家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月31日
2009年12月31日 (木) | 編集 |
おはようございます。いつも見てくださっている方、ありがとうございます。

やはり、だんだん大変になってきました・・母のことです。(心配だし、いろいろ)
自分自身の体の調子も良くなく、パソコンの画面の明るさで吐き気がするのではないか、
という感じで
あと、あまりにも体が思うように動かなくて(ああ、私がです)、まあ、困ったものです。
弱っちゃったな、こりゃ。みたいな。
ゴロゴロしたり寝たり起きたり、何とか毎日をこなしています。
(うぴしの夜鳴きがひどくなるし。夜鳴き・・って言っても昼間から鳴いているし。
私が度々様子を見にいくと、安心するようで、かわいいです、うぴしぃ。^^)

でもね、ブログには書きたいことがあって。
ああもうっ!、とか、うおああああぁぁとか、泣き言を言っていますが、
12月31日ですねー。
あら、こうしてる間にうぴしが鳴き出した…。うぴしぃ・・寒いよ・・

はあ。寒い。冷え症はダメですね~。冷え症治さないと。



ではまた。あとで。


スポンサーサイト

社会不安障害・・もはや何の病気だか・・
2009年12月27日 (日) | 編集 |
母が、私の様子が変だと、心配して妹に電話で相談したらしい。
妹から電話がきた。

妹の指摘でやはり、私は依存症だと気づいた。
もう、何年も前から。エスカレートしている。自分で認めるのが怖かった。
原因はいろいろだろう・・。積み重なった。
妹は冷静に、「そういう患者さんは多いよ」と言ってくれたので、
主治医に正直に話そうと思った。

読んでくれている方、すみません。SADで検索して来てくれた方、すみません。
詳しくは書けないですが、SAD以外に抱えています。
今日はっきり気がつきました。妹に言われるまでは・・おかしいと思っていても。
「病気」だけど、安定剤を飲んだり、調子のいいときには普通に見えます。

「良い患者」でいたくて、主治医には言えませんでした。
何ごとも、主治医には全て話さないと、進まないと思いました。
////////
パキシルを飲んでいるが、「攻撃性が出る」というのは少し、聞いたことがある。
アトピーが13年続いてアトピーは自己免疫疾患で、今度は薬で自己を攻撃して、
まったく疲れる。でも、負けたくない。薬を変える方がいいのだろうか。それも相談する。
しかし、妹がいてよかった。妹を尊敬する。
こんな頼りない姉だけど・・。きょうだいはきょうだいなんだな。


2009年12月26日 (土) | 編集 |
今年はいい年だったとか、来年の目標はとか、
そういうことを考えたくない。

世の中の人がどう思っていようと、今は、
そんな事考えられない。

行動的だった母が、洋服の話や出掛ける話や、そういう話を一切、
しなくなってしまったのが、つらい。
一日一日のこと、副作用が出ないようにすること、
次のご飯に何を食べるかということ・・・それだけで精一杯みたい。
重い。

だけど重く考え過ぎずに、私は母に元気な顔を見せていないと。また心配するだろう。

こんなこと書いててもね。時間が。
また無駄なエントリーが増えた。



飼い主は昼夜逆転
2009年12月26日 (土) | 編集 |
こんばんは。困ったな~、眠くなくなってしまった。
あまり詳しく書けないけど、要するに夜中でも私は、母のところへ行くんだけど、
そうすると、眠れなくなってしまう時があるんだよね。
いつもは眠りながら行って、また眠りながら帰ってくるという感じだけど、
今日はさっきうっかりコーヒーを飲んでしまったせいか、眠くない。
そういう時がある。(昼寝も少ししているせいだろうか)


うぴしが、今日(というかきのう25日)の昼間、小屋の中で気持ちよさそうに眠っていた。
「うそ・・やだ、うぴし寝てる・・。これは夜中に起きてまた吠えるのかな」
と心配していた。
さっき湯たんぽを取替えに行ったら、うぴしは足がちょっと冷たく、全然動いていないように見えた。
まさかっ・・生きてる?と思って、「うぴしっ」と呼んで頭を触ったら、
「ンフーー U-д-U 」と、ため息をついていた。
昼間も寝て、夜も寝て、よく眠るようになってきた。


もう寝よう。では、おやすみなさい・・。


自分自身とお話
2009年12月24日 (木) | 編集 |
おはよう。いえ、こんにちは。


「いつも鋭いこと言うわ・・」と思うブロガーさんがいて・・。

「無駄」について、私も思うことを書いてもいい?

私のダンナのことについて、”無駄に長い文だから消した”、と二つ前の記事で書いたけど、
自分が無駄だと思ったから消した。

いいんだよ、自分が無駄だと思えば無駄で、
自分が無駄じゃないと思えばそれは、無駄じゃない。
 と思う。

でもたいがいの人が、「無駄な時間」を過ごさざるを得なくなる。
『時間を殺す場所さ 自分を殺す場所さ』---真島昌利---という歌詞を思い出す。

私の場合は、「そういうわけにはいかないから」だ。昔から。
今はそんなことより、時間が驚くほど速く進んで、どんどん奪っていく。
だから、私にできることを、できるだけ母に。

(それでもそういうことを除いても、もしも、
自分の思い通りに動けたら、今すぐにでも私は、
家から出かけるだろうか。やっぱりやめるだろうか。)

悲しすぎることがあったが、ここには書けない。
悲しすぎても引きずると、気が持たない。

カラ元気でもいいから、明るくいこう。そうだよ、『ハッスルしようぜ!!』って意気で!

『起きていることはすべて正しい』(by勝間和代さん)、だって?
ぷっ。(((( ´,,_ゝ`))))
そうか、そうとも言えるし言えない面もあるだろうね。

1月はもっと、イヤだな。(´・д・`) ヤダヨーン クリスマスもお正月も忘れている。
寒いし。
誰か、パーっと飲みに行きませんか?パーっとね、飲むぞーって感じで。
それか、公園のベンチに座ってペットボトル片手に、ボソボソ話を・・・。(笑)
なんて妄想言ってる場合じゃなくてね、(言ってみただけですよ、冗談です)
今日は自分が病院に行く日だったよ・・。
では。



【強制労働の和解金渡す】---西松建設
2009年12月23日 (水) | 編集 |
12月21日(月)付の朝日新聞、社会面より。
とても小さなコーナーでしたが、このニュースを見つけました。
転載します。

.........................

