家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


親友、真の友とは・・?
2008年07月31日 (木) | 編集 |
今日の朝日新聞の、「声」欄の投書が気になった。

71歳、女性(主婦)の投書。
要約すると・・(一部そのまま)
「ある日親友から、百人一首の歌を毛筆で書きしたためた半紙の束が届いた。
電話してみると、‘あなたに贈ろうと、仕事の合間を縫って3年かけて完成させた’と彼女は言う。
一番の宝物として大事にしたい。
彼女とは幼なじみで60年近い付き合いになる。
一生のうち友と呼べる人が何人いるだろう。私は彼女こそ真の友と思っている。」

私が気になったのは、その後の部分・・(そのまま)

「昨今、多くの若者が孤独な自分を慰めてくれるネット上の友だちとの対話に夢中のようだ。
そして、その結果、引き起こされる嫌な事件が相次ぎ報道されている。

結び・・(そのまま)
「どうかメル友だけでなく、心から許しあえる友だちを作って欲しい。・・・」

うーん・・。考えた。ちょっと待って、と。
下線の部分、‘その結果、引き起こされる嫌な事件・・’・・
ちょっと違うんじゃないかな、と思ってしまった。何かね~。

続きまた後で書きます。

------------
コメントへのお返事、書き直しました。今さらなのですが^^;
この記事の続きは、また明日(8/1)書きます。
スポンサーサイト

漠然とした不安
2008年07月31日 (木) | 編集 |
[不安の原因1・・・]
食料品などがいろいろ、高くなってきた。
丼勘定気味だった私もさすがに、気をつけるようになってきた。

それに・・日々私が使う、肌に直接触れる石鹸用品。
アトピーの原因になっているのでは、と、長年食器洗い用洗剤も、
純石鹸分28%というものを、ホームセンターで買って使ってきた。

ただ・・考えてしまう。
だって、せっけん洗剤400ccは10日間で使い終わって160円。
合成洗剤(ヤシノミ洗剤)600ccは1ヶ月で使い終わって198円。
値段が違いすぎるわ~。
というわけで最近は合成洗剤を使っているけど、
手の甲に湿疹が出てきてしまった。
あと、指に微妙な赤みと、指紋が薄くなってる・・( ゚Д゚)
うーん。何か怖いな。でも、値段違いすぎるな~。

ああっ!そうか。手袋すればいいのか。でも面倒。
それはそれでまた、蒸れて手が痒くなりそうだし。

石鹸シャンプーだけは続ける。石鹸シャンプーにしたのは今から15,6年前。
あまりの抜け毛のひどさに、台所のシンクをきれいにして、抜けた髪を集めて数えてみた。
3回くらい。そしたら、1回目は60本、2回目は150本、3回目は100本くらい抜けていた。
このままじゃ毛が無くなる?と思った私はいろいろ本を読んで、
もしかしたらシャンプーがいけないんじゃないかと思い、石鹸シャンプーにしてみた。
そしたら、抜け毛も収まった。
でも、もちろんなんともない人もいると思う。うらやましい。
石鹸シャンプーはちょっと高いかな。

[不安の原因2・・・]
きのう家の前を横切ったあの動物は、どこで生活してるのかな。
それとも関係あるかもしれないんだけれど、
私の前の家の、雑草というか木の手入れというか、・・そういうのが全然されていない。
それが不安要因だ・・。

大きな柿の木があるんだけど、線路に生えている「くず」のつるや色んな植物と絡まっている。
垣根の木は、3年間ちゃんとに切っていないので、うちのベランダまで高さが達している。
それに、その家の所有の、放置された空き家。
草が生え放題だと思う。もう、すべてがジャングル状態。

ちょっと前に、うちの敷地で4cmくらいの大きなハチの死骸があった。
オレンジと黒・・という感じではなかったので、危険性は無いのかな・・と思ったけれど、
不気味だ・・。
今朝テレビで、東京の板橋区でハチの巣を駆除した、というニュースを見た。
やだな・・。あの空き家に巣でも作られたら。
その、前の家とは親戚だが、事情があって全く付き合いが無い。
なのでいろいろ言えないし。困る。今年の夏が終わっても、また来年・・と思うと・・憂うつ。

