家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「NNNドキュメント’12  死線 警戒区域に遺されて。」の放送中止について
2012年04月26日 (木) | 編集 |
ブログ:「Momoko-Hime's Blog 動物救援隊 外交官 ももこひめ」様より、
リンクさせていただきました。

4月15日(日)深夜に放送予定だった、日本テレビ系列の、
「NNNドキュメント’12 死線 警戒区域に遺されて」が放送中止になったことについて。

NihonTV will feature Minashigo 死線 警戒区域に遺されて。 (2012-04-06)

The TV show was canceled NNNドキュメントが中止に (2012-04-13)

少し前に私は、福島から一時預かった犬:ラグのことを記事にしました。
そうしたら、コメント欄で、日本テレビのドキュメントが放送中止になったという情報を教えてくださった方がいました。

上のリンク先から記事をお読みください。
この内容だけだと分かりにくいのですが、

「犬猫みなしご救援隊 栃木拠点ブログ」様より、

「さぁ行きましょ♪」(2012年04月12日)

『放送直前の
今になって

日本テレビに

とある人物から

以下の内容の
メールが届きました。』

と(この方は当事者のようなのですが)、
4月12日の記事にありますが、コメント欄も見てみると、
”日本テレビが、良い出来に仕上がった番組を、ある人物(地域の有力人物)からの「放送をやめてくれ」というひと言で放送を取りやめた・・・”
ざっというと、こんな感じになると思いますが、
放送取りやめになったことについて、日テレは説明不足なのではないか、
と私は感じました。
NNNドキュメント’12 日本テレビ の4月15日放送の欄を見ると、
まったく別の番組になっています。


また、「死線 警戒区域に遺されて」の放送中止とは直接関係ないのですが、
警戒区域の動物保護活動に関連するブログを、リンクして紹介します。

ブログ:「ときぶーの時間」様より、

誰の責任か?(2012-03-31)

の記事を見ると、警戒区域の富岡町での、牛の殺処分について書いてあります。
殺処分をめぐって、町内での生々しい人間関係も垣間見えます。

そして、トップページに行くと最近の記事と写真がありますが、
牛がものすごく痩せているんですね・・・。

人間も家畜も、「見捨てられている」「忘れられている」
という雰囲気が伝わってきます。

震災・原発事故から1年以上も過ぎ、当時は気になっていたのに、
今ではもう、忘れているという人も多いのではないでしょうか。
私は、その中の一人です。
ネットでしか追うことが出来ないのですが、
また続けて書こうと思います。

(22:27、少し書き直しました。)

スポンサーサイト

山梨県と談合
2012年04月23日 (月) | 編集 |
「山梨県と談合」という、かなり大雑把な、しかも私のよく知らない「談合」ということを取り上げるのも自信がないのですが、「原発誘致と談合は...」というコメントをいただき、
少し考えてみました。

ふっ・・と浮かんだのが、ちょっと前のテレビ映像で、何語かを入れて検索してみました。
談合で家宅捜索だと思っていましたが、それは私の思い違いで、
このようなことでした。2ちゃんねるログより、全文転載。

転載ここから。==========================

山梨県発注工事で談合か、建設業者60社に立ち入り検査 公取委
 (2010年)[03/24]

山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委 2010.3.24 12:37

 山梨県が発注する土木建設工事で談合を繰り返していたとして、公正取引委員会は24日、独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで、山梨県建設業協会の石和支部 (石和市)と塩山支部(塩山市)や県内の建設業者約60社と関係先約30社を立ち入り検査した。

 関係者によると、約60社は遅くとも平成6年以降、山梨県が発注する山梨市、甲州市、笛吹市を中心とする地区のAランク、Bランクの業者が参加する競争入札工事で、談合を繰り返していた疑いがもたれている。

 立ち入り検査を受けたのは、飯塚工業(同県笛吹市)や廣川工業所(同県甲州市)など。

 これらの業者は県建設業協会の石和支部や塩山支部に落札したい工事の希望書を送り、同支部でリスト化していた疑いがある。談合も支部の建物内に業者が集まる形で行われていたとみられる。

 山梨県建設業協会は平成6年5月、今回立ち入り検査を受けた塩山、石和支部を含む8支部が、談合を繰り返した独占禁止法違反(不当な取引制限)に基づく排除勧告を受けている。