強制労働の和解金渡す

【済南(中国山東省)=市川速水】

戦時中、広島県で強制労働させられた中国人と西松建設との間で成立した和解に伴う初の和解金受け渡し式が20日、済南市内のホテルで行われた。
遺族を含む38人が、和解基金から1人当たり60万円(約4万6千元)の振込み証明書を受け取り「満足できる額ではないが、少し気持ちの整理がついた」などと感想を話した。
今春92歳で死去した伊(記事原文は人偏なしの文字・出てこない)修志さんの娘で山東省青島市在住の伊(同)香蘭さん(46)は泣きながら証書を手にした。

.........................(転載終わり)

日本の企業が先の戦争中、
中国や朝鮮半島から人を連れてきて(「強制連行」だと思う)強制労働をさせて、
その結果死亡させたり重傷を負わせたり、後遺症を残させてしまったり、そういうことに対して補償金が支払われた、というのを、私は、大手メディアなどでは見たことがありませんでした。
このニュースは、そういう意味でも、とても大きいニュースだと思います。
もっと、あのような小さな欄(「トピックス」のような」ではなく)、大きく伝えるべきだと感じました。

この記事を見かけた時に、すぐに、このブログのリンク先の緑虫さんのブログの記事を思い出しました。
→「夕暮菜日記」2009年10月24日付 『どーする麻生セメント』

(前総理大臣の自民党の麻生太郎議員は、国会議員になる前、『麻生セメント』の社長だったそうです)
  →沿革(麻生グループ)
(参照):ブログ「カナダde日本語」2008年8月5日付
  →『麻生太郎のナチス発言にみられる差別主義の根源』

::::::::::::::::::::::::::::::::

(私の意見)
私は、第2次大戦中に、中国や朝鮮半島の人たちが強制連行されて(強制連行ではないと言う人もいるが、強制連行だと思う)、
そして過酷な労働をさせられた---そのことは、漠然とは知っていても、
自分の想像とはかなりかけ離れた・・いや、想像を絶する状況だとは知りませんでした。
偶然、知ったのだけれど、こういうことが縄文時代や弥生時代ではなく、
つい最近の64年前まであったということを、学校で教えなければいけないと思いました。

よく言われる、「自虐史」などではなく、事実を冷徹に見つめなければいけないのではないか。こんな間違ったことを二度と繰り返さないために。そして、人を人として、尊重して接するために。

以下、緑虫さんのブログから、転載させてもらいました。
::::::::::::::::::::::::::::::::(ここから)

以下は、麻生炭坑での強制労働の様子。
麻生炭鉱での朝鮮人強制連行より抜粋。

========================================
朝五時に起こされ、広場で点呼を受けた。宮城遥拝、君が代、皇国臣民の誓詞のあと、六時に入坑した。六時から九時までの一五時間労働だった。「これから敵のトーチカを攻撃する。突撃進め!」と坑口へ追いたてられた。食事は大豆かすと麦を混ぜたものが多かった。労務は見せしめに死ぬほどに叩いた。強制貯金され、送金は最初の二〇〇円が送られたきりだった。労務にそれを糾すと、なぜ朝鮮に問い合わせたのかと逆に木刀でたたかれた。
========================================
::::::::::::::::::::::::::::::::(転載終わり)

初めて詳しい様子を知った時は、ショックでした。ここまで、酷かったとは。
私のこのブログなど、アクセス数は多くないし、影響力などあるとは到底、思えません。
でも、読みに来てくれた人だけでも、知って欲しいのです。



ユニクロのブラキャミって、冬でも売ってるんだね~
2009年12月22日 (火) | 編集 |
最近、寒くなってきた。今朝は、私が住んでいる辺りは、
氷点下6℃くらいだった。さむ~。
そうすると、もうさすがに、暖冬という感じではなく、
タイツを履いたり、ヒートテックを着る機会も増えてくる。
ので、夏にしか着ないだろうというキャミソール類を、
向こうの家の衣類ケースの中にしまおうと思った。

そしたら、今年の夏、一枚だけユニクロで買った、「ブラキャミ」が出てきた。
そうだ・・買ったわ・・思い出した。
しかし、一度着てみたきり、後は使っていない・・。

「ブラキャミ」とはその名のごとく、ブラとキャミソールが一体になっていて、
肩からブラの紐が出てしまう心配もなく、スッキリ着られるので良いと思う。
しかし。
私は見た目、太っても痩せてもいないが、最近というかここ1,2年、
お腹と腰と背中にお肉が・・その割には胸が・・という感じなので、
要するに、ブラの部分がイマイチ合わなくて、「かぽかぽ」感がある。
(「かぽかぽ」よりか、「かっぽんかっぽん」…な感じ…(ノ∀`))
ユニクロのって、かわいいデザインがいろいろあっていいな~と思い、とりあえず1枚買ってみたのだが、
1枚にしといてよかった。
やっぱり、いろんな人の胸の形に合わせるには難しいんだろうね。


ユニクロのファーマフラーで検索してくる人が多いので、
ユニクロネタとして、今日はこんなことを書いてみました。

というよりね、もういろいろ今日は疲れてしまって、頭の中に、
40℃の熱さの、直径1cmの鉛の玉が、たっくさん、詰まっている感じです。辛い。

自分の心にものすごく悪影響を与えるので、きのうの朝「私も悪かったよ、ごめん」と、ダンナに謝りました。
もちろん本当に私が悪い部分もあるのですが、どっちもどっちだと思います。
しかし、「謝るが勝ち」です。

(ここから先は自分で読んでいて嫌になったので、消しました。無駄に長い)

病院のベッドで眠ってしまった…
2009年12月21日 (月) | 編集 |
今日からまた3日間、母が薬剤を投与するので、その”前点滴”と診察に付き添った。
点滴室に着いて仕度をしてすぐ、私は眠くなった。
本を持って行ったが読むどころではなく、眠ってしまった。
看護師さんが言うには、私の様子があまりにも疲れて見えたらしく、
ベッドが空いているから、そこでちゃんとに寝た方がいいですよ、
と言ってくれたので、母とは別の点滴室のベッドで眠ってしまった。
夢を見ていた。
姪っ子が、「おばちゃん!」と私のことを呼ぶ夢。
かわいい雑貨屋さんを、ブラブラしている夢。
変な夢・・。

起きたら頭が痛かった。母と看護師さんが私の顔を見て「大丈夫?」と言う。
・・母に付き添って、いざとなったら母を担いででも、という気概で行っているつもりが、
逆に心配されてしまったよw本当に。

朝の散歩で、色がくっきりと白黒の、きれいな小鳥を見かけた。
風が吹いていてすごく寒いのに、
あの鳥は、何も持っていない。
何も、着ていない。
何も所有していないのに、立派に生きてるじゃん。私は鳥にも劣る。
そう思ったらウッときて、
歩きながらシクシクと泣いてしまった。ばかみたい。
B・A・K・A (  ゚,_ゝ゚)バカジャネ ばかだねwwwww( ´  ̄∀ ̄ )

ああ、本当はこんなことを書いている場合ではなく、あったんだ。
今日ではなく、また書きます。
この記事読んでくださった方ありがとう。こんな記事に付きあわせてしまいました。

年賀状
2009年12月21日 (月) | 編集 |
よく分からない「付き合い」「義理」で出すより、
何人かに、本当に「書きたい」と思いながら書く年賀状。
どっちがいいかは、ね…。

「いいや、じゃあ、あとの人には出すのをやめよう」
「そういうわけにはいかない」
相反することを、私の心の中で。

そう、そういうわけにはいかないんだよ。分かっている。
これまでも、ずっとそうしてきた。
年賀状のことに限らず、何でも。

これからは?