えりまきみたいのが飛んでったんだけどね
2008年07月30日 (水) | 編集 |


うちの地方では、「走る」のことを、「飛ぶ」という。
山梨以外の人には「飛んでいった」と言っても、「空を飛ぶ」だと思われてしまう。
(長野とか、静岡でも言うのかな)

絵を描いてみた。
今、描き直したんだけど、ヤモリ?オオサンショウウオ?・・下手だなぁ(;´∀`)・・・

昼間、こういうようなやつがうちの前を横切ったと、母が言っていた。
足がものすごく速くて目に止まらなかったけれど、動物が走る音が聞こえたと言っていた。
うぴしがものすごく吠えていた。
何だろうこの動物は。犬でも猫でもないみたい・・・。??何だろう。

父が言うには、イタチかテンではないか、と。
川原で、たまーに見かけると言っていた。

家の近くに、建物はもう無いけれど、お堀のある武家屋敷跡がある。
お堀といっても水は無い。以前、大きな木が何本か、生い茂っていた。
そのお堀の斜面に穴を掘って、キツネが棲みついていた。
家の近くの畑で、私や家族は何回か見かけたことがある。

でも、確か5,6年前にどういう理由か知らないけれど、木が切られてしまった。
それとともにキツネは3集落くらい離れた地域へ、みんなで移住したらしい。
それからはずっと、見かけなかった。

母は、「キツネほど大きくないし、猫より太い感じで、でも長細くてえりまきのようだった」と言っていた。
私「えりまき?」
母「そうそう。」
私「えりまきって、首に巻くあのえりまき?」
母「そうそう。」
私「じゃあ、毛が生えてるってこと?」
母「そうそうそう。茶色だった。」
・・・ふーん・・・

ダンナに、このことを話してみた。
ダ「シャッとしてて毛が生えてて、動くの速くて、茶色?ああ、そりゃチュパカブラだ」
私「チュ、チュパカブラ?あの変なやつ?そうか~。そうかもね。」
という会話。
ダ「でもチュパカブラって150㎝だったな。」
私「じゃあ、違うじゃん。」

化学物質…やだな
2008年07月30日 (水) | 編集 |
とにかく、日曜日には美容院に行ってくることが出来た。
これは私にとって、大きな進歩だ。ヤッターヽ( ・∀・)ノ
でも。でも・・昨日から、頭の天辺が痒い。痒いよ( ・д⊂ヽ゛。

昔からあそこの美容院では、サービス?なんだろうけれど、
頭皮がスーッとするやつ(?まさか育毛剤?)を、ブローする前に、頭頂部にかけてくれる。
(私もしかして前から頭頂部薄い?( ゚Д゚)と思って気になって見てみたけれど、そうではなかった)
じゃあ、何だろう。毛穴がきれいになるスプレーか。

私はアトピー体質だということを、美容院の旦那さんは知っているはずなので、
(あーでも、もう4年も行ってないと忘れちゃうかな・・)
それに以前、「すみません・・その、ちょっとスーッとするやつ、私皮膚を傷めてしまうので・・」
と言ったら旦那さんが「ああ、じゃあしない方がいいね」と、
やらないでいてくれたような気がするんだけれど、
日曜日は(旦那さん多分忘れてたんだろうね)、ジュワーッと頭にかけられてしまった。

頭頂部が痒いのはそれとも、それが原因ではなく、夏ですごく汗をかくから?
いや、多分その、ジュワーが原因のような。

私はアトピー体質であるけれど、化学物質過敏症ではない。
でも、ブログのリンクに加えた、モスカルさんのCS日記を見てみると、
自分も化学物質過敏症になる素質があるというか・・
素因を持っていると思った。
(モスカルさんにまだ挨拶していない・・モスカルさん、今度コメント入れます・・(独り言))

友人Kさんに以前、「○子さんの誕生日だから」ともらった、
”THE BODY SHOP”のボディソープ、1回使ったけど具合が悪くなってやめた。
ものすごい強い香りだった。
でも、ボトルには「私たちは動物実験に反対しています」と、
いかにも、‘エコを意識しています’見たいなイメージをかもし出している。
でも、あのボディソープは危険だ。本能的に、そう思う。

お絵描きしてみたけど・・アラッ
2008年07月29日 (火) | 編集 |


お絵かきツールを、初めて使ってみました。
つ、疲れた・・。
手がつっています。右手が笑っています。( ^∀^)アーハハハハハ

もっと絵が大きく出るのかと思ったら、意外とこじんまり。
でも、うぴしはこんな感じです。このまんま。
文字が多すぎました・・^^;

うぴしの写真をアップしたいのですが、出来ない・・。
私にはできないよー!悔しい。
このブログの存在をダンナには知られたくないので、自力でおぼえるしかない。
そう!やって出来ないことはない!はじめから諦めるな!

