家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あありがとううううううううごさん!U´・ー・`U NEWリンク先ブログ!
2011年08月30日 (火) | 編集 |
こんばんは。きょうは、渋谷のデモのことをツイッターでかなりつぶやきました。
思ったことを、そのまま・・・というのも「そのままじゃん」という感じだな~と思いつつ、「いや、”素人”の感覚をそのまま出した方がいいぞ」、と思ってそのままつぶやきました。やたらに長くなってしまいました。
もしよかったら、ツイッターでの私のツイートが右下のバーにあるので、
読んでみて下さい。(長いです)

ところで、新しいリンク先を紹介します。
(すみません、今まで私は勝手にリンクしたり勝手に外したり。
うごさん、とても丁寧に私のブログを紹介してくださって、それで、私もと思いました)

「アナーキー読書感想文」(うごさん) です。

実は、もっと早くに、ある記事を紹介したかったのです。
それが、「辛木行夫の原爆の絵」というカテゴリーの、五つの記事です。
うごさんが8月6日から続けて書いていますが、私も、ちょうど原爆について、
このブログのリンク先の「緑虫@理科教室智究人クラブ」(緑虫さん)の、
原爆の仕組みや核について学ぶ勉強会に行ってきた頃なので、
それに、被曝した人の体験談を思い出したり、私がかなり思い入れている記事(絵も)・事柄なので、
なかなか書けず、今日まで来ました。
ぜひ、うごさんのブログを訪問して、辛木行夫さんの絵を観ることをおすすめします。
「白黒」ではなく、「カラー」なのです、絵が。
あまり、あのような原爆の絵は見かけません。初めて見ました。
ここから先は、近々、記事を書きたいと思っています。

================================================

下の写真は、きのう撮影しました。で、今日アップしたのですが・・・
とにかく、デスクトップに貼り付ける式で、fc2の画面縮小サービス使いました。
ファイルにどうまとめればいいんだろう。忘れてしまった。
デスクトップに増えてしまった。たくさん貼り付け。あとで何とかしよう。


☆ボタンと飴を入れてビンを置いたりして、ちょっとアレンジしてみました、色使い。
こうやっているだけで、楽しいし、アップするのも楽しい。
手前のピンクの手帳は、私がいつも持ち歩いているものです。

P1010154_convert_20110830170737.jpg


☆「しんせつでりょうりずきなおんなの子のナナちゃん」
の絵の画材、ある意外なものを使っているそうです。本当に、意外です。
私もいろんな物で描いてみたい!
人生って本当に短い・・・母のことやいろいろ思うと、そんなことが浮かんで。
楽しまなきゃ、人生。

☆「猫の整体師」

≪今日の診療は終わりです。掃除をして、晩ごはんの準備です。≫
ということばがとてもよくて、私は、自分もシンプルにちゃんと生活をしたいと思い、心を入れ替えつつあります。猫の整体師さんのちからです。後ろ姿が可愛いにゃん

P1010155_convert_20110830171010.jpg


☆袋の絵が本当に、可愛くて。(隣の白熊が前面にしゃしゃり出てしまった)
茶熊はキャラが濃いので、白熊にしました。(´(ェ)`)クマー

P1010158_convert_20110830171148.jpg

「しんせつでりょうりずきなおんなの子のナナちゃん」
と、
「猫の整体師」は、私のお気に入りになりました。
何回読んでもほっとして、
(でも、猫の整体師さんは、患者のカメを煮てしまっています。「煮るのー!」と、爆笑)
4歳になった姪っ子にちょっとだけ見せてあげたいと思いました。
(でも、とられないようにします^^)