年賀状を書かなくなったら誰も私を忘れる・・そういうさみしさから、
無理して書いているのかな。
年賀状を書かなくなったら。郵便局の人が仕事がなくて困る?
それも、そうだね。(笑)


母は昔からよく、言う。
「そういうわけにはいかない」、と。

[READ MORE...]
こんな興味深いブログ
2009年12月20日 (日) | 編集 |
私は、戦争は好きじゃないです。
「憲法9条は変えてはいけない」派です。

でもそういうのとは別に、これは面白いなと思って、たまに読んでいるブログがあります。

『週刊オブイェクト』
このサイトは、もしかしたら知っていらっしゃる方もいるかもしれません。

ここで知った、このブログ
『リアリズムと防衛を学ぶ』
これも面白いと思いました。


”防衛について”だけでなく、ブログのあり方についても書かれていた。
読み込んではいないが、ざっと目を通してみた。
私は自分のブログについても、
そして、「ブログを書く」という行為についても、考えた。


最悪なことになった
2009年12月20日 (日) | 編集 |
ダンナの会社では、9月から給料明細をくれなくなった。
そのことに、この前気づいたので、ダンナに、「社長さんに言っておいてね」と声をかけたが、
一向に何も言っていない様子。
なんでだろ・・と思い、もう一回聞いたら、「社長は別の仕事をしていて、会う機会がない」
としか、言わない。
でも、それは困るな・・と思って、「ダンナの会社、給料明細くれなくなっちゃったんだよ」と妹に聞いてみたら、それはおかしいからちゃんとに言った方がいい、と。
そりゃそうだよね。

で、ダンナに言ったら、「社長と話するのがすごく嫌なんだよ」「オレばっかなんで責めるの?」と。
でも、将来の生活に関わることだから、大事だよ、と言うと、
私に向かって、「そういう自分はやることやってるの?」と。

[READ MORE...]
12月19日
2009年12月20日 (日) | 編集 |
どうも体調が悪い・・ので、自分の持病のことについて、改めてネットで調べてみました。
そしたら・・・
こんなのん気にしている場合じゃないかもしれない・・と思いました。


[READ MORE...]
もしかしたら・・じゃなく、『ブログ依存症』か!?
2009年12月18日 (金) | 編集 |
どうも眠い。これは、母のことで気分がイライラしないようにするための安定剤(メイラックスだのデパスだの)や、セロトニン再取り込み阻害薬のパキシルのせいではない。
もちろんそのせいもあるが、私ははっきり言って、

自分はブログ依存症ではないか
と疑い始めた。

おいおい、今頃気がついたのかよw?と思われた方も、
いらっしゃるかもしれません。
今、「ブログ依存症」を検索してしまった。そしたら、当てはまってるじゃん……。

思いっきり当てはまってる!( ; ゚Д゚)

更新した時間が出るテンプレなので、読者の方も、私がこのブログを更新する時間帯がお分かりだと思います。朝ご飯夕ご飯つくるギリギリまで、または母のところへ行くギリギリまでとか・・。
そりゃ、いくら外の世界との接触がないからといっても、
(ええ・・ああ・・・何時間PCの前にいるのかは、言いたくありません)
もう少しセーブした方がいいと思いました。

(と思ったとたんに、ちょっとこれだけは伝えたいわ、ということを思い出したな~。(´・д・`) )

要するに、「アウトプット」だけで「インプット」がないと、今の自分の人生これだけで流れていってしまうぞ、みたいな危機感を感じた。(外との接触がほとんど無いだけに)

まあでも、本当は更新頻度減らしたら、(読者の皆さんはけっこう忘れるでしょうが)(ブログというのは、往々にしてそういう、はかない面があると思います)
自分自身が一番さみしいんだよねえ・・・という本音。

更新頻度を減らそうと思いますが(要するにもう少し実のある記事を絞って書いたほうがいいと自分で感じる)、いつまで持つかな。(笑)


他人の爪切りは怖い
2009年12月18日 (金) | 編集 |
母が、巻き爪になってしまい(妹が切りすぎたのかな?)、足の指先が赤くなって痛い、という。
見てみると、確かに痛そう・・。
私は、うぴしの足に消毒用のイソジンを垂らしたり、軟膏を塗るのは慣れているので、
その要領で母にも、さっさとやったら、「うまいじゃん」と言われた。
「はっ」と思った。慣れって、すごいね。無意識にやってる。

この前は、母屋の方に居る、ねこのちゃこを、妹が動物病院に連れて行ってくれた。

右目がジクジクしているんだけど、なかなか、治らない。
妹が人間用の殺菌剤入りの目薬を、「とりあえずこれで」と置いていったので、
この話題でコメントを下さった方の方法を参考にして、目薬をちゃこの目に垂らしてみた。
そしたら、余計に悪化…。(もちろん、つけ方ではなく、薬が原因です)
母が、「これがいい」と、普通の人間用のシャキーンとする目薬を垂らしたら、さらに悪化…。

というわけで、動物病院では抗生剤入りの、目に付ける用の軟膏を処方してもらってきた。
つけ方は、ほぼ、目薬を垂らすのと一緒である。
(頭の皮を引っ張っています。うまくいっています^^)
それから3日。やっと、ちゃこの目は良くなってきたような気がする。

ちゃこは、すごい爪が伸びていた。(外に出てしまった時に他の猫に対抗できるようにするため)
動物病院の先生が、「家族の人が引っかかれないように」と、ちゃこの爪を切ってくれた。
(ねこって、爪を切らないでいると、爪が脱皮(生え変わる)するのですね。抜け殻をみたことがあります)

そして、母。私は、うぴしの爪が伸びてしまい、切った事があるが、その時失敗して、
血管まで行ってしまい(うぴしは爪が黒いので分かりにくかった、うぴしごめん)、
それ以来(でも、それまでもですが)、他人の爪(自分以外の爪)を切るのは怖い。
ましてや、母の爪など・・。
失敗して感染症にでもなったら・・と思うと怖くて切れない、と言ったら、母が、
「わたしも動物病院で切ってもらいたいわ。動物だから、先生がわたしの爪を切ってくれないかね」と。(結局、父がニッパー式の爪切りを買ってきたが、まだ使っていない。)