こんなことをしている場合ではなく・・。
うぴしがご飯を待っている。

------------

今改めて見てみたら、字が読めないじゃん。
いろいろ書きすぎ。
うぴしだけにしておけばよかった。もっと上手に描けるようにしよう。

------------
今朝ゴミを捨てに行く時に、車から変な音が出ているのに気づいた。
??・・・何だろう・・。タイヤの回転に合わせて、何か音がする・・。
帰ってきて、じっくり見てみた。

やだ・・(´・д・`) ヤダいつの間にかバンパーが外れそうになっている。
ぶつけた跡がある。
ダメだこれ私が多分おとといやったんだな・・(の´`の) じゃなくて、(〃*`Д´)もう、バカ!!
父がとりあえず、針金で直してくれた。

デパスの飲みすぎは、もう絶対やめよう。
自分だけ事故るならともかく、人に怪我をさせたり、死亡事故でも起こしたら大変だ・・
取り返しがつかない。
・・オーバードーズなんて、あきれられて嫌われるね。本当。やめよう。

ブログの内容とは
2008年07月29日 (火) | 編集 |
きのうの私の記事に対して、心のこもったコメントをいただいた。
ありがとうございます。とても嬉しいです。

でも…反省。
公開されている、ということはこのブログをいろんな人が見ているだろう。
私のように両親健在、という人ばかりではない。
だから、「バーチャル墓参り」とか、「バーチャル葬式」なんて、書くべきではなかったかもしれない・・
と、思い直した。

例えばこのブログを、私の実際の友人に向けて書くとしたら・・
中学生の時にお父さんを亡くした人がいる・・
私と同い年で、旦那さんを亡くしている人がいる・・
そんなことを書けるだろうか・・、と、考えてしまった。

実際にネットで墓参りというものもあるし、ネットでお葬式をするというアイデアはもう出ているかもしれないし、考え方によっては有用かもしれない。
でも、心の中は。
大切な大切な人を亡くして、月日がどれだけ経とうとも、1日も忘れられない人もいるだろう。

きのうの自分の記事を読み返してみて・・少し浮き足立っているというか、
亡くなった人の尊厳を軽く見ている、という感じがしてしまった。

それに、このブログを見ている人と私は、
実際の知人や友人のように声を交わして話が出来るわけではない。
だからこそ、相手の立場を思いやり、様々な境遇の人がいるということまで、
思いを巡らせなければいけない・・と、感じた。
きのうは「死」がテーマだっただけに、なおさらだ・・。

お葬式どんなのがいいかな
2008年07月28日 (月) | 編集 |
自分のお葬式については、「こんな感じがいいな~ヽ(・∀・)ノ」、と以前書いたことがある。

おととい亡くなった近所のおじいさん、今日がお通夜だった。
父は組の方で出て、ダンナがお焼香に行ってきてくれた。
「俺はちょっと遅れて行ったからかもしれないけど、来てる人が一人もいなくて、
組の人と親戚だけずらっと並んで、寂しい感じだったよ」と言っていた。

うちでは、5年ほど前に祖母が亡くなった。
その時も、来てくれた人は少なくて、あっという間に人の列が途切れたような気がする。
亡くなったとき祖母は88歳、隣のおじいさんは97歳だった。
そりゃあ、知り合いだって同い年くらいの人はもう亡くなってる人の方が多いだろうしなぁ・・。
無理もない。

ふと考えてしまった。
私が平均寿命付近の年齢になるのは、だいたい2055年くらい。
もうとっくに親は死んでいる。
ダンナや妹、いとこたちは生きているかどうか分からない。
友人たちだって、亡くなっている人多いかなぁ・・。