スポンサーサイト

「ほとぼりが冷めた」から、電気自動車? ってわけでもないだろうけど
2011年08月24日 (水) | 編集 |
こんにちは。

少し前のことですが、テレビを見ていて、電気自動車のCMをちらっと見かけ、
「あれっ」と思っていました。
ずっとテレビを見ているわけではないので、度々かどうかは分からないのですが、
3月11日の地震以来電気自動車のCMを見かけませんでしたが、テレビでのCMはぼちぼち、
流れているのでしょうか。
(でもさすがに、「電気をたいせつにね」(東京電力)は見かけませんが)

本題ですが、8月20日(または前日かも)の新聞折り込みチラシに、
日産「リーフ」の広告が入っていました。
私は、「出たあ、電気自動車の広告!」と思い、捨てずにとって置きました。

価格:Xタイプ:376万4250円(消費税込み)
国の補助金と減税で、最大で98万5800円、この価格から値引き(「優遇」)されるようです。

日産「リーフ」の公式サイト
↑ 公式サイトや検索で調べてみると、去年の12月20日から発売されていたのですね。
しかし、電気自動車は排気ガスが出ないといっても、
火力発電や原子力(もう日本国内は原発4分の3が停止しているらしいですが)に頼っていては、あまり意味がないと私は思います。

そこで、ずっと気になっていて何度も見に行った、
緑虫さんのブログ記事を二つ紹介します。
ブログ:「夕暮菜日記」より。

電気自動車はエコか?(2009年09月15日)
記事より、一部抜粋。
====
電気自動車の27.8%は、原子力自動車なのだ。
企業は必死でクリーンなイメージを売るが、これが現実だ。
(電気自動車の背景に原子力発電所がある、そんな画像を想像してみてほしい)

====

そうなのです。緑虫さんに同意です。
電気自動車は「エコ」っぽく見せているだけで、実際のところは家庭用電源から充電OKといっても化石燃料や原発に頼らざるを得ないので、エコではないと私は思います。

燃料電池車はエコか?(2010年03月18日)
記事より、一部抜粋。
====
いや~、私が考えていたのはまさしくこれなんだ。
各家庭が太陽光発電パネルを備え、そこで発生させた電力でクルマを走らせる。
もちろん、その他の家庭用電源としても使う。
不足分は、公共の発電設備からの電力で補う。
それは地域によって、地熱、波力、マイクロ水力、風力、海洋温度差、ゴミ焼却による火力、太陽光、太陽熱、畜産廃棄物から発生させたメタンなどなど、地域の実情により、バラエティに富む。
電力だって農産物と同様、地産地消がいいと思うよ。

====

またしても、緑虫さんに同意です。
私の住む山梨では、生活するのに車での移動がほとんどです。買い物や通院など。
短い距離なら、太陽電池で充電する分で、十分だと思います。
通勤でも、そんなに遠くなければ(1時間以内)大丈夫ではないかな。


ただ、電気自動車はメンテナンスを考えた場合、ガソリンではないのでモーターで動き、モーターが磨り減ってしまったり(モーターそっくり換えるのかな?)、バッテリーがガソリン車の小さい箱のようではなく大きいでしょうから(すみません、説明が下手...)、交換するのにすごく大変そう・・ということは考えてしまいます。
いずれにしろ、日本には日常的に使うのに大きな車ではなく、小型車が向いているということは言えると思います。
願わくば、軽自動車の太陽電池充電車を製造してもらいたいものです。

(緑虫さんの記事は分かり易く且つ秀逸で、いつも記事を借用させていただいています。
すみません、事後報告です)

また、検索していたら、
日産 リーフの神奈川県公用車 納車式を県庁で実施2010年12月22日(水) 14時50分
という記事がありました。
山梨県ではどうなのか、またちょっと調べてみます。


『日本では放送できない 報道できない 震災の裏側 2 』
2011年08月20日 (土) | 編集 |
『日本では放送できない 報道できない 震災の裏側 2 』

http://www.youtube.com/watch?v=MVKWtxXtZ3E&feature=player_embedded

これを見ると、東北地方とこちらでは、「温度差」があるのだと感じます。
さらに、西日本と東日本でも違うかもしれません。

気になるのは、
「愛国心があるのならこの映像を流すべきと感じ­ます。」
というコメントがあったことです。

こういう映像は、「日本国民が一体になって」みたいに利用されやすい気はします。

津波の被害で亡くなった人や大切な人をなくした人のケア、復興はもちろん大事ですが、
それ以前に国民の前に立ちはだかるのが、
「福島第一原発事故」と政治と電力会社、大手(御用)マスコミだと思います。
この3つの、どれがまともだろうか?