私はそこで、赤塚不二夫さんの漫画を思い出してしまい、思わず笑った。
あの人の漫画ではいろんなキャラクターが出てくるが、確か、(「ア太郎」か「天才バカボン」だったが)
おじさんで、「ダヨーン」というキャラがいる。
「駄四(だよん)牛馬病院」で「ダヨーン」が獣医師で出てくる場面を思い出した。
あの時は確か、瀕死の人を病院に連れて行って、ダヨーンが「どれ、ひづめを見せて」と言って手を見せたら、
「これは人間だすな」とか何とか言ったような。
「・・・だすな」は別のキャラだな。
こういう余計なことはなぜか覚えていて。
ああまた今日が始まるわ~。

.......................
ってなこと書いていたら、今、地震が来ました。ちょっとびっくり・・。
みなさん、大丈夫でしたか?
とりあえず、固まってしまったが、・・・。
山梨中西部は震度3でした。


承認欲求?
2009年12月17日 (木) | 編集 |
私はなぜ、自分がブログを続けているのか、考えてみました。
「ブログをやめる理由」で、検索してみました。
そして、そこで、「承認欲求」という言葉を知ります。
もちろん読んで字のごとく、おおよその意味は分かります。
その言葉で検索して、あるサイトへ。

そこでは「承認欲求と対人恐怖」について書かれていて、
驚くほど、私とそっくりだった。読んでいて、頭が重くなった。
私は、そんなにひどい家庭環境で育ったわけではない。
母も父も真面目でよく働いて、私と妹を育ててくれたが・・。

「承認欲求と対人恐怖」、か。
考えてしまった。
私は、「承認欲求」が強くて、ブログを続けているのかもしれないと思った。
母屋の方のデスクトップ型は使えるが、急に「問題が生じたので終了します」となったり、
そうなる回数が多く、私にはお手上げで使っていない。
自分のは、この1台のみ。ダンナは、自分のものを使われるのを極端に嫌がるので、
ダンナのパソコンは使えない。
となると、これが突然壊れて(2002年購入)、使えなくなったらどうするんだろう。

ケータイは持っていない。家族の中で唯一、私だけ。
いくら、出かけないといっても、持っていない人も珍しいのか。
そうじゃない。
私は、電話で家族に呼び出されるのが煩わしいから、持たない。
持ちたくないからである。(ちょっと不便と感じる時もあるが)
(なのに、ストレスがたまり過ぎると妹にはこちらから電話をして話しまくるが・・)

ケータイはなく、パソコンが突然使えなくなっても、私は買いにも走らないんじゃないだろうか。
むしろ、パソコンなんて無ければ、と思う時さえある。
そう思うんなら、矛盾してる…。「承認欲求と対人恐怖」。
なおさら、自分のことがよく分からなくなってきた。

考え過ぎ?
まあ、考え過ぎっちゃ考え過ぎだけどね。「承認欲求」なんて言葉を知ったからかな。

今日は、母のリハビリと泌尿器科に付き添って、帰ってきたら午後1時ちょっと前。
母やダンナといる時は、自分が自分でないように「何者?」と思う時がある。昔はもっと、家族に対して、私は優しかったような。
うぴしとちゃこ(猫)は、言葉が通じない。言葉が通じない関係の方が、何で良好なんだろ。自分の思い通りに解釈できるから?見返りを求めないから?
ますますよく分からない、自分というもの。

(こんなブログでも見てくださる方がいる限りは、あと、自分が病気にでもならない限りは、
こうやってgdgdと書いてるでしょう。

(ってなこと書いてますが、「ブログやめるやめる詐欺」ではないですよw
これからも同じペースで更新します。)

ブログ拍手、ありがとうございます!
2009年12月17日 (木) | 編集 |
このブログを始めた時に、拍手欄を取り外さずにそのままにしていたが、あまりに、
ほとんど拍手がないので何だかさみしいわ~と思って取ってしまったのですが、
最近また再開してみて、意外にも拍手をいただいているので、嬉しく思っています。
いつも、ありがとうございます。

ただ、問題が。
アクセス解析にでも痕跡が出てくるのかしら?と思っていたらそんなことはなく、
どなたが拍手してくれたのかが分からない、というのがもどかしい。もどかしいというか、
何というか、何だろう・・いえ、何でもありません。(笑)ウフフ

で、よく分からないことが。
「FC2拍手はFC2ブログ拍手とは違う」ということです。ややこしい。
管理画面で拍手ボタンを「有効」にしてあるので、あの四角に囲まれた「拍手」ボタンが出ています。
あれは、FC2ユーザーではない人でも、押してくれると少し時間が経つと反映されて「1拍手」という風に、出てきます。

うーんと。しかし、ただ管理画面の拍手ボタンを有効にしただけではなく、「FC2拍手」に登録したのに不思議なことに、管理画面の「拍手」からは、どの記事に拍手をもらったのかが分からない。(拍手の数は分かる。時間帯も)
しょうがないのでいちいち、ブログの画面を実際に確認します。
(でも、過去記事では気がつかない)
ここから先は、やはり私と同じように、ブログ拍手について悩みに悩んだ人のブログを見たら、
「FC2拍手のタグを作成して
そのタグを 1つ1つの 記事の中に
いちいち 挿入しなければならない」
ということが書いてあり、「拍手ページ」として登録されるには、
そういうことなんだそうです。

タグ、ね…。記事の中にタグを挿入・・分からない。

私が見たそのブロガーさんはしばらくの間は一つ一つの記事の中に
「タグを挿入」ということをしていたらしいけれど、途中で面倒になって挫折した、とありました。
(私はそれ以前の問題だ…)

コメントを書くのは、気を使って何て書いたらいいか悩むし、
でも、「この記事面白かった」という意思を少しでも伝えたい・・という時には、
ブログ拍手って便利だな、と思います。



天皇会見の1ヶ月ルールって?
2009年12月16日 (水) | 編集 |
今話題になっている、『天皇会見の1ヶ月ルール』って何だろう?と思い、調べた。

静岡新聞の「ニュースの言葉」より。
2009/12/14
【 外国要人が天皇陛下との会見を希望する場合に、1ヶ月前までの正式申請を求める日本政府の慣例。公務多忙な陛下の日程調整を円滑に行うのが目的で1995年に文書で定められた。
特に2004年以降は、前年に陛下が前立腺がんの摘出手術を受けられたこともあり、厳格に守るよう徹底してきたとされる。
鳩山由紀夫首相は11日、ルールの厳格な適用に関し「1ヶ月間を数日間切れば杓子定規でだめだと言うことが、果たして国際的な親善の意味で正しいことなのか」と疑問を呈した。】

法律ではないんだね。

今回、小沢民主党幹事長がしたことは、私は、良くないと思うんだよね・・。
いろいろ、ネットで見てみたし、調べたがちょっと私には、難しい…。
だから、ここでは、あくまでも直感でモノを言うのだが。知らなかったな、そんなルール。