 今回の談合はこの排除勧告からあまり経たないうちに再開されたものとみられ、公取委は業界関係者の事情聴取を進める方針。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100324/crm1003241239002-n1.htm
山梨県発注工事で談合か=93年の摘発後も継続-公取委
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010032400356 (リンク切れです)

===================================転載ここまで。

談合については、2010年に上の記事のような動きがありましたね。

文章が少しバラバラしていてすみませんが、また、前後します。

私の記憶だと、昔自分が勤めていた職場(公共施設ではない事業所)で改修工事をしていたのですが、その工事を請け負ったのがおそらく県内最大手とみられる(多分)、建設会社でした。
職場の人から聞いた話によると、「山梨県には大きな建設会社(一部上場企業のような)がなく、他県から来た(進出した)会社」ということだったような気がします。
その会社は、県内最大手(おそらく)といっても、私の印象ではそんなに大きい会社という印象は、ないです。
というよりも、山梨県自体に、建設業界に関わらず大きな資本が入っていないというか。もちろん、ファナック(産業用ロボットのメーカー)など大きな会社はありますが、全体的に見て、山梨は地味です。イオンはあるが丸井(OIOI)がない、・・・のような。最近です、イオンができたのも。
「シャトレーゼ」や「はくばく」のような大きな会社もありますが、
個人事業主が多いと思います。

談合に戻りますが、金丸信という政治家(自民党)が山梨にいましたが、金丸信が政治家として大きな力を持っていたころは相当、金丸さんは相当建設業界と癒着していたのかな・・・と思いますね・・。
通称「信ちゃん道路」という大きな道路を金丸信の実家地域につくりました。
建設業界では、どういうやり方か、ということは私は分からないのですが、その頃は談合も相当あったと思います。
今では、セキュリティー会社が建設業に関係していたり、逆に建設業が介護業界に参入したり、バブル期などと比べるとかなり変わっていると思います。

それで、ちょっと話が飛んでしまうのですが、武田信玄です。(いきなり)
武田信玄は、徳川家康にも恐れられていた、ということを大河ドラマや情報テレビ番組などで私は知ったのですが、武田信玄なんで死んじゃったんだろうな・・・天下統一してくれていたら。
(その後、信玄の息子・勝頼は悲劇的な死を遂げました)
武田信玄が天下統一して山梨県が一時的にでも栄えたら、
今、山梨県はもう少し(分かりやすく言うと)都会だったろうか、ということを考えてしまう時がたまにあります。でも、田舎でそこそこ便利な山梨が私は気に入っています。

すみません、長いです。
核心に行き着けなく、話が逸れてしまっているのですが、山梨には「無尽(むじん)」という文化(今はただ単に月一回集まる、という無尽会も多いと思うが)があるので(昨今のただの飲み会・お茶会などとは違う、「無尽講(むじんこう)」という意味)、要するに、

談合とは、「みんなで助け合おうじゃないか」

ということだと思うんですよね、ものすごく広い意味で言うと。

こんな終わり方ですみません。


4月21日 甲府盆地
2012年04月22日 (日) | 編集 |

「釈迦堂遺跡」から盆地の風景を撮ろうとしたのですが、
霞んでいるので、背景は山に。桃の花。(?多分)


P1010274_convert_20120422223322.jpg
勝沼の、お気に入りの場所から。
ここは農道で、観光客は誰も通りません。
風がとても強く、ビニールハウスがバタバタとすごい音を立てていました。
空気が澄んでいると、かなり遠くまで見えます。


P1010276_convert_20120422223441.jpg
甲府盆地の東端の方。


P1010277_convert_20120422223609.jpg
1998年の記録的な大雪で崩れたと思われる、ぶどう畑だったところ。
こんなところを歩いているのは私だけ。
丘の上に近いので、風が猛烈です。飛ばされそうでした。寒かった~。


P1010280_convert_20120422223707.jpg
道端に車を停めて。


もう桃の花の時期が終わってしまう、と、焦って撮りに行きましたが、
空気が澄んでいないと、景色をきれいに撮るのは難しいです。
それに、これは2003年製のオリンパスのデジカメで撮影したのですが、
カメラのせいにしてはいけないですが、うまく撮れません。
一眼レフは安いですが普通のカメラです。
その方がいいのかな。
でもそうするとブログにアップするには別の技術が必要だな。

それよりも、まず撮れ、ですね。

[READ MORE...]
----食品の放射能検査「国の基準より厳しい検査やめて」 農水省が業界団体に通知----
2012年04月21日 (土) | 編集 |
掲示板:2ちゃんねるのニュース速報より、転載。