本当にいろいろ考えると前途多難です。
チェルノブイリ周辺並み(またはそれ以上)に汚染された地域に人が住み続けて、
食べて応援と言って夕方のニュースワイドショーでグルメ番組っぽく放送される。
なんだかなぁ、です。

困るなぁと感じるのが、汚染されているであろう地域のものを、
我が家にくれる人です。彼らは無邪気です。悪気はありません。善良な人です。
心配だと言えば、そんなこと考えてれば食べるもんがないと笑われるでしょう。
だから言えない。
それでも、自分の頭で考える人も沢山いるので、それが救いです。

すみません、ついつい、ブログでぼやいてしまいました。


『日本では放送できない 報道できない 震災の裏側』 YouTube
2011年08月18日 (木) | 編集 |
『日本では放送できない 報道できない 震災の裏側』 YouTube

(再生する場合、音が出ます。音に注意してください。)
http://v.youku.com/v_show/id_XMzMxMTYyOTcy.html
(youtubeからは見ることができません。
これは、中国のサイトです。最初数十秒間、広告が流れるかもしれません。
2013年8月5日更新)

ブログ:「まめちびくらぶ」様:"忘れてはいけない…"(2011年8月11日付)で、私は初めてこの映像を見ました。
今年3月11日、被災した直後の被災地の静止画像集。
ニューヨークタイムズからの映像、ということです。

誰の歌なのでしょうか。背景に流れている、歌。
最近、薬局で流れているのを聴きました。
この映像にこの歌があったほうがいいのかどうか、分かりません・・。

「被災者」とひと括りにしてしまいがちだけれども、
地震が起きるその時までは、みんな普通に生活を送っていました。
「その時」までは・・。戦争にもいえることかも知れません・・・

何なのでしょうか、流れていく日々は。
いえ、・・流されていってしまいそうになる日々、というか。

私がまだ20代くらいだった頃、
明治維新のような大きな出来事も何もない、平穏な日々を送っていると思っていました。
だが実際は、全然そうではなかった。
「見てみぬふり」や深く学ぼうとせずにいる自分がいた。
身の周りのことで悩みながらも、平穏な日々だと錯覚していた。


すみません、まとまりません。


私自身の今。この歌の歌詞を聴いていて思ったこと。
「生きることは素晴らしいのです」
残念なのは、今の自分は、これが感じられないということ。
もしかして何かの事故で瀕死になって、それかあるいは、
母のように進行がんに侵されて初めて、そう思うのだろうか。
乾いた感情と湿った感情が行ったり来たり。
「生きている感じ」を自分で得たいと思って、もがいているのかな。
非常に個人的なことですが。




全国戦没者追悼式での君が代斉唱に抵抗がある私----8月15日に。
2011年08月15日 (月) | 編集 |
今日の私のツイートより、二つ。

■さっき戦没者追悼式を見ていたが、君が代を斉唱するなんて、初めて知った。「うそでしょ・・」と思った私。どう捉えればいいんだろう、あの場所での君が代斉唱。そんなことでいちいち考える方がおかしいのかな。明らかに、戦時中世代の人がいた。
(8月15日13:39) webから

■それにね、全国戦没者追悼式でどうして君が代斉唱するんだろう。「天皇陛下、万歳」と言って死んでいった人の遺族が、式典におそらく参加しているだろうに。変だよ、やっぱり変だよそんなの。
(8月15日14:53) webから