確かに、小泉政権ですっかりぶち壊した中国との関係を修復したり、中国ともっと深く関わるのは、これからの日本にとって、重要ではあると思う。
だけれども、小沢さんの言動は、「天皇陛下だってこう思ってるでしょ?」的なところを感じる、
というか、どうしてそこだけ天皇を急に出してくるのかという・・嫌な感じを覚えた。

あの中国の高官は、国と国との話し合いのために来たのか、それとも友好的交流なお客さんとして、なのか。(私の変な表現だとこうなってしまうが)それが、気になるわ。
(よく調べずに書いていてすみません)

しかし、テレビを見ていて一番びっくりしたのが、なんと、自民党のあの、元総理大臣の、
安倍普三さんが「天皇陛下のあの件は・・・遺憾に感じます」(正確じゃないけどだいたいこんな内容)みたいな意見を言っていたことだ。
そういう安倍さんを見ると、ついついまた、「どのツラ下げて・・・」と思ってしまう。
谷垣さんも、安倍さんと同じようなことを言っていたのだが、それより私は、谷垣さんの、
自転車ですっ転んでつくってしまった、目の青タンが治ったのかどうかが気になって仕方がなかった。

私が、天皇のこういう話題で思い出すのは、
やはりあの戦争で、『天皇陛下万歳』と言って亡くなった人のことである。
(17日早朝です。ちょっと加筆。
それはちょっと、大げさじゃない?と思う人もいるかもしれない。
でもね、それは私は重大だと感じるのです。「細かいこと」と流すことでもない、と思う。
連想することだが、民主党の中にも、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
に入っている国会議員もいる。)

参照:このブログの過去記事 2009年11月1日付---
<「天皇陛下のお言葉」に関する岡田外務大臣の発言について>

私は怖がりで心配性だ。だから、取り返しのつかない過去を思い出させる、と感じると、
怖くなる。「流れ」が怖い。

私はただ単に、大手新聞各紙や自民党の役職の人のように、今の民主党政権を批判するためだけに、
小沢さんの今回の言動は嫌だな、と言っているのではない。
怖いんだよ。繰り返すのが。空気で、「空気でいろいろ流れていく」、というのは。

私は小沢さんのことなんて、『大物政治家』というぐらいのレベルでしか、正直言って、知らない。

政権は民主党になったが、小沢さんには「自民党的な」においを時々、感じることがある。
多数の票を得て国会議員が当選して政権を取った民主党がそのままひっくり返って、自民党のようにならないように・・・見守る。

(また加筆。私は左なんでしょうかね、それとも右だと思いますか?
それとも、「お前それ、的外れなこと言ってねえ?」みたいな感じ?(笑)
つい、他人のブログ記事と比べてしまうが、今までの「天皇の会見」の経緯や「宮内庁の羽毛田さん」がどんな人なのかも知らずにこの記事を書いたが。)
(ちょっと訂正。天皇のことを天皇陛下と書いたが、「天皇」にしました)


大掃除をそろそろしないとまずいか…
2009年12月15日 (火) | 編集 |
その、「そろそろ」ではありません。私のそろそろ、は、スケールが違います。
だって…学生時代以来、20年間大掃除という行事をしたことがないから・・。

要するに私は、家事が好きじゃないです。(「本来は好き」なのですが義務だと思うと)
元栄養士なのに、料理も嫌いです。
(ダンナが働いてくれているので料理はしなくてはいけません。
自分一人だったら、自炊はしないでしょう)
『主婦』ではないね、これはねぇ。(´・д・`)

何ヶ月か前から変な咳が出る。家の中の空気がやばいのか?かも。
(ふだんは私が1日に1度は掃除機をかけていますが)(ざっと)
「ここだ!」というところ(窓・玄関・障子張り・物置の整理)はダンナがやってくれます。
(見るに見かねて)
ダンナはいい人です。ダンナ、ごめんなさい。

気になるのは…冷蔵庫の上(約7年放置)と、壁にかけてある物(8年(?)放置)の上のホコリです。
「ホコリでは死なない」というのは嘘かも。
9.11の時に救助に当たった消防隊員や警察官に呼吸器疾患が目立つ、というのを聞いてから、
そう思った。遅れて症状が出てきたりすることもあるのかな・・。
が、何もしていない。
今年こそは……。いや、間に合わなかったら1月中に…と言って早7年。早いなぁ。

今日はダンナが飲み会だというのでホッとしています。
しかし、うちはヘンな夫婦だと思います。(いろいろ)
というか、多分、ダンナが我慢しているのでしょう。ダンナ、ごめんなさい。

このスタイルがいいんでしょうねぇ。
夜とか休みの日とか、私がブログを目の前で書いていても、何も言いません。
(言えないんだろう)
一緒の部屋の中には居ますが、ダンナは隣で、「ドラクエ」をやっています。
または、携帯でメール。または、畑仕事。(大根はダンナ作です。白菜は虫で全滅と言ってた)
本当、いいダンナ。ダンナ、ごめんなさい。

はーあ、今日は体調も悪くないし、ゆったり。
時間をあまり気にしないでいられるのって、たまにはいいな。

またテンプレを変えました。かわいいのは、やっぱ自分には合いません。
と言いながらね、また戻しました。だって、字が大きくて見やすいわ、この方が。


まあこんな飼い主ですがね
2009年12月15日 (火) | 編集 |
すみません、パクリじゃないんでね。同じようなこと考えてて。
(いや、でもそちらの方が今から未来があります。大丈夫。うん。)

そう。いつか、ダンナが歌っていた
「ぼーくらはみんな~生きている~ 
生きーているから死んでない~~♪」

こんな気分で。まあ、生きてるっつっても死んでるようなもんで。

いや。生きてないと、きれいなものは見ることが出来ないぞ!
生きていることはいいことだ。これ当たり前!

うぴしに言ってみた。
「ねえ、おまえと一緒だったら、いつ死んでもいいよ。」
うぴし
「ウウッ。うぉん!わんわんワンワン! ミ`゚Д゚,,彡!凸」
(訳)
「オレはまだあと3年は生きる気でいるんだよ、このバカ飼い主!ゴルァ!」

「ひぃぃぃぃっ!すみませんwwwww!(´゚Д゚)」



” 血まみれヌード ” に ” 動物の死骸 ”
2009年12月15日 (火) | 編集 |
どうも。みなさん、こんにちは。寒いですね~。((( ゚ー゚)))ガクブル

山梨ではどこかへ出かけるとき、あまり厚着はしません。というのは、
移動手段がだいたい、(私の家の辺は特に田舎なので)車だからです。
あまり、毛皮付きのフードフサフサ・・な人を、ここら辺では見かけないで済んでいます。
しかし・・テレビなんかを見ていると、お天気お姉さんやリポーターの人の毛皮をついチェック・・
いろんな番組の出演者の毛皮もチェック・・本当にしつこい私。(というか自然に目がいく)