転載ここから。==========================
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334973258

【政治】食品の放射能検査「国の基準より厳しい検査やめて」 農水省が業界団体に通知 不検出の食品しか売りませんとする動きに歯止め

1 :西独逸φ ★:2012/04/21(土) 10:54:18.79 ID:???0
食品の放射性物質検査をめぐって、農林水産省は20日、スーパーや食品メーカー、外食産業などの業界団体(270団体)に対し、国が設けた放射性物質の基準を守るよう求める通知を出した。
国よりも厳しい独自基準を設けて自主検査を実施し、「『放射性物質不検出』の食品しか売りません」などとする動きに歯止めをかけるのが狙いという。

国は4月から、それまでの暫定基準を改め、新基準(一般食品の放射性セシウムは1キロあたり100ベクレル、牛乳と乳児用食品は50ベクレル、飲料水10ベクレル)を施行した。

通知は同省食料産業局長名で出され、民間に広がる自主検査に対する注意喚起の形をとっている。

通知は、この新基準が国際的な指標と比べても、さらに厳しい設定であることを強調。「過剰な規制と消費段階での混乱を避けるため、自主検査においても食品衛生法の基準値に基づいて判断するよう周知をお願いします」と記している。

ソース
朝日新聞http://ime.nu/www.asahi.com/politics/update/0421/TKY201204200862.html

===============================転載ここまで。

(朝日新聞の今日の朝刊紙面にも同じニュースが載っていました。
上の記事は、朝日新聞ではなく2ちゃんねるからの転載です。)

---「『放射性物質不検出』の食品しか売りません」などとする
動きに歯止めをかけるのが狙いという。
----

まるで、なるべくセシウムが入っていないものを売るのは問題だ、過剰だ
とでも言いだけです。

上記にはなかったので、紙面から拝借します。

4月21日付社会面より部分転載。ここから。::::::::::::::::::::::

「国の順守要求は過剰」 放射能基準通知 小売店などに波紋
・・・・・
取り扱うほぼ全品目の検査を実施し、国より厳しい自主基準を設けている「生活クラブ生協連合会」の槌田博・品質管理部長は「過剰な要求だ」と指摘する。「自主基準を設けるのは、国の基準が信用されていないから。信頼回復が大事なのに、基準を押しつければ、ますます国は信用されなくなる」
・・・・・
::::::::::::::::::::::ここまで。

国の基準(一般食品で放射性セシウム1㌔あたり100ベクレル、など)は、
高すぎます。
これは、農産物を流通させる農協などはどう思っているのでしょうか。
基準が厳しくなって生産者が買い取ってもらえなくなると困る?
でも、国の緩い基準で被害を被るのは、消費者です。内部被曝してしまう。
私が購入している生協(パルシステム山梨)でも自主基準を設け、
スーパーの、何ベクレルか分からないものを食べるのは不安なので、
私は、なるべく生協の検査したものを購入しています。

2ちゃんねるのコメントで、(食品基準値が)「厳しい分には問題なかろうに 」
というのがありました。同意です。

再び、朝日21日付紙面1面より拝借。=============一部転載ここから。
放射能「独自基準やめて」 農水省 食品めぐり通知
(タイトルが朝日デジタルとは少し異なっています)
・・・・・
新基準施行後、農水省には生産者らから「不検出の農産物以外は買えないと言われた」といった訴えが相次ぎ、国の基準を守らせるように求める声が上がった。一方で、消費者には、より厳しい基準で安心を得ようとする傾向があり、今回の通知には反発も予想される。
・・・・・
=================転載ここまで。

> 消費者には、より厳しい基準で安心を得ようとする傾向があり、

当たり前です。


日記
2012年04月19日 (木) | 編集 |
ブログ記事にしようと思ったことはあるのですが、まとまらず、
今日は日記です。

----------------------

ちょっと気がかりなことが。

トップページにリンクしている、「山梨放射能情報ネットワーク」より。

==============================転載ここから(トップページ)。

緊急!「甲府市の学校給食に関する要望書」への
賛同署名をお願いします!(5月8日〆切です)現在150署名、まだまだ署名数が足りません.
甲府市にお住まいの方、甲府市にお知り合いがいらっしゃる方、お1人1署名でもけっこうです、よろしくお願いします!
給食の放射能を心配するお母さんたちを応援してください!!

