人より。

(写真もそのまま、添付します)
150648_390711234346333_682373744_n.jpg

転載ここまで。=========================


最初にも書きましたが、この文章を最初に書いた人は、「福島原発で働く人」です。しかし、ただこれだけでは、書かれた時間・時系列が分かりません。調べてみました。

ろっちたくやのブログさんの記事にもありますが、
「いわき市在住のYさん(元東電社員)から届いたメール」ということです。
「ろっちたくやのブログ」さんの記事が書かれたのは2012年12月14日です。

★参照
東京新聞 Bot
‏@TOKYO_Shimbot
社会: 東電社員「切り捨て」? 精神的苦痛の賠償終了提示(12月20日 朝刊) [写真]: http://bit.ly/V8sT6S #Bot
返信 リツイート お気に入りに登録 その他
8
件のリツイート
5
お気に入り
2012年12月19日 - 13:25


https://twitter.com/TOKYO_Shimbot/status/281540784845627392#

↑東京新聞のネット版には、ソースは残っていませんが、
2ちゃんねるにありました。

以下、転載。ここから。+++++++++++++++++++++++++++++++++

【原発事故】 東京電力、避難区域に住んでいた社員「切り捨て」? 精神的苦痛の賠償終了を提示
1 :丑原慎太郎φ ★:2012/12/20(木) 12:46:27.48 ID:???0
★【社会】東電社員「切り捨て」? 精神的苦痛の賠償終了提示

 東京電力は、福島第一原発事故の避難区域に住んでいた社員に対し、区域内に持ち家がなければ、
通勤可能な新居に落ち着いた時点で、精神的苦痛に対する損害賠償を終わらせる基本的な考えを示した。
これに対し、避難生活をしながら事故収束に当たる社員からは「会社に切り捨てられた」と失望や怒りの声が上がっている。

 東電は国の中間指針に基づき、避難者に一人当たり月十万円を目安に精神的苦痛への損害賠償を支払っているが、
巨額の賠償額を抑えるため、まず社員から削減する考え方になったとみられる。

 東電は一週間ほど前、二回に分けた説明会で社員に伝達。
その席で、区域内に持ち家があって福島第一に勤務していた社員には、一般の被災者と同様の賠償を続ける、とした。
しかし、アパートなどを借りて福島第一に勤務していた社員で、通勤可能な場所に入居した後は、
社員も家族も精神的苦痛に対する賠償をしない、との考えを示した。

 さらに、区域内に持ち家はあっても、事故当時、社命で新潟県の柏崎刈羽原発など区域外で勤務していた場合は、
家自体への財物賠償はするものの、精神的苦痛に対する賠償はなくなる。

 しかし、社員も不便な仮設住宅などで避難生活をし、配偶者は仕事を失ったり、子どもも転校などを強いられるケースも多い。
区域内の実家から通っていた社員も故郷を追われる苦しみは同じなのに、持ち家ではないという理由で、家族ともに賠償されない。

 説明を受けた社員らからは「避難する家族と離れて、事故収束のために現場にとどまっている人も多い。
避難を転勤と同じように言われたのは、忘れられない」と憤りの声が上がっている。
東電の広報担当者は「示したのは基本的な考え方。社員も被災者で、一般の方と同じ基準で賠償する。
避難を余儀なくされているかどうかで、個別の事情も考慮して決める」と話した。

転載ここまで。++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私の意見を書きたいところですが、今はまだ、まとまりません。

ツイッターで「拡散」しても、すぐに流れていってしまいます。
フェイスブックなどのSNSに入っていない人には、この事実は伝わりません。
よって、自分のブログにまとめてみました。
(リンク元を書いてくだされば、転載はご自由に。)


ハーブガーデン旅日記に寄ってきました
2013年04月13日 (土) | 編集 |
どうも。こんにちは。
fc2のブログジャンル、無謀にも「旅行」にエントリ、そしてテーマは「温泉♪」
にエントリしました。

11日(木)、私は精神科への通院日でした。
私は最近、精神状態は良くなってきたもののいろいろ考えてしまうところもあり、
行くのが憂鬱で、薬は足りているので来週に変えてしまおうか、
とも思いました。
いや・・・。けれどもここで行かなかったら後悔する・・
ダメだ行かないと! と決意。

ちょうどその日の朝に、NHKの全国版でも地方版でも、TVニュースで、
「甲州市でチューリップが満開」という話題を伝えていました。
何だか、インタビューを受けた人たちが、楽しそうに話をしている。
よし、帰りに寄ろう、ということで、
甲州市勝沼のハーブガーデン旅日記というところに、病院の帰りに寄ってきました。