毛皮アンテナ張りすぎです。この時期は特に、時々、「毛皮」で検索したりもします。
この前、AFP通信を見ていたら、あったよ・・ヘンなのが、また…。

『血まみれヌードで毛皮に抗議、マドリード 写真7枚 国際ニュース』

11月30日なので少し日が経っていますが、取り上げてみました。

「毛皮反対」というと、どうしてこうも、裸になってしまうのか?裸が悪い、とは言わないが。
これで、「戦争反対」なら、分かる。(私は、アウシュビッツ収容所を思い出してしまった)

「ああ、またこのヘンな人達、やってるよ」で終わってしまうような・・特に、日本では。
そう。この「ヌードで毛皮反対」は、意図が伝わりにくいのが難点だと思う。
やはり、私は、これだったら『戦争反対』『人殺し反対』の方が合っているような気がする。

この血まみれヌード、どこでやったら効果があるだろうか・・・。

・アメリカの国防総省の前
・ホワイトハウスの前
・アフガニスタン・パキスタン国境
・日本の米軍基地
・8月6日、9日の広島と長崎

ちょっと毛皮とは離れるけど、こんなことを、考えてみた。


もう一つ、「これじゃ、カルト集団じゃん」「言いたいことは分かるが、なんとなく、不気味」
というのを見つけた。
続き↓

[READ MORE...]
12月14日
2009年12月14日 (月) | 編集 |
こんにちは。じゃなくて、もう、こんばんは。
一日が終わりました。・・・。
私の体が思うように動かないのは、母の闘病は、本当はあまり関係ないかも。
関係あるけど、私自身と私の頭・心、ダンナのことも複雑に絡んでいる。疲れた。

ってね、こんなことしている場合ではないんだよね本当は。この時間に。
眠気を覚まさないと・・。
母のCTの結果は、この前は造影剤を入れずに撮ったので正確ではないが、
医師によると、そのままの状態を維持しているという感じだそうです。よかったです。
腫瘍を抑える薬は、血液検査でも大きい問題はないので、
今日から3日点滴の予定が、
一週間伸ばしてもよいことになった。
でもまた今週も、他の科の病院に行ったりするけれど。

母のことで出かけなければならないのが、私にとってはかえって、
いいのかな・・・ずっとずーっと、家に居るよりかは。
問題は……。

そうそう、「なにこれ(゚Д゚ )」「うーん」という画像を、おとといかいきのう、見つけた。
今日は無理だけど、また、書こう。


2009年12月13日 (日) | 編集 |
また、今日が来てしまった。

きのうの早朝の電話は、きたのかどうか、結局不明である。
というのは、
もちろん私は、きのう朝も夜も夜ダンナに聞いてみた。「電話がきたよね、5時50分くらいに。」
「それにさ、わたしの悪口言ってたでしょ。言ってたよね。」
と詰問調で一気に聞いたのでダンナは少しびっくりして不快そうに、
「悪口言ってない。電話は、なんか、音が鳴っててうるさかった気がする」と
言っていた。

ああまた今日が来た~。
母は、ベッドに寝るばっかりにセットして、後は寝るだけの時が一番いいと言う。
「このまま目覚めなきゃいいのに」と、たまに私に言う。なんて答えていいのか分からない。

きのうはダンナが昼からいなくて夜も遅かったのでご飯をつくらないでいいとほっとし過ぎて、
ほとんど何もしないでいてしまった。
最近では昨日なのか今日なのか分からなくなるくらいだ。


自分のすべきことを・・?

むかし(大昔)、同僚の人とゲームセンターで余命ゲームをした時、私は2回やって、
死ぬ年齢は38歳と42歳だった。

母が、母屋にいる白いねこ(ちゃこ)の世話が重荷だという。毛がすごい抜ける。
元の飼い主の妹は「お母さんが癒されるから」というが、
メルヘンチックにそんなに軽く言うな、と私は思う。
母は、もし自分の体調が大変になったらまったく世話が出来ないだろうから、
小型犬と小さい子どもがいる妹の家に、ちゃこを帰す(返す)という。
そうなれば、ちゃこがどうなるかは自明の理で・・。

私はちゃこのために、まだまだ、死ねなくなってしまった。
ちゃこは、この家の中で一番立場が弱く、言葉も話せないし体も4キロ弱しかない。
最近では、ちゃこは私のことを頼っているのが分かる。
いざとなった時に、ちゃこに話そう。だいじょぶ、何とかこの家にいられるようにするからと。



サラエボと平山郁夫さん---NHKアーカイブス
2009年12月12日 (土) | 編集 |
今日は、ダンナが親戚の結婚式(ダンナのいとこ)で、朝から出かけている。
まだ帰ってこない。
ちょっと遠いし付き合いもあるだろうから、今夜は晩御飯は要らないだろう。
ということで、だらけ切っております。
一気に緊張がほぐれ・・ません。時計は手放せませんねぇ。母から電話だ・・


午前中、NHKアーカイブスの番組を見ていた。
先日亡くなった、平山郁夫さんの追悼番組だった。

サラエボ・・・といえば、私にとってはサラエボオリンピックだった。(当時中学2年生)
それが、ニュースで開会式会場が墓地になっていると、後で聞き、驚く。
だって、ヨーロッパじゃないの?サラエボって。
あり得ないでしょ、今の時代に戦争みたいになってるなんて。
そう思った。

[READ MORE...]
大丈夫か私は
2009年12月12日 (土) | 編集 |
午前5時50分前、母から電話がかかってきて、母のところへ慌てて走っていったが・・
電話などしていない、という。
でも確かに電話がきた(ような気がした)し、母の声だったし。
母の携帯の通話記録で分かるだろう。
今日はめざましのCDをセットし忘れた。
いつも午前6時くらいに母のところへ行くから、寝坊したとか気にし過ぎたのかな。

きのうの夜はダンナが私の悪口を言っているのが聞こえたが、
そんなの言っていない、という。
母によると父も母もこの前、私の悪口など言っていない、という。

なんだか、私大丈夫?という感じだ。
きのうは夕方買い物に行ったが、買った食パンを置いてきてしまうし。
こんなことは今まで一度もなかった。
車幅感覚が分からなくなって、私の方が優先なのに待っていて、
あおられるし。

でも、文章書けてるな。
うーん。
大丈夫なんだろうか。
こんな時間にイタ電がかかってきたことはないし、
妹と母以外の電話以外はセールスの電話しかかかってこないし、
第一、母の声だった。間違いなく。

文章書けてるね、ちゃんと。
でも、なんか変だな。心のというか精神的に他の部分でも異変が。
疲れ?すごい疲れなのかな?