==============================転載ここまで。

「山梨県では甲府市が2012年1月から食材の一部測定を開始した。」のですが、
【検出限界値10ベクレル/kg】という数値です。
大まかにいうと、
これを、3ベクレル/kgまで下げてもらいたい、という要望です。
一日10ベクレル/kgでも、何百日という単位で見ていくと、かなりの摂取量になってしまいます。
子どもの体は特に、内部被曝に弱いことが分かっています。
(詳細は、山梨放射能情報ネットワークをご覧になって下さい)

署名数が足りないというのが気がかりです。
私は山梨市民なので署名できないし、もどかしいのですが、何かできないかな・・
と考えています。
もしも、山梨県甲府市に在住の方がここを見て下さっていたら、
署名をお願いしたいと思います。
そして、甲府市在住の知り合いがいる方は、署名お願いの声をかけてください。
お願いします!

----------------------


話がバラバラしていてすみません。
一つ前の記事のコメント欄に、4月15日深夜に放送予定だったNNNドキュメント:「死線 警戒区域に遺されて」が、放送中止になったという情報を教えてくださった方、ありがとうございます。
このことを近日中に取り上げようと思っています。


ここからは、個人的なことを。


[READ MORE...]
ずっと大好き----あれから一年----
2012年04月17日 (火) | 編集 |
ラグと空と雲

こんばんは。

この前、ラグを、インターネットのあるサイトで見かけました。
新しい飼い主さんになって名前が変わっていたけれど、
すぐに、ラグだと分かりました。
とても可愛がられていて幸せそうでした。よかった。

昨年7月下旬、ラグと別れる当日、
最初にラグと暮らした飼い主さんから、いただいた手紙・・・

「ラグはきっと ことあるごとに ゆうこさんのことを 思い出すでしょう。」

別れて以来、辛くてほとんど読めませんでした。
久しぶりに、読みました。


最近、日中は初夏のような陽気を感じることもあり、
そんな空気を吸い込むと、ラグと散歩していた時の風景がよみがえりました。

あれから道路の工事も進み、キツネが棲んでいた穴はきれいにふさがれて、
芝生になりました。

この写真の風景は変わっていない。ここは、私が好きな場所。
だからラグと一緒に、よく通った。


ラグ、私も元気でやっているよ。
ラグ、同じ空の下で・・・



朝日長期連載「プロメテウスの罠」
2012年04月16日 (月) | 編集 |
こんばんは。これは役に立つではないか、という情報を利用する時に立ちはだかる問題(「立ちはだかる」とは大げさだが)---著作権について。またしつこく、取り上げました。
今回で最後にします。

■「阿修羅」より。
---出典と範囲を明記した引用や転載は、盗作、翻案、剽窃には当たらない。法を拡大解釈してプロバイダーに記事を削除させるのは違法---日時 2009 年 6 月 15 日

■ブログ:「情熱空間」様の2011年12月03日の記事を紹介します。
「プロメテウスの罠(朝日新聞記事)削除要請とネット監視」http://blog.livedoor.jp/jounetu_kuukan/archives/4922353.html

=====================================転載ここから。

朝日新聞で連載されている、福島原発事故を多面的方向から探った「プロメテウスの罠」。それを引用した掲示板やブログ記事が、著作権侵害を理由とした同社から削除要請に基づいてネット上から姿を消しています。さて、同社がそこまで過敏に反応するのはなぜでしょうか。

記事が「良記事」として、これだけの支持を得ている中にあっての削除要請。まったくもって解せません。同シリーズが話題になればなるほど、新聞の発行部数は増えるはず。しかし、山下俊一の朝日賞受賞に加えての、今回の騒動。いつ「朝日新聞不買運動」が起こってもおかしくはありません。つい先日は、佐賀市が瓦礫受け入れを断念した件について、「脅迫が相次ぎ断念せざるを得なくなった」との報道がなされたとのこと。どうした朝日新聞!