ダンナよりも私の方が長生きする、と仮定すると・・・大変だなこりゃ。
まず・・その前に病気になって動けなくなったらどうするか。
あんまり考えたくないなw
でも考えちゃうなw

それに、誰も気づかないうちに突然死して、しばらく死体のままでいる・・という事もあり得る。

まあそれはそれとして、身寄りのない場合は、生きているうちに
「葬式はこういう風にやってね」と、誰かに頼んでおかなきゃならないのかな。
誰に?そういう業者が出来ているかな。
(姪っ子のアオイには、そういうことでは絶対迷惑かけたくない、と思う)
今からそんな事考えてどうすんだ、と、うすぼんやり思いながらついつい考える。

「バーチャル墓参り」というのを思い出した。
インターネットで、自分の先祖の墓にバーチャルなお花を供えたり、墓石に水をかけたり、
バーチャル線香もあげることが出来る。
「チーン」とかも、できたような気がする。以前、テレビで見た。

そのうちに、「バーチャル葬式」みたいのをする人が出てくるのかな。
でも、意外といいかも。
だって、死ぬ時は突然だから、遠い人は来るのが大変だし、近くても、体調を崩していて、
「本当は行きたくないな」と思っている人がいるかもしれない。
お金も、あまりかからなそうだしなぁ。

だから、そういうのをやる業者が出てきたら、死ぬ前(生きているうち)に頼んでおくといいのかな。

私達の世代ではきっと、老後は一人暮らしという人が、
今よりも格段に多くなっているだろう。
「バーチャル葬式」も悪くはないね。手間がかからなさそう。

直接お焼香しに行くだけが、故人を悼むことでもないと思う・・。(もちろん、直接、も大事だけど)
私の心の中には、あの人・・この人・・私が大好きだった犬や猫たちが、時々出てくる。
忘れたくはない・・というよりも、忘れられない。

今不意に思い出したのは、昔、井戸掘りに来てくれた近所のおじさんの知り合い。
私がまだ小学校1,2年生の頃だ。「ぼう(‘子ども’の方言)、おかえり」と、よく声をかけてくれた。
時々行き会って、私のことをおぼえていてくれて挨拶をしてくれた。
何年か前、亡くなったと聞いた。

10代と、25歳で自殺した同級生がいた。すごく悩んでいたのかな。
2人とも、私はあまり話をしたことはなかった。
当たり前だけど・・死んだ人にはもう、2度と会えないんだよね・・。当たり前だけどね・・。

デパス飲みすぎた・・
2008年07月28日 (月) | 編集 |
きのうはデパスを飲みすぎた。
開けてしまった錠剤の殻をゴミ箱から探してみたら、
14錠も飲んでしまっていた・・。(0.5mg×14=7mg・・飲みすぎだ・・)

美容院の帰りにホームセンターと本屋に寄ったが、
ホームセンターで買ったものが見当たらない。
やだ・・記憶がない・・夢の中?ううん、確かに行った。
どうしよう・・でも帰ってきて荷物をどうしたのか、おぼえていない。
うう、無い。確か、うぴしのおやつを買ったのに。

本屋では、何でこんなものを買っちゃったの?という物を買っていた。
子ども用のねんどと、ねんど入れ箱。・・・。

昨日は母が、近所の桃取りにちょっと行って5000円をもらったので、
ピザを食べよう、と、ピザーラでピザをおごってくれた。
だから、トマトもあったし夕食の準備は何もしなくてすんだんだけど、
それからが大変だった。

あちこちに体をぶつけ、転んで、ダンナを踏んでしまったりした。
ダンナは「そんなに飲みすぎだよ全くもう!」という顔をもろにしていた。そりゃそうだよね・・。

母が心配して妹に電話したらしい。
そしたら、「そんなになるまで飲んでも、効果は同じだよ。多分、2,3錠で大丈夫だったと思う」
と言っていたらしい。
そうだよね~。そうなってみて、自分でもよく分かった。
不安で不安で、たくさん飲んでしまったけれど、もうそういうことはしない。
それ以上飲んでも、同じなんだということが分かった。