「全国戦没者追悼式」について、wikipediaより、転載。

================================

全国戦没者追悼式(ぜんこくせんぼつしゃついとうしき)は、日本政府の主催で毎年8月15日に行われる、第二次世界大戦の戦没者に対して宗教的に中立な形で行われる追悼式。第1回の追悼式は、1952年(昭和27年)5月2日に実施された。

================================

wikipediaには「宗教的に中立な形で行われる追悼式」とありますが
本当に宗教的に中立、なのかな?と疑問符がついてしまいます・・。

今日、偶然にも特に見る気はなく何気なくNHKテレビを見ていたら、
全国戦没者追悼式の模様を中継していました。
ツイッターでもつぶやきましたが、この式典で君が代を歌うということを、
私は初めて知りました。

ツイートとダブってしまうのだが、「それっておかしくない?」
というのが正直に思ったところです。

そばにいた夫に聞いてみました。そうしたら、
「だってさ、天ちゃん(天皇)来てるから、歌うんでしょ」と言いました。

私がいちいち、細かいのでしょうか、そんなこと思うのが。
いや、そうではないと思います。
だって、日中戦争から始まって1945年8月15日で「負けて」終わった戦争は、
「天皇陛下万歳教」という宗教に毒されたようなものではないですか。
または、「"お国のために"教」と言ってもいいかもしれません。
それなのに、君が代を歌うなんて、日本は他国に侵略もしているのに、
無神経というか、「これでいいの?皇室の人が来るから云々という問題?」と、
私は考えざるを得ませんでした。

昭和天皇の「玉音放送」


昭和天皇「原爆投下はやむをえないことと、私は思ってます。」
(1975年10月31日・公式記者会見)




フジテレビ前のデモ、あれは一体?放送局様へ。
2011年08月11日 (木) | 編集 |
8月10日(水)深夜の、私のツイート。
何だか引っかかっていたので、ブログ記事にしました。

===================================

■【フジテレビ「韓流」抗議デモ・チャンネル桜 】何これ。「日本を返せ!(?)」コール、プラカードには「韓流ドラマ、K-POPを一掃しよう」(と書いている人もいる)「参加者全員で君が代を斉唱」・・・だと。続く
    ↓ (再生時、音に注意!)


posted at 00:00:04

■要するに番組の中身の問題でしょう。8月9日の長崎原爆のことを報道しないとか、フジはそういう点で「売国奴」とも言える。けど、日曜昼の「ドキュメンタリ」で良い番組もやってる。再放送を垂れ流しがまずい
posted at 00:05:00

===================================
発端は、俳優の高岡蒼甫さんの、ツイッターでの発言(7月23日)。

宮崎あおい夫・高岡蒼甫氏がフジテレビの韓流ゴリ押しに言及「8は韓国のTV局か、洗脳気持ち悪い。日本の番組や歌をやって」
『正直、お世話になった事も多々あるけど8は今マジで見ない。
韓国のTV局かと思う事もしばしば。しーばしーば。
うちら日本人は日本の伝統番組求めてますけど。
取り合えず韓国ネタ出て来たら消してます^^ ぐっばい。』


そして、あのフジテレビ前でのデモ。

あれは、「勘違い」のように私には思えます。

10日の自分のツイートと重なってしまいますが、なんで「日本を返せ」だの「韓流ドラマ、K-POPを一掃しよう」だのという話になってしまうのでしょう。
私が思うに、フジテレビに限らず「過去のドラマを再再放送」(日本韓国欧米に限らず)(特に、欧米の15年以上も前の興行的ヒット作映画を繰り返し放映する)「タレント同士のふざけ合いみたいなバラエティー」を垂れ流している放送局があり(特に、昼の2~5時くらい)、そういうのは中身がないし電力の無駄遣いだから放送を止めたらどうでしょう、ということです。
(もちろん、例えば外出が少ない人はそれを楽しみにしている人もいるかもしれませんが)