●放射能防御プロジェクト 木下黄太のブログ 「福島第一原発を考えます」
佐賀・武雄市長ガレキ提案断念。しかし皆さんのガレキ反対の声を押し潰したい朝日新聞の病。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/a7e3254c6e4e4c7a8bceede21208673b

しかし、一方では作為的なものを感じます。
政府によるインターネット監視。
それが現実に行われているのでしょうか。

===============================================転載ここまで。

■ブログ「情熱空間」の記事(上の記事)への、「ebisu」さんという人からのコメント。
*******************************************
#1743 言論統制と著作権に関する三人の方のコメント Nov. 21, 2011
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2011-11-21
#1737(緊急!) ブログ転載記事と資源エネルギー庁によるネット監視について Nov. 18, 2011 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2011-11-18-1
*******************************************


私のようなアクセスの多くないブログに転載しても著作権がそんなに侵害されるのだろうか。そこまでして、もぐら叩きをしないとならないのか。この「監視」に、どれだけお金がかかっているのだろうか。朝日新聞社のプロバイダで何度も見に来ている人がいた。それなりに、時間をかけているのが分かる。

「プロメテウスの罠」は、私にとっては、原発事故への政府の対応の仕方など異常な事態が起きていた、そして、今まで原子力発電がどのように人々に見られてきたか、政治の道具として使われてきたか、いかに日本に住む人の健康を考えずに推し進めてきたか、が分かって、とてもいい記事である。

朝日新聞社の、執拗ともいえるネット転載記事削除要請が、やはり理解できない。
ブログごと削除するといわれたブロガーもいた。

新聞の朝刊が出た直後にネットに転載してしまうのは、朝刊を買うのをやめてネット転載記事を見ればいいわけだから、営業妨害と言われてもしょうがない面もあるかもしれない。
しかし、報道の側面も多く持っているのだから、掲載後一日経った後でこの記事を転載したいというブロガーには、ブログ運営会社を通じて、廉価で分け与えるというやり方にしたらいいのに、と思った。


削除された「Mount Fuji In Red」
2012年04月14日 (土) | 編集 |
こんにちは。
古い記事では、ニュース記事などがリンク切れになっていることもあり、
注意しなければならないのですが、「不快だな」とも思えるyoutube削除が。
アクセス解析を見ていると、「Mount Fuji In Red」で検索してこのブログに来る人がいることは、分かっていました。
「Mount Fuji In Red」を今さらながら観てショック(黒澤明監督の「夢」)(2011年03月27日 (日) )

別の題名になって、外国の人か誰か分かりませんが、
載せてくれました。これは削除されていません。
レゲエというのでしょうか何なのか、映像のバックに曲が流れています。
元映像では曲は流れていなかったと思います。
http://youtu.be/K3QwmCFq_-Q

映画の中のセリフが、すごいです。
■2011年3月の自ブログ記事より。
『「Mount Fuji In Red」、根岸さんという女優さんの、
「あんた知らないの?発電所が爆発したんだよ、原子力の!あの発電所の原子炉は六つある。それが次から次へと爆発を起こしてるんだ!」
というセリフが、ほとんど”絶叫”という感じだ。』

■2ちゃんねるのスレッド黒澤明監督 総合その18より。
これも、「Mount Fuji In Red」の中のセリフ。
『 原発は安全だ。危険なのは操作のミスで原発そのものに
危険はない。絶対ミスは犯さないから問題はないってぬかした奴ら
許せない!あいつらみんな縛り首にしなくちゃ、死んだって死にきれないよ。 』


これも是非。NHKの番組です。
原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~ - YouTube (1994年 NHK 「現代史スクープドキュメント」45分)
---時は東西冷戦。原水爆実験が行われ、日本は「原爆アレルギー」で反対運動が起きる。『日本には≪毒をもって毒を制する≫ということわざがある』『原爆反対を潰すには、原子力の平和利用を大々的に謳い上げ、希望を与えるほかはない』---(←大まかな内容です。NHKの渾身の番組だと思います。)

「世界」は、北朝鮮を非難したりイランを非難したりします。
「核の平和利用」と体よく言いますが、平和と核がしっくりこない。
もう、福島第一原発事故を見れば、明らか。

------------------------------

気になるのが、なぜ、「Mount Fuji In Red」は削除されたか、です。
ワーナーという会社の映画だからというのは分かりますが、原発事故以降、
この画像が出回るのが問題という、誰かの意思がはたらいているような気がします。

私は約2年前に某有名外国人女性歌手の歌がいいなと思って、誰かがレコード製作会社に無断でアップしたyoutube画像を貼ったことがあります。しかし、直後に削除されていました。
その時、この歌はとても流行していました。
今は、普通に見られます。

ミスターチルドレンのかなり昔の曲が懐かしいと思って、この前探しました。
そうしたら、youtubeにアップされている。
私は買わなくてもyoutubeでミスチルの曲が聴けました。ありがたい。