今日は、昼間かなり眠ってしまった。でも、スッキリ。
ふー、今から夕ご飯の準備。頑張ろう。

------------

隣のおじいさんが4時半に、家を出て斎場に向かった。
父と母が、クラクションが鳴る中を見送った。

ベートーベンの月光を弾いた。
最後の部分、お寺の鐘のようにも聞こえる、あの低音がレクイエムのようでもある。
私はあの冥(くら)い曲が好きだ。

行ってきた。
2008年07月27日 (日) | 編集 |
美容院、行ってきた。
デパスをテーブルにぜんぶぶちまけて、どのくらいか分からないくらいに一気に飲んだ。
そしたら、意外と大丈夫だった。

私は髪に癖毛があるので、この湿気のある時期、いまいちもわっとすることがあるけど、かなり何とかなった。
デパスの飲みすぎで誤字を入力してばかりでなので、いやになる。あ~時間かかる。
でも、ずっときになっていたことが終わってよかった。
しかし気分は何故か晴れない。

なぜ気持ちが晴れないんだろう。。一体いつになるんだか。
すっきりとした以前の自分になるには。

私は、建前が嫌いだ。皆と、合わせたくもないのに合わせられない。
社員旅行も一人だけ、行かなかった。
自分が曲げられない。
早く何とか、このもやもや感から出たい。
でもきっと、絶対、社会不安障害は良くなる。

憂鬱
2008年07月27日 (日) | 編集 |
憂鬱だ ああ憂鬱だ 憂鬱だ・・

どうしてこんなに憂鬱なんだか。
ダンナがいるから?
そうじゃない。

理由は分かっている。
今日、美容院に行こうかどうか、迷っている。

言いようのない恐怖感。
「良くなってきている」とは言っても、美容院に行くだけというのに、この恐怖感は収まらない。
でも、具合が悪くなっていったのも、美容院が最初だったから仕方がないのかな。

そうか・・・。忘れていたけれど、そういう恐怖感がまだあるから、
まだ病院に通っているんだよね。そうなんだよ。そうなんだけどね・・。

じっとしていなきゃならないというのは、大変だ。
どうしよう。考えるだけで憂鬱なんだけど、髪の毛が伸びるのは止まってくれない。
気持ち悪くなってきた。


隣のおじいさんが、亡くなってしまった。
明治生まれの、いいおじいさんだった。
また一人、近所から人がいなくなってしまった。寂しい。
----------
朝の8時半に、おじいさんに会ってきた。
もう97歳なので、ある程度仕方がないかな・・などと思っていた。

でも、去年の10月から施設に預けられていた。
私は、家に帰りたいだろうな・・と思っていたが、息子さんももう高齢で、
他にいる息子さんは県外に住んでいていろいろな事情もあり、
在宅で療養、というのは誰の目から見ても無理だった。

私のことを小さい頃から、温かく見守ってくれた。
家の壁に落書きをしたときには、怒られたけど。
大人になってからも、うぴしのことを「かわいいね」と言ってくれたり、
「毎日散歩えらいじゃん」と声をかけてくれたりした。寂しいなぁ。
おじいさんの顔を見たとたんに、不覚にも、うわっと涙が出てきてしまった。
(´;ω;`)悲しい。寂しい。

うぴしの足が・・困った
2008年07月26日 (土) | 編集 |
雷が激しく鳴って、雨が降ってきた。
夕立。
うぴしがぶるぶる、震えている。
怖いんだよね。

雷の音、嫌いではないけど、苦手。
びっくりする。

今日は、ちょっと離れたところで花火大会があるらしい。
音が、うちまで聞こえてくる。
この花火大会、昔から必ず、雨に降られるような。

雨が降れば、少しは涼しくなるかな。
昼間、部屋の温度が34度だった。おまけに蒸し暑い。
さすがに、エアコンをかけた。
-----------

どのくらい前かな・・2週間くらい前からか、うぴしの右後ろ足に湿疹ができている。
気が付いた時には、うぴしは歯で噛んで掻き壊してしまい、
肉が見えていた。痛い(;´∀`)いたいなぁ・・・じゃなく、
Σ(゚д゚lll)ガーン やだ、うぴし・・うわ、痛そうだ・・肉が出ちゃってる・・という感じだった。

塗り薬を塗ったり、ステロイドや抗生物質を飲ませているけれど、
なかなか良くならない。
また明日掻き壊してしまうようだと、
月曜日に、動物病院に連れて行かなければならないかもしれない・・。
噛んじゃダメだよ・・と言っても、(当たり前だけど)無理。
U´ヘ`U だって、カユイんだもん・・という顔をしている。かわいそうだうぴし。