だからおそらく、ブログが続けられるようであれば、
ただの一時的なものだろう。
・・・と思うが・・
ブログの文章が書ければ、大丈夫でしょう。(と自分に言い聞かせる)
そうだよ。しっかりしてる。大変だったらブログなんて書けないでしょう。
しかも、余白を取る余裕もある。大丈夫。
♪ダイジョブ ダイジョブ~~♪ヽ(´・∀・`)ノby小島よしお






タイガー・ウッズってすごい
2009年12月11日 (金) | 編集 |
このブログで勝手に設けているカテゴリに「時事的なこと」があるけど、
「どっちでもいい話」にしようか迷った。どっちでもいい、ということでこっちに。

しかし・・・
私は、タイガー・ウッズは「お堅い人」だと思っていた。(思い込んでいた)
優等生で、ゴルフも、トップクラスの成績を維持して人気はあるし、
クールなイメージだし、「良妻賢母」ならぬ「良夫賢父」という感じか、と。
でもまさか、11人の愛人がいたとは。
(タイガー・ウッズが、「11人だなんて、そんなにいない」とか、反論しないのを見ると、
11人は本当か?)
(なんと・・今フジテレビのどうでもいいテレビ番組をダラダラ見ていたら、14人になっている。)


そして、ネットのAFP通信を見ていたら、『世界有数の広告界の寵児(ちょうじ)だった男子プロゴルフのタイガー・ウッズ(Tiger Woods)が出演するテレビCMが、自動車事故がきっかけで不倫騒動が発覚して以来、次々に消えている』
という。
テレビでは「ウッズのセレブランクが6位から24位に転落」とか言っている。

まあ、ちょっとの浮気程度ならともかく、11人(14人?)の愛人となると、やはりファンや、
あそこまでの人気と実力の人ならば「国民」をもガッカリさせるのだろうか。

日本のプロゴルファーの丸山茂樹が、かつてタイガー・ウッズについて、「あいつはかなりエロい」
という風に話したことがあるらしい。(本当かどうか知らないが、ダンナがそう言っていた)
私は、タイガー・ウッズは「品行方正」なイメージや成績を保つために、
相当疲れてたんじゃないかな・・などと想像してみた。
そしてついつい・・?(それともやはり、「エロ過ぎる」ということか?)

「性癖」(愛人11(14 ?)人)までいくかどうか分からないが、
タイガー・ウッズも男なんだなぁ・・とは思った。

...........................................
連日の母とのやり取りで、私はちょっと疲れた。
オバマ大統領のノーベル平和賞授賞式の演説の一部が気になって、その事を書こうと思ったが、
タイガー・ウッズの方にした。




12月10日
2009年12月10日 (木) | 編集 |
きのうは、家族のことでいろいろ、長々と愚痴を書いてしまいました。
お付き合いくださった方々、ありがとうございました。
一晩寝たら、
私の心の状態は回復しました。

これからもっと大変になると思うので、
今から、きのうのような状態じゃ、やっていけません。

プチ筋トレが、何とか10日間、続いています。
もちろん、これからの母の看護に備えるため・・(という理由がちょっとね^^)
腰痛予防です。
ついでに、余分なお肉も取れて欲しいのですが、
これは有酸素運動でないと、ダメみたい。

では。


2009年12月09日 (水) | 編集 |
母は不安でいっぱいなのだと思う。
その母を、なるべく思いやりながら手助けするのは、
毎日続くと、こんなに大変だとは想像していなかった。
体力的には、慣れてきたので何とかなる。
でも、精神的には。
思わず、アメリカ軍式の心の平静の持ち方を検索してしまう。

私は、心を亡くせたら、楽になれるだろうか・・?
いや、それはそれでまた、つらいだろう。
[READ MORE...]
ブログの文字が突然太くなったままに・・・
2009年12月09日 (水) | 編集 |
たぶん、一つ前の記事で2ちゃんねるのコピペをしたのが原因だと思うのだが…
深夜に書いている途中で気がついた。文字が急に、太字になってる・・。
直し方が分からない。
でも、コピペ記事から、一番下の記事の区切りまでは影響を受けているが、
他のところには影響していない様子。サイドバーの字も太くなってるねぇ。
特に今のところ、支障はないが、
なんだか、落ち着かないよこれ・・。

この文字普通?
ですね、たぶん。
このブログはスクロールすると、15記事まで読めるようにしてあるんだけれど、
もう少しの間、サイドバーの文字は太くなったままなのだろうか。
…ということなんだろうな…

アーミテージってこんな人だったのか、知らんかった
2009年12月09日 (水) | 編集 |
NHKの9時のニュースを見ていたら、「カチン」ときてしまい、
もう一つ記事を書かないといられなくなってしまった。

2ちゃんねるから、コピペ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【普天間】 「鳩山首相、日本の安全保障をどう考えてるのか?」「日本がどうしたいのか理解不能」…
アーミテージ元米国務副長官★3

1 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 2009/12/08(火) 12:42:23 ID:???0
★普天間、首相の姿勢批判=アーミテージ氏

・自民党の谷垣禎一総裁は7日、都内でアーミテージ元米国務副長官らと会談した。
 アーミテージ氏は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について
 「なぜ日本政府が今、結論を出さないのか分からない。鳩山由紀夫首相は日本の
 安全保障をどう考えているのか」と述べ、結論を先送りしている首相の姿勢を批判した。
 これに対し、谷垣氏は「鳩山政権は年内に(普天間問題を)決着させるべきだ」と応じた。

・自民党の谷垣禎一総裁は7日、来日しているアーミテージ元米国務副長官と都内の
 ホテルで会談した。アーミテージ氏は沖縄県の米軍普天間基地の移設問題について
 「日本政府が安全保障をどういう方向に導こうとしているのか理解できない」と述べ、
 現政権の外交・安保政策を批判した。これに対し、谷垣氏は「来年1月の名護市長選に
 解決を任せるのは間違い」と語り、年内に政府の方針を決めるべきだとの考えを示した。
 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091207AT3S0702A07122009.html

141 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 13:15:01 ID:O8072bK80
ダメリカの奴隷は嫌だってことに気づけよ。

アーミテージのアホ

179 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 13:22:53 ID:Mev54nDP0
>>1
自国民が理解不能なのにアメ公に分るワケねぇw

192 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 13:24:53 ID:ilgybtv80
アメリカが困っているのを見て、何で日本人が困らなきゃいけないんだよ。
いいじゃん、困らせとけば。

215 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 13:28:17 ID:RcZ9svdd0
【普天間】 福島みずほ大臣「アメリカの新聞に意見広告出す」と、米の神経逆なでプラン…鳩山首相は「県民・日米・連立、3つとも大切」

216 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 13:28:28 ID:lY4SgKvM0
共和党の犬アーミテージは何様気分でシャシャリでてんだ。
引っ込んでろ、お前の出番はない!!!