著作権てなんだろう。海外ドラマに限らず日本のドラマも、全部をyoutubeなんかで流したら、DVD買う人なんていないだろう。ドラマはさすがに、探しても無い。けれども、「ネタバレ」といってあらすじを書いたブログはある。それを見ればわざわざレンタルしたり買わなくても、という人も出てくるだろう。「著作権侵害ですよ」といって、何を警告して何を野放しにするのか。


とても落ち着く古本屋さん
2012年04月12日 (木) | 編集 |
こんにちは。
先週火曜日は全国的に天気が大荒れでしたが、
その前の週の3月31日の小雨の土曜日、私は東京に、
ふと思い立って出かけてきました。
といっても、それから少し時間が経ってしまいました。早い。


P1010255_convert_20120404235445.jpg
この他に、豆本(サントリーの「洋酒マメ天国第31巻」)も購入。

P1010260.jpg
うごさんのカードと猫の絵の紙袋。

「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないですが、
夫が飲み会から帰ってこない→近所の川に落ちて少量の水で溺れ死んでいる 
妹が電話に出ない→何か悪い病気にかかって悩んでいる 
と、こんな具合に、(ものすごく略しますが)私はやたらに考えが飛躍してしまうところがあり、3月31日に、急きょこの古本屋さんに行って来ました。(「古書ますく堂」さんは、このブログにリンクしている、うごさんのブログで知りました。)

古書ますく堂さん

ますく堂さんは池袋にあるのですが、池袋といっても広いです。
着いたけれど、当然分かりません。
「立教大学のそばにある」というそれだけで来てしまった私は、とても無謀でした。
おまけに誘惑が多く(雑貨屋さんその他)、その度に私は吸い込まれてしまう始末・・。
そうこうしている内に、時間が経ってしまい、さらに出口もたくさんある・・そこで、「申し訳なくも甘えてしまおう」、と、メモしておいた、ますく堂さんに電話しました。
店主の方が迎えに来てくださいました。私一人のために、申し訳ない・・・!という感じで恐縮していたら、「ふっふっふっ・・」と笑顔で気さくに接してくれて、よかったです。

で・・・今覚えているのは、「公園を通った」ということです。(西池袋公園らしいです)
古書ますく堂さんの地図にもある、あの公園。
店主さん、足が速い。さっさかさっさか、と・・。いや、ちょ、ちょっと待って速い。
私をチラッと振り返る。すみません~。U^o^;U 東京の人はみんなこうなのか?
といつも思うのですが、というよりも、私が歩くの遅いんだよ・・・。
股関節が硬いのか、足首が硬いのか、膝か?軽くヤバイ??

というわけで、ますく堂に着きました。
店主さんが椅子を勧めてくださり、座って、コーヒーまで入れていただき、嬉しかったです。
私が棚を眺めていたら、黄色い帽子をかぶった男の子が入ってきました。
店主さんと楽しそうに話しています。店主さんに、「お子さんですか?」と聞いたら、
「いえいえ、近所の子」ということでした。「じゃあね」と帰っていきました。
しばらくして、「何か視線を感じる」...と思った私が視線の方向に目をやると、
ニャンと、猫二匹(トラ柄だったような)がちょこんと座って、私の方を見ている・・・。
話しかけました。
「あ・・・。ん?こっちおいで。こっち。」猫:「・・・・。」
で、再び棚の方に向く私。次に猫さんたちのほうを向いた時には、居なくなっていました。

買ってきたのは、1979年発行の岩波新書「法とは何か」と、
昭和54年発行の現代教養文庫「智恵子抄」です。
「法とは何か」をamazonでレビューを見ましたが、評価が分かれています。「偏っている」というのと「入門書としては最適」というのと。
法律については、何かというと「だって法律だから」と持ち出された時に、ぐうの音も出なくなる自分がいて、もどかしい思いでいました。この本に励まされます。
私は、とてもよい本に出会えたと思いました。

そして、「智恵子抄」。この本は、うごさんの棚から。
ますく堂に着くなり、
「うごさんの棚は・・」と聞いてしまい怪しまれなかっただろうか(笑)
私は、新潮社の「智恵子抄」を持っていますが、新潮社の本は、文章だけです。