まずは・・・

下の画像、これは病院の屋上からの眺め。
山々が連なっていますが、いつも名前を忘れてしまう。
まだまだ雪がたくさん残っています。

屋上庭園からの山々の眺め


空を仰いで。
ちょっと肌寒く、天気は良かったです。

空(そら)


病院の屋上庭園にて。
この病院は新しく建て替えられて6,7年経ちますが、
その頃よりも庭園が荒れていました。手入れが行き届いていないのかな。
ポツンと私一人、余計に寂しい気分になりました。
しかし、あううう~~...と感傷的になっている場合ではありません。
ハッと我に返り、さりげなく立ち去りました。

山梨では、「カラスノエンドウ」のことを、なぜか「しびびー」
と呼びます。地域によっては、「しーびーびー」。
論争になったりします。
↓ 屋上庭園のつつじに絡み付いていた、「しびびー」

山梨ではこれを「しびびー」と呼ぶ


下の画像。ハーブガーデンに到着です。
観光客や地元ナンバーの車で溢れかえっていました。
ちょうど満開でした。
写真の中央あたりにちょこっと見えるのが、勝沼ぶどうの丘です。
(クリックすると大きくなります)
どうでもいい話ですが、私が小学5年くらいに遠足でぶどうの丘に徒歩で行き、その作文を書いたのですが私は「ぶどうヶセンター」(その頃は「ぶどうの丘」ではなかった)と
繰り返し書き、担任の先生に「ここ間違ってる」と漢字の間違いを指摘されました。

チューリップ畑


別の角度から。

チューリップ畑・2


本当に、あか・しろ・きいろ。
チューリップのうたそのもの。
♪ならんだ ならんだ 赤 白 黄色. どの花みても きれいだな♪

チューリップに近寄って


これは珍しい・・と思ったものの、何の植物かの表示がなく、
種類は分からないですが、とても可愛くきれいな花でした。

アジサイのような花


ジャニス・・・??(それはジョプリンだよ!! と・・自分で突っ込み^^;)
変わった名前のバラが、たくさんありました。

風変わりな名前


以上・・・
「ハーブガーデン旅日記」というタイトルをつけてしまったからには、
検索でこのブログを見に来られる方もいると思うのですが、
そうです、重要な、「足湯」。
足湯もありました。みなさん、ゆっくり漬かっていました。
肌寒かったから、ちょうど良かったんじゃないかな。
もちろん、無料です。足湯→https://www.herb-teien.com/guide/footbath.html
AM10:00~PM4:30まで利用できるそうです。

すみません。長文ついでにもう少し。

私は山梨県の中でも東寄りなので、「しびびー」と言います。
他の地域ではどうだったかな。
(私の親戚の、旧竜王町では子どもの頃、「しーびーびー」
だったような)
(だけど、なんであの雑草っぽいエンドウが「しびびー」?
よく考えてみれば、何でだろう?)というのは、
「キャン・ユー・スピーク甲州弁?」
(著者・五緒川津平太(ごっちょがわ・つっぺいた)さん)
に、おそらく詳しく載っています。

例えば、「わにわに」という甲州弁。
これは、「ふざけている」という意味です。
なにも、ワニが二匹いるという意味ではありません。
(すみません) (ってか、つまらなかったな(´・ω・`)ショボーン

「わにわにしちょし」の訳:「ふざけていないでよ」
しちょし→「し」=する(これは標準語の「し」) 
「ちょ」=否定形 「し」=命令形
となるわけです。
ちょっと難しいかな。
でも、その土地の言葉って、いいですよね。
NHKの朝の連ドラの、「じぇー」は、山梨でいうと、
「って」、または「ってっ」(驚きの意)
という感じかな。

参照:ウィキペズラ-みんなでつくる甲州弁辞書「ウィキペずら」



放射性物質による汚染のツイッターまとめ。(昨年11月)福島・仙台・エコセメント・カナダ
2013年04月09日 (火) | 編集 |
おはようございます。
放射性物質の除染についてのツイートが、ずっと下書きになっていたので、
今になってしまいましたが、アップします。
海外の放射能汚染の状況もあります。