281 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 13:40:54 ID:9Q9aU9I/0
普天間移設問題の簡単解決

日米安保条約を破棄しよう
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/omonakiji.html
日米安保条約はいつでも破棄できる
http://www.news.janjan.jp/government/0910/0910242179/1.php

469 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 14:25:09 ID:dDMlD/YWI
チャリンコでコケて頭打った人と対談されてもねぇ、

477 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 14:26:05 ID:ejI6X0Is0
> 「日本政府が安全保障をどういう方向に導こうとしているのか理解できない」

無理もない。
日本政府自身がわかってないんだから。

540 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 14:41:03 ID:eQrQU7z/0
>>535
その通り。
日本を焼け野原にした張本人のレイプ犯・アメリカに再び国を差し出そうとしてる。
このまま行けば中米諸国のようなバナナ共和国になるのは目に見えてる


アメリカの国策企業の支配下で二束三文以下の低賃金で死ぬまで商品作物つくりつづけるくらいなら中国の自治区になったほうが何倍もマシだわ

552 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 14:45:24 ID:eQrQU7z/0
>>546
アメリカの国策企業支配下の南側諸国では中国ですら規制されている児童労働が平然と行われてる事実


中国の自治区よりもアメリカの属国の方がよっぽど悲惨だし人も死んでる事実から目を背けるなよ糞ウヨども

816 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 18:07:56 ID:guWspwDIO
こんなアメリカに恫喝されつづける情けない日本にしたのが自民党

829 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 18:25:17 ID:ONX/+8XA0

アメリカは辺野古への海兵隊移転なんかする気がないのに何故強圧的なのか?

辺野古移転でないならグアムへの移転費用やグアムでの米軍の施設や軍人の住宅も全額日本の出させるのが目的www

アホウヨはアメリカの犬 日本人の税金を米軍へ献上させるために工作しまくっている売国奴! 

【米軍は海兵隊の全面グアム移転を計画している。1.6km滑走路の辺野古は他の部隊が活用。自民党の説明は大嘘】
伊波市長はアセス案に第1海兵航空団の航空戦闘部隊などの配備を明記している点を挙げて「前政権が説明してきた沖縄からグアムへの移転は司令部機能だけでなく、実戦部隊の一体性を維持する形で普天間の航空へリ部隊がグアムへ移転するものだ」と指摘。
日米両政府が米軍再編で合意した名護市辺野古に移設する根拠がないとの認識を示した。
http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20091202rky00m010001000c.html
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/091126_mayor_4.pdf
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/091126_mayor_5.pdf

05年の段階ではアメリカも辺野古移設を前提にしていたが、06年の米太平洋軍の文書では、
海兵隊のグアム移設、それも司令部だけではなく、ヘリ部隊も含めた移設が検討されており
グアムとしても歓迎していた、ということが分かった。結局、普天間基地の辺野古への移転話と
いうのは

『自民党政権と大手ゼネコンとの間の利権がらみで進められたもの』

辺野古に基地をつくる話は米軍内ではもうすでに無い話だった。

「普天間基地のグァム移転の可能性について」
ttp://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2582/37840/37844.html

925 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 20:35:47 ID:gbn90ayUO
アーミテージって今や希少な知日で親日なのにな

931 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 20:55:00 ID:VBrXAmBm0
925
アーミテージって今や希少な知日で親日なのにな

彼は、知日で親日ではありません。

日本を生活の糧(食い物)にしている利権屋です。

935 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 21:19:15 ID:R9WpGNbg0
アーミテージ
「ジエイタイや米軍が居なくて、あなたは眠れますか?」

友愛精神があれば、眠れるのです。ぽっぽさんなら、たぶん。

938 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 21:33:38 ID:0JiB8mkW0
>>925
アーミテージは知日です。
知日=自民党の誰を脅せば日本が言いなりになるか研究している人たち
代表的な知日、マイケル・グリーン、ジョセフ・ナイ

石原都知事定例記者会見
2009年1月23日
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/TEXT/2009/090123.htm
> アメリカの知日派ってのはどういう人間かと言ったら、日本なんて、
>どこをけっ飛ばしたら飛び上がって言うことを聞く、どこをつねったら
>悲鳴上げて言うこと聞くかを知ってる人間だよ。そんなものを
>ありがたがる姿勢そのものが馬鹿にされてるからね、横田なんていまだに
>つながってる、ああいう形で。

946 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 21:41:55 ID:L6pashf90
映像観たが、相当焦ってるな。
弱っているアメリカを見ている気がした。
鳩山政権というよりも、日本国民に向けてものを言ってた。
マイケルグリーン氏もさっきのNHKで自民合意の履行を強調してた。
暗に「対等では無いんだよ」というメッセージだったね。
とにかくアメリカはアセってる。
こんなに日米関係で脂汗をかいてるアメリカは、
物心ついて三十数年で初めて見たな。

947 名無しさん@十周年 2009/12/08(火) 21:42:31 ID:eKfO9+QTO
何か言ったら怒鳴りつけて、口ごもったら肩をすくめるのがアメリカ式だからなw

:::::::::::::::::::::::::::::::::: 

私が、ああ…うーん、ほうほう、と思ったところをコピペしてみました。

実際に自分がNHKのニュースを見ていて頭に来た、
アーミテージさんのひと言。

↑935 「ジエイタイや米軍が居なくて、あなたは眠れますか?」

アーミテージさんは怖い顔をして(ちょっとイラついてるようでもあった)、
そう言った。

<バカで間抜けなアメリカ白人>---byマイケル・ムーア監督---
(アーミテージさんが白人かどうか知らないが)・・・その顔でそう言うアーミテージさんには、
そのフレーズが思い浮かんだ。


ユニクロのファーリーマフラーでございます
2009年12月09日 (水) | 編集 |
ちょっと待ったーー!(=_=;;)

ユニクロのファーリーマフラーで検索してきてくださった方、ありがとうございます。
モデルが間に合わなかったので、ぬいぐるみに着せてしまいましたが、
という以前に、
皆様のパソコンでちゃんと見ることができているのでしょうか。
ITオンチ過ぎるのには自分でも閉口するけど、
なんとかアップできた・・。しかし、画面が大き過ぎ。
と思って、ブログを書く画面のHTML(?)をいじったら、何とかなりました。
大丈夫かな、これで。(なんと、クリックすると拡大できます)

今度は、ちゃんと服でコーディネイトしてみます。
(ファーリーマフラー、売れ切れてしまってるんですよね・・。
 来年はもうちょっと、丈が長くて幅は細目がいい、とお便りを出してみましょうかねぇ)
(何年か前に購入した、フェイクファー付きジャケットもなかなか良いので、
 今度、(冬が終わらないうちに)アップしてみましょうか)

ファーリーマフラー、なかなか、毛並みがいいでしょう?
とても、あたたかいです。

ファーリーマフラー

夕方撮影