この本は智恵子さんの紙絵が載っているのが良いです。
高村光太郎の妻・智恵子さんの紙絵は、私は気になっていたもののほとんどちらっとしか見たことがなくて、しかも、「智恵子抄」と一緒です。たくさん見ることができます。
本のつくりも、紙が上質でずしりと重く、
この写真だと分かりにくいですが一部が銀色の表紙も、美しいです。
良い本に出会えました。

あと、うごさん作のカード、かわいい絵もちょっとした袋もとても良く、
「私が買い占めるわ!」という勢いで入手してきました。

そうそう、「サングラスの蕪村」という豪華本、見てきました。
店主さんと豪華本の話になった時、「見ていいですか?」と聞いたら「どうぞ」と言ってくださり、
見せてもらいました。
中身はともかく(著者の田中冬二さんごめん)紙質と本のつくりに目がいってしまいました。
よかったです。豪華本、見るだけでも価値がある!


3月最後の雨の日、ますく堂さんで不思議な時間を過ごしました。
また、行きたいです。


言葉と本と、友達。
2012年04月11日 (水) | 編集 |
いろいろ悩み過ぎてしまって、どうにも手が出なくて、
どうしようもない時がある。


「もし、悩むことがあったら、本を読みなさい」、と言ってくれた人がいる。

高校2年生の時の、社会科の地理担当だった先生。
授業中にみんなに、何かの話のついでだったか、ぼそっと。

底で沈んでいる状態が続いている時、
この言葉を取り出す。

あまりにも疲れている時つらい時は、本を読むのが大変かもしれない。
だったら、
本棚や本があるところまで這っていって、自分の日記を読んでもいい。
難しい本でなくても、漫画でも絵本でも、広告チラシでも新聞でも。
私は、本が、活字が好きだから。


小学5,6年生の時だったか、母の母(祖母)が私に言った。
「ゆうこ、友だちは、良い友だちを持ちなさい」

30年以上経っているけれど、「う...ん」と返事をしたことも覚えている。
私はその時、一人も友達がいなかった。

大人になって、良い友だちに恵まれたと思う。
たくさんではないけれど何人か。
その言葉を私にくれた祖母に、感謝している。



甲府の桜・4月5日
2012年04月06日 (金) | 編集 |
こんばんは。今日は長いようで短い、しかし長い一日でした。眠い。
甲府の桜です。きのう、お城まで見に行きました。

今日は信玄公祭りです。夜桜は寒そう。
でも、これだけ寒いと花が長持ちするかな。



P1010265_convert_20120406220951.jpg


P1010266_convert_20120406221054.jpg

「あずさ」です。
お城の裏は、線路です。

P1010267_convert_20120406221233.jpg

この辺りも、昔はゴタゴタと家や商店があったような気がします。
山梨市駅前も、ここと同じようにきれいになってしまいましたが、
あのゴタゴタ感がよかったな~と、しみじみ。
今は、散策できるようになっています。

P1010268_convert_20120406221329.jpg

逆光になってしまって、うまく撮れてない....U・ー・;U
(やや、画面を縮小しすぎてしまいました)


ブログ廃止の危機。そしてお詫びです。           
2012年04月06日 (金) | 編集 |
このブログは、廃止はしません。もちろん。

朝日新聞長期連載の「プロメテウスの罠」を、私は新聞から直接転載して、
このブログとはまったく別のブログとリンクさせていたのですが、最近、fc2ブログの方で、私が朝日新聞から転載した記事おそらく全て(確認はまだです)が自動的に下書き状態になっていました。
分かっています。著作権侵害ということです。
メールが来ていたと思うのですが、確認してみます。

他に、私のように転載していた人のブログを見てみたら、ブログごと削除されるかもしれない、ということが書かれてあったので、それでは困るので、転載(そのままコピペ)をするのは、やめます。

「プロメテウスの罠」を初めて読んだ時、これはすごい記事だと思いました。
私は朝日新聞を父が月極購入しているので、読めます。このブログを訪問してくれる人だけでも知らないともったいない、と、自分で勝手に始めた行為でしたが、よくありませんでした。
自分のブログに転載していた人の中には、声に出して朗読した人もいて、その朗読をyoutubeでアップしたものも削除要請が来たそうです。

朝日新聞様、申し訳ありませんでした。
記事を無断で転載し、著作権を侵害してしまったことを、お詫び申し上げます。

しかし、繰り返しになりますが、記事はとても素晴らしいです。
息を飲むような内容で、東京電力は自社が原発事故で出した放射性物質を「無主物」と主張しましたが、それを認める判決が出ました。
これは朝日のプロメテウスで私は知ったので、驚きました。
(この記事が某有名ブログにそのまま、まだ転載されていますが、
これは削除されていません)