一番下のツイート、福島・鮫川村の実験施設が今はどうなっているのか、調べていないのですが、放射性物質の付着した震災瓦礫を焼却したらどうなるかというのは、東京や大阪、北九州、静岡の島田市等で分かってしまっていることです。
ネットで拾ったソースですが、並べてみました。
東京:http://hibakutokyo.com/contamination-of-tokyo/1/(一番下の方)
北九州:http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/566.html
島田市:http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/582.html
東京の焼却灰の数値なども、詳しく:http://togetter.com/li/464613(大阪についても)

大阪については、瓦礫焼却の後に体調不良になった、などの報告もネットで見かけました。

放射能汚染ツイートのまとめは、ここから。========================

2012年

11月23日
upishi1970
【放射線と除染について- http://t.co/ruunAS0P @indoorpark_fwさんから】 『防護服の着用は個人の自由ですが、防護服を着用して作業を行うということは、住民に不安や威圧感を与えてしまうということを十分に理解した上、』とあります。「除染情報プラザ」。
posted at 17:20:52 (太字は私による)

11月25日

RT @einwald2: 【たまエコセメントから大量のセシウムが垂れ流されていることを多くの都民は気づいていない】 http://t.co/WwYbLiu9 @kosekomeさんから
posted at 09:29:00

11月26日

RT @mainichijpnews: カナダ:いまも残る放射能汚染…除染計画、地元に政府不信 http://t.co/gX1A88Qj
posted at 08:44:57

11月26日

RT @melaleuca_lemon: 【悲痛!除染しても線量の上昇が止まらない】福島市東部の大波地区では、半年前に除染したが、局地的に線量の再上昇が起こっている。山あい地域で同様の事例が増加。 http://t.co/kofpntBg
posted at 16:53:47

11月27日

RT @p_sabbar: 毎日新聞(昨日26日)の1面および6面に大きな記事。1面見出し「広島・長崎原爆ウラン精製の町 カナダ4800軒線量調査へ 土壌汚染逆効果の声」、6面見出し「いまも残る放射能汚染 カナダ除染計画地元の不満強く」。汚染問題がどれだけ根深く長期間にわたるか、よく示しています。
posted at 09:30:24

11月27日

RT @makeanovel: 100ベクレル以上の物は放射性廃棄物として厳重に管理すると法律で決まっている。8000ベクレル未満と言われる焼却灰は本当に埋めてしまっていいのか。放射性物質が付着したものは「拡散させない」「動かさない」という国際ルールにもう一度立ち返って http://t.co/NfPYliuw
posted at 12:47:30

11月28日

RT @GUY1965z: [仙台市泉区・放射線] 昨年9月にRADEXで 1.05μsv/h が出た妻の実家駐車場。 除染後 0.23μsv/h に低下していたが、1年後にはまた土が溜り 0.51μsv/h に上昇していた。 放射性物質の再飛散が起きている証拠。 http://t.co/STpalAaq
posted at 05:49:52

11月29日

RT @heerrojp: 福島・鮫川村 放射性廃棄物焼却の実験施設 住所すら非公開 http://t.co/hbp0gaQB
posted at 13:19:58



3歳の姪からの「ひゅるる文字」手紙は解読できるか?
2013年04月02日 (火) | 編集 |
こんにちは。
早いですね。関東、山梨ではもう桜の花が散り始めて(雨でさらに散ったかな)、
葉桜になろうとしています。
山梨では、桃の花が今、満開です。

3月下旬私は、下の子が3歳になったので、
誕生日のお祝いに、ちょっとしたプレゼントとカードを持って、
訪問しました。

5歳の姪は私を気遣ってくれるまでに成長し、
3歳の姪は私のことを「おばちゃん」と呼んでくれるようになり、
楽しいひとときを過ごしました。

その二人から、お礼にと、
少し経って届いた手紙。



「ひゅるる文字」って、何?と思われた方。
上の画像、ひらがなが書いてある封筒が5歳の姪から、
その下の封筒と紙が、3歳の姪からもらったものです。

分かるでしょうか?
3歳の姪の、これは鉛筆で書かれていますが、
模様にも文字にも見える・・・。
「0」と「1」!? 解読できるかな。(笑)
「じいちゃんに」と私の父ももらった手紙は水色のペンで、
ロシア文字または原始の人が書いたような、
規則性のある文字・・・(これは、0と1ではないのです)。

お正月に来た時も、3歳の姪は画用紙にこんなような落書きをしていたなぁ。
けれど、今度のはその時よりも、もう少し整っている感じ。
もしかして、何かの才能があるとか。
「おばバカ」な私はそんなことを思ってしまいました。^^


3月30日朝、車のフロントガラス越しに撮った、近所の桃の花。

桃畑3月30日朝