韓流が流行だから、韓国のドラマを買って流しておけばいいや」という、
テレビ局のドラマ部(というのかな)のだらけた姿勢を、俳優の高岡蒼甫氏は批判したのかもしれません。
なのに、なぜ、
韓流ドラマ、K-POPを一掃しよう
という大げさなことになってしまうでしょうか。
どこの国のものでも面白いものは面白いし、つまらないものはつまらないでしょう。
テレビ局がどう選ぶか、が重要だと思います。

まあ、あと、デモの人たちが最後に君が代を歌っていましたが、もちろん君が代をどこで歌おうとケッコウですが、私から見たらコッケイで笑えました。
あとね、フジテレビでなくても、NHKの大晦日の紅白歌合戦、ありゃ一体なんですか。
もう北島三郎と小林幸子は無理して出なくてもいいし、民放の真似してこわばった笑いしか取れない変なミニトークを繰り広げないでくれ。
セットも衣装も豪華じゃなくていいから、そのまんま、歌だけを流してくれ。
と、切望します。


藤波心のツイッターは面白い
2011年08月05日 (金) | 編集 |
こんにちは。
ツイッターで私がフォローしている人は、反原発・脱原発の人がほとんど。
原発に関しての意見のツイートや、脱原発情報をRTしたものも見ることができるし、
デモなどの情報も得られる。
だから、フォローしている。

しかし、苦手なタイプもいます。(この人は脱原発派じゃないかも)
例えば、こんなん。↓(ライブドアの2ちゃんねるまとめより)
---------------------------------
20 :名無しさん@恐縮です2011/07/27(水) 17:42:47.23 ID:

脱原発は当たり前の話
全廃に至るまでの代替エネルギーをどうするか
ということが問題

原発反対だけを唱えるのはアホのすること

---------------------------------

「原発反対だけを唱えるのはアホのすること」
確かに、同意できますが、「それを言っちゃあおしまいよ」的で疲れます。

あとは、「インテリ」系脱原発派のような人がさっき(2時くらいか)つぶやいていましたが、
A:「いろんな業種の人と関わらないと視野が狭くなって・・・」(大体こんな主旨)
B:「何かあればテレビで報道されるよ」という人が、Twitter上でも、まだまだいるんだね。ちょっと驚いた。(そのままコピペ)

私は"いろんな業種の人と関わっていないので"、視野が狭いのだろうか。

とか考えたりしましたが、ふっと笑ってスルーしました。

Bの彼の発言には、「鉄板だね。私テレビも見てるけど。そりゃ、ツイッターの方が情報広がるの早いけど、"ツイッターがすべて"というわけでもないよ。」と言いたくなります。
もちろん、スルー(フォローしてない)。

=======================

タレントの藤波心ちゃんのツイッターが面白いです。

藤波心ちゃんの「お坊さん」についてのつぶやき、それに突っかかってる人がいました。
お坊さん?「何なのだろうな」と思いましたが、彼女の言ってることは鋭かったです。

心ちゃんに同意です。

折りしも、おとといかその前くらいだったか、東日本大震災の被災地ではないが、
「お葬式の時に、お経を読んでくれるお坊さんへのお布施の金額はどうするか」特集、のような番組があり、私はテレビでそれを見ていました。
そうしたら、「不明瞭で喪主を悩ませるよりも、お布施の料金体系を確立した方がいいだろう」と、料金明確化に踏み出したお坊さんと、
それに反対意見を言っているお坊さん3人くらいがいました。(別団体だと思う)
(料金明確化の金額の設定ですが、3~5万円~くらいだったかな。お経だけだといくら、とか。今調べてみましたが、どの番組だったかはっきりしませんが、びっくりするほど高くはなかったと思います)

反対派のお坊さんの意見は、「経済的に貧しい人が(金額が決まっていると)、困ってしまう(払えない)。」ということ。これもわかるなぁと思いましたが、金額が決まっていないと、「うちじゃあ払えなくて・・」と悩んでしまう喪主も出てくるのかな・・・と、私は考えてしまいました。