「私の元気の素!」
2008年07月26日 (土) | 編集 |


FC2トラックバックテーマ 第537回「私の元気の素!」


私の元気の素。
それは・・・まず、うぴしかな。
うぴしは見た目と触り心地ともにモコモコしていて、いつも私に笑いかけてくれて、
可愛くてしょうがない。(親バカだな私。親というか・・まあ親と同じ)
うぴしと散歩の時間は楽しい。(散歩は3つのコースがある)

そして、チャコ(うちの白い猫)。
冬のうちはかなりお腹が太っていたけど、夏になったらやせてきた。で、また冬に太る。
妹が飼えなくなって家に来たんだけど、母にしか慣れていなかったのが、
私にも徐々に徐々に慣れてきた。
可愛いね~チャコ~、といって撫で撫でしてやると喜んでいるけれど、
油断していると急に怒って、鋭い爪でシャッ!!!と人の手を引っ掻くので要注意。

ダンナ。ダンナは時に、悩みの種となるけれど、
くだらないことがすごく好きだ。初めて会った時は、変な人だと思った。オヤジギャグも連発する。
私もくだらないことが好きだからか、そこのところだけは話が合う。

元気の素。他の人のブログを見ること。自分でブログを書くこと・・かな。
今は、この2つが生活に欠かせなくなっている。
出かけることや人と接することがとても少ないので、世の中との窓口というか…。

自分と違う立場の人や、違う考えを持つ人と、
ネットの中ではあるけれど知り合うことができる。

自分の考えを、紙の、誰も見ない日記帳ではなく…公開できる。
それは楽しいし有意義なことなんだけれど・・
うまく言えないけど・・本当はやはり、ネットの中の人や友人や親戚に限らず、
実際の人と会いたいという気持ちはある。
以前誰かが言っていた・・
言葉を交わさなくても、実際にそこに人がいる・・その存在はネットを越える・・
あまり正確ではないけれど、そんなようなこと・・その気持ち、分かる。

どうでもいいんだけどさ
2008年07月26日 (土) | 編集 |
昨日の夜、テレビを見ていて気がついた。
NHK総合と教育に、「アナログ」という小さな白い文字が画面に張り付いている。
そういえば、そうなるようなことを言ってたな。
でも、何だこりゃ、嫌味!と思ってしまった。
だってさ、全てが地上波デジタルに切り替わるのは、3年後の7月なんでしょう。
それなのに、今からあの「アナログ」と言う文字を貼り付けておくのか。
嫌味だよ~。
この受像機では(受像機だよ)地上波デジタルは見られません、ということだよね。
嫌味だな~。
まあ、いいんだけどね、どうでも。テレビなんか、見られなきゃ見られないでいいよ。
と思ったけど、ダンナがいるからそうもいかないわ。


どうでもいいこと。…いや、どうでもよくはない・・。
昨日の夜も、化学物質過敏症の人のブログを見てみようと思った。
でも、またいろいろ考えて眠れなくなってしまう・・やめた。

3年前くらいから顔の肌も落ち着いて、徐々にやっと、ファンデーションを塗れるようになった。
それまではプレストパウダー(おしろいを固めたもの・肌に刺激が少ないと思う)と、
リップカラー2,3本しか化粧道具なんて持っていなかった。

でも肌の状態が良くなると、いろんな物を試してみたくなるのが女心。
ここから私の化粧品衝動買い癖が始まる・・。

ファンデーション(ファンデ)は、塗る面積が多いので、使用成分に気をつけないといけない。
で、ものすごく小さい字で書いてある成分表を見てから買うんだけれど、
(成分表の字、小さい。まあ、スペース上しょうがないか)
1年半くらい前に、かわいいケースに引かれて買った、どこのだったかな・・
「エスプリーク」というファンデ。
粒子も細かそうだし、(CMで直感的に引かれたというのが本当の理由・結局自分だってCMのことあれこれ言っておいてCMか!だな~情けない)
とにかく欲しい!と思って、ドラッグストアで購入した。

で、出かけるときにさっそく使ってみた。
でも・・う、ううう・・気持ち悪いよ。そう、香料が入っていた。
ずっと顔からぷんぷん香料の匂いが漂っている。ずっと。
頭がくらくらするよ~。というわけでケースとファンデ両方で4000円くらいしたのに、
母にあげてしまった。無理。香料無理。ホント o(゚Д゚)っ ムリ!