「防護服の男」も、住民が避難指示を出されていなかったり、その、白い防護服の人が血相を変えて「逃げてくれ」と民家の人に話す、最初の回は衝撃的でした。
執筆している記者の方は、渾身の取材をしています。敬意を表します。

読みたい方は、今まで新聞に連載された記事が本になっていますので、
おすすめします。
こちら→プロメテウスの罠: 明かされなかった福島原発事故の真実 朝日新聞特別報道部


そして、
今まで私が「プロメテウス」や、朝日新聞記事を転載した記事にコメントを下さった方へ。
申し訳ないです。
記事と一緒に、コメントも表示されないということになってしまいます。
本当に申し訳ありません。

「続きを読む」は、ネットでのコピペについて。

[READ MORE...]
2ちゃんねる潰しに一生懸命な警視庁
2012年04月05日 (木) | 編集 |
某巨大掲示板(2ちゃんねる)を介して、違法な薬をやり取りしたり、
売買したり、そういうことはいけません。

けれど、2ちゃんねるでは匿名ながら、優れたことを言う人もいます。
『原子力村用語辞典』、全くその通りです。
その下の川柳ともいうべきもの、素晴らしいです。
100拍手くらい一度にしてしまいます。

私のブログは最近、コピペが多くてすみません。

以下、2ちゃんねるの掲示板より、転載。ここから========================

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/03/15(木) 16:51:28.59 ID:???0
★TOKIOの出演CMに海外から非難



329 :名無しさん@12周年:2012/03/15(木) 18:04:37.55 ID:ay66ks2a0
■■■原子力村用語辞典■■■

●冷温停止状態=絶賛再臨界中のこと

●ただちに影響はない=即死はしないが後でどうなるかは知らん、という意味

●爆発的事象=ようするに爆発

●安全=危険が発覚しないこと

●もんじゅ=1兆円かけて1キロワットも発電できないガラクタ

●想定外=都合の悪い事実は無視すること

●送電網=電力会社のなわばり

●保安院=広報担当の協力会社

●放射線=健康を増進するもの

●立地=土地にカネを注ぐこと

●風評被害=東電による放射能被害を消費者の責任に転嫁する魔法の言葉

●食べて応援=放射性廃棄物を国民が食べて除染する作業

●絆=(なぜか東電ではなく)国民が責任もって汚染瓦礫を処理しろよ!ってのを体よく言い換えた言葉



390 :名無しさん@12周年:2012/03/15(木) 18:16:10.57 ID:M4T+3lFn0
●絆とは みんなで被曝 することか?

●安全だ、基準値以下だと 言う政府 その基準値が 異常なのだが

●がんばろう、よく見てみたら「がんになろう」

●実害を 「風評被害だ」 ああまたか

●死にたいの? 食べて応援 する国民

●戦前と 全く変わらぬ 精神論

●震災で 絆を押し付け 総被曝

●総被曝、日本は命の 軽い国

●国民が 苦しむころには 時遅し 偉い奴等は 墓の中なり


===============================転載ここまで。


4月2日山梨日日新聞【「脱東電」電力調達始まる(山梨市)
2012年04月03日 (火) | 編集 |
お知らせです。
4月2日付の山梨日日新聞社会面より転載。

::::::::::::::::::::::::::::::::ここから。

「脱東電」電力調達始まる
山梨市、6公共施設で


 東京電力が大口顧客向け電気料金を値上げすることを受け、東電以外の特定電気事業者(PPS)から電力の調達契約を結んだ山梨市で1日、市役所本庁舎など6施設についてPPSからの電気供給に切り替わった。
 市管財課によると、PPSから電力の供給を受けるのは、市役所本庁舎や牧丘支所、三富支所、山梨市民会館、市総合体育館、夢わーく山梨の計6施設。1キロワットの基本料金がこれまで東電と契約を結んでいた料金より200円ほど安くなる見込みで、1年間で基本料金が237万円減る見通し。今月中には電力量を測定する装置を設置する。

::::::::::::::::::::::::::::::::転載ここまで。

一般家庭も、PPSに切り替えることができるのか・・・
まだ調べてはいません。
PPSにして安くなるのは、いいですね。