ちょっと話がずれましたが、
■■■■■
fujinamicocoro 藤波心
日本が危機に陥っている時に立ちあがるお坊さんこそ「お坊さん」。葬式やお盆でお経だけあげているお坊さんは葬儀屋+墓地管理業さん@ymskrj もんじゅと違ってそんなことでは怒らないのが真の坊さんでしょう。
8月4日
■■■■■(下線部分が心ちゃんのツイート、@に対する返信)

彼女のこういうまっすぐ目線は、私は好きです。


運命の出会いは
2011年08月04日 (木) | 編集 |
7月25日にゴールデンのラグを送り出してからはしばらく、
預かりを無事やり遂げたという安堵感や、
とても可愛がってくれそうな新しい里親さんが決まっているということもあり、
ほっとしていました。
けれど最近、ラグのことばかり思い出してしまうのです。

ラグの飼い主さんは「また犬を飼いませんか?」と優しく声をかけてくれたものの、
なかなか、踏み切れません。
その状態で、あまりにも不幸な犬猫の情報に接すると、
辛くてしょうがないんですよね。
しかし、見ずにはいられない。
捨てられた犬猫たちのことに無関心ではいられない。

「洞窟おじさん」は中学校くらいの年齢で飼い犬のシロと一緒に家出をしてそれ以来ホームレスだったらしいですが、
2年か3年一緒に暮らしたシロが死んでしまったときには、
とても落ち込んだらしいです。悲しかった、と言っていました。
ずっと前に見たテレビでは、おじさんは、「シロは自分の親も同然だったから」と言っていました。

私はあまり思いを口に出せませんが、実は母とちゃんと別れができたかというと、そうでもない。後悔することが沢山だから。
そういうことや、もうラグとは一緒に暮らせないかもという思いが私の心を渦巻いていた時に、私はラグの前で泣いてしまいました。号泣です。
ラグはいつものように寄ってきて、「何々?遊んでくれるの?」とニコニコした顔でしたが、私の顔を見て声を聞いて、一瞬口角が上がったふざけモードの顔が、少し元に戻りました。
私はラグの大きな顔を肩に乗せて抱きしめて、「よしよし」と言いました。
気持ちが落ち着きました。
犬は、とても優しいところがあります。



安倍ちゃん、(当たり前だけど)問題はウルルン島よりも福島ですよ。
2011年08月04日 (木) | 編集 |
安倍晋三さんの話題を緑虫さんのツイッターのリツイートで知りました。

ブログ:「属国離脱への道」様より、転載させていただきます。
http://goo.gl/Imw51

=================================転載ここから。

『同じ教祖を抱く邪教の手先が日韓関係破壊を目論んで非難合戦 』
作成日時 : 2011/08/03 19:34
 かつて無能総理の代名詞だった朝鮮邪教の犬アベシンゾーが何やら吠えているようだが、イイタイコトがあれば韓国の統□協会に言えばいいだろう。

 同じ教祖を抱く日韓両国の邪教の犬どもがお互いに吠え合って二国間関係を破壊する様子は滑稽でしかないな。踊らされているアホども、いい加減にしろ。


“自民・安倍氏、韓国の入国拒否問題で「谷垣総裁は自民党の見解をドンと言うべき」”(ニコニコニュース)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw95485
 自民党の安倍晋三元首相は2011年8月2日、都内のイベントでジャーナリストの田原総一朗氏と対談し、自民党の議員3名が韓国・鬱陵(ウルルン)島を視察しようとして韓国で入国を拒否された問題で、「日本に対して極めて礼を失した行為だから、非常に強く抗議しないといけない」と韓国の対応を批判した。その上で安倍氏は、「谷垣さんも自民党の見解をドンと言うべきだ」と自民党の谷垣禎一総裁に苦言を呈した。