あれこれ試すこといくつだろう・・あきれられそうでここに書くのははばかられるが、とにかくたくさん。
でも、一番肌に合っていて、塗って見た目もまあまあというのは、
詰め替え用だけだと800円の、ファンデの中ではそんなに高くないファンデ。
しかもホームセンターに売っている。
高いから肌にいいとかきれい、っていうもんでもないんだよね・・こういうの。

もうそこには居ない
2008年07月25日 (金) | 編集 |
今日の朝日新聞社説に、22日に起きた東京八王子の書店で、
店員さんが男に庖丁で刺されて殺された事件のことが、
--【無差別殺傷】 この連鎖を断ち切らねば-- というタイトル(題)で書かれていた。

…何か、こういう事件って本当に虚しい。
亡くなった女の人は、まだ3日前の今頃は生きていて、将来の夢も希望もあっただろう。
・・仮に、夢も希望もなかった人だったとしても、誰もが、殺されていいなんてことはない・・。

菅野昭一という容疑者は、「最近あちこちで通り魔事件が起きており、
刃物なら簡単に殺せると思った」と供述している、と社説にある。

私は、ダンナがやっていたゲームの、「トンベリ」というキャラクター(多分、敵だと思う)を思い出した。
ドラクエかファイナルファンタジーか、どっちか分からないけれど、
確か、庖丁を武器として持っていて、
相手を一回刺すだけで殺せる(倒せる)というキャラだったと思う。

トンベリは、相手を情容赦なく刺す。
まあ、それを言うなら他のキャラクター(主人公も含めて)も同じなんだけど。


菅野容疑者は、「この庖丁で人を刺したら、死んでしまう」とか、
「相当痛い思いと怖い思いをさせてしまう」ということは考えなかったのだろうか・・。

社説の最後の方が、気になった。
「教育の取り組みも必要だ。どの事件の容疑者も、刃物を向ける相手への想像力に欠け、
痛みに思いが至っていない。
そんな人間をこれ以上生み出さないためには、命の大切さを幼いころから
時間をかけて学ばせるしかない。」・・・
命の大切さって、”学ばせる”ものなのかな…。
”学ばせる”という、上から目線的なもので解決するのかな…。

 命の大切さ=自分の大切さ なのかな…などということを考えてみた。

私の家は両親が少し厳しくて、けなされはしないけれど、
子ども時代、ただの一度も褒められたこともなかった。(だから自信が持てないという部分はある)
でも、大事にはしてくれたと思う。
だから、若い頃、アトピーがひどすぎたり失恋したり、本当に死にたいと思った時に、
死んではダメ・・と、思いとどまれたのだろう。

ましてや、むしゃくしゃしていたからといって、人を殺そうなんて考えには及ばなかった。
でも、「この連鎖を断ち切らねば」と言ったところで、この社会でそんなことが出来るのかな。

秋葉の事件で亡くなった人、それ以前の通り魔で亡くなった人、
そして22日に菅野容疑者に殺された斉木愛さんという22歳の人、無念だろうな・・と思う。
・・・いや、通り魔だけじゃなくて、人に殺された人。
人を殺す人が一人もいない世の中なんて、有り得ないんだろうけれど。

「今の世の中は、人間関係が希薄で、孤立感を深めている」
それもあるのかな・・。あの犯人の話を聞いてやっていれば、また違ったのかな・・

例えば、じゃあ、江戸時代とかはどうだったんだろうね。
人の付き合いの密度というのは、確かにずっと今よりも濃かったかもしれない。
それに人殺しが起きたって、かわら版でも見なければ、
どういう風に被害者が殺されたか、なんて、一般人は詳しくは知り得なかっただろう。