 鬱陵島は竹島周辺の海域にある韓国領の島で、竹島に関する資料が収められた資料館がある。安倍氏によると、鬱陵島は「竹島は韓国領だ」とする韓国側のキャンペーンの根拠地であり、新藤義孝、稲田朋実両衆院議員と佐藤正久参院議員はこの資料館を視察する予定だったという。8月1日、この3名の議員は韓国入国を拒否された。安倍氏は「『韓国の治安を乱すという理由で入れない』というのはとんでもない話だ」とした上で、

「日本に対して極めて礼を失した行為だから、(韓国に対して)非常に強く抗議しないといけない」
と語った。さらに安倍氏が「谷垣さんも自民党の見解をドンと言うべきだ」とすると、同席した田原氏はこれに同意。その上で田原氏が「なぜ(谷垣総裁は)言わないのか」と詰め寄ると、安倍氏は「(谷垣総裁は)誠に高潔な人格の方なのだが、必ずしも歯切れの良いコメントを出すことは得意ではない」とした上で、

「自民党の議員が(鬱陵島に)行ったのだから、自民党(総裁の谷垣氏)はもっと堂々と、メリハリの利いたものを言うべきだ」と語り、谷垣総裁に苦言を呈していた。
(山下真史)



====================================転載ここまで。

安倍さん、こんなことやってる場合ではないと思います。
(安倍さん以外にも「何やってるんだろうな」という政治家の方はいると思うが)

今一番大事なことは、福島第一原発事故の収拾と、国民の命への対策なのに。

はっきり言ってしまうと、
こんな政治家を当選させないでほしい!
ということです。
小泉政権の北朝鮮による拉致被害者帰国などで目立って総理大臣になったはいいが、
あまりに中身ぶよぶよのお坊ちゃま過ぎて、「戦後レジームからの脱却」という、ほとんどスローガンみたいなことばかり叫んでいました。
「安倍晋三さんは総理を経験した」、ただそれだけのことのように思えます。
「若手」の仲間のようでいて、実はそうではないように私には思えます。
すでに、老害化しているのではないでしょうか。

そしてね、このニュース。

選挙:埼玉県知事選 投票率最低 深まる政治不信、国政混乱も一因か - 毎日jp(毎日新聞)

私は、PCに向かって叫んでいました。
「選挙に行けよ!!」
と。
投票率が25%以下です。

何で投票に行かないの?と子どもに聞かれたら、
「だって、行ってもしょうがないから」と答えるのでしょうか。
子どもはそれでは納得しないと思います。
「なんで選挙なのに投票に行ってもしょうがないの?」と聞くでしょう。


朝日の高慢ちきさ加減---「節電 さ ま さ ま」だってよ( ゚д゚)、
2011年08月01日 (月) | 編集 |
こんばんは。
自分のブログを読み返してみたら文章のあまりの「なんだかなぁ・・」加減に、
ブログを休みでもしようかなぁと思っていたら、思い出してしまったことがあって。

今日の朝日新聞一面。

【「電力使用制限令」東京、東北両電力管内に発動されてから、7月31日で丸一ヶ月。】だそうだが、(訂正:制限例→制限令。申し訳ないです)

何?この見出し。と思った。

節電さまさま
制限令1ヶ月

電力危機まずは回避

だってさ・・。

ここで、国語辞典(旺文社)の出番。

★「-さまさま」:ありがたいと思う人や事物に対して、その気持ちをより強く表すために付ける語。(例)「おふくろさまさまだ」

なーにが「節電さまさま」なんでしょうかね。

昔聞いた、「痛みなくしてカイカクなし」か?

いい加減にしてくれ。

もう一回。

節電さまさま

すごいね。

家で熱中症になった人とか子どもの保育園なんかで四苦八苦している人や、
中小企業の製造業の人に対し、一人一人に、そう言えるんでしょうかね、朝日新聞。
あーあ。