人殺しという犯罪を犯した人、今何を考えているのだろう。

=====================

天声人語の筆者が、亡くなった斉木さんへの献花台に手を合わせて、
‘三好達治の詩の一説を思った’ことを書いていた。
-------

いいえ昨日(きのう)はありません

今日を打つのは今日の時計……昨日はどこにもありません

そこにあなたの立っていた

そこにあなたの笑っていた

昨日はどこにもありません

-------

眠れなかった…
2008年07月25日 (金) | 編集 |
昨夜、いつものお気に入りブログを見ていた。
そこに、コメントを寄せている人がいた。
URLがある。URLのあるコメントは、たまにそこにジャンプする事がある。
昨日も、何気なく、だった。

でも…衝撃的だった。
ブログ主さんは、若い女の人。「化学物質過敏症」と闘っているという。

彼女は特別、体が生まれつき弱いというわけでもないのに、
ある時から化学物質過敏症を発症してしまったという。
この女の人が住んでいる近所(の家、なのかな?)を業者がリフォームして、
それから体調がおかしくなったらしい。
今、また見てみた。
彼女は、マラソンが得意で高校では生徒会長もつとめた、とある。

昨夜はこのブログを読み、眠れなくなってしまった。
この女の人は、テレビで以前見たことがある。
化学物質に晒されてしまうので、どこにも居場所がなく、車の中で生活するしかない、と。
お母さんと2人で、車中で生活している。
まだよく読んでいないけれど、彼女のお母さんも化学物質過敏症なのかな・・。

これは、他人事ではない・・と、思った。
私も化学物質には弱い。中学生くらいから夏になると皮膚炎をよく起こし、
1992年から13年間、体にも出たけれど主に顔にひどく出るアトピーに悩まされた。
顔だけはかなりひどかった。
目も痒くて、朝、目やにが出すぎて目が開かなかったり。
顔全体から、血しょうというか、黄色い液体がじくじく出て、本当に辛かった。
で、原因が全く分からないで3年前に急に治ったんだけど。なぜ治ったのかも分からない。

また発症するのが恐ろしいので、直接肌に接する物は、
極力化学物質を含まない物を使ってきた。
石鹸のシャンプー・リンス、ボディーソープ、洗顔石鹸、食器洗い石鹸、洗濯石鹸・・
でも、やはりこれらは普通の物よりも、値段が高い。
だから、もうアトピーも治っているようだし、食器洗い洗剤は元に戻そうかな、普通のに。
と思っていたが、やめた方がいいのかな・・。

ここら辺は田舎だからか、近所の人たちはけっこう、プラスチックみたいな物でも
ごみ収集に出さずに、自分で燃やしてしまう人が多い。
夏、窓が開いているとその度に頭が痛くなってしまう。
こういうのも、良くないんだよね・・。
あと、具合が悪くなったのは、ダンナの座椅子を買いに、ニトリへ行った時。
涙が出てきた。
私は出かけたときなどに緊張すると、涙目になったりする時があるけど、
そういうのではなく、ツーンとする空気に、目がシバシバしてしまったのだった。
ニトリは危険だと思った・・。
ドラッグストアも、店によってはすごく嫌なにおい(プラスチックのきついにおい)がする。
ああいうのは、化学物質のにおいなんだよね・・。

朝から、こんなに書いてしまった。
化学物質に気をつけないと、大変な事になる。

昼間、NHKを見た。
2008年07月24日 (木) | 編集 |
お昼のニュースを見る前に、NHKで「地デジイベント」の番組を見た。
スマップの草薙(字が合ってないかも)君が出ていた。

20011年7月からすべてのテレビ放送が地上デジタル放送になるそうだが、
「アナログ一家」と「デジタル一家」を、タレントのお芝居で分かりやすく(?)説明していた。
要するに、地上デジタル放送を見られるようにするには、
それに対応したテレビを買い換えるか、アナログのテレビにチューナーを取り付けるかすると、
見られるんだ、と。

そして、「試験」と称して、
「今、画面には草薙さんが映っていますが、これはアナログです。
そして、5秒後にデジタル放送に切り替わります。
もう既に地上デジタルにご加入の皆様は、そのまま草薙さんが映っていますが、
アナログ放送のままですと、草薙さんは消えてしまい、ブルーの画面に切り替わります。
これを私たちは‘草薙ブルー’と、名付けました。」と、アナウンサーが説明。

ほ~。じゃ、うちはブルーの画面が出てくるってことだな。
5,4,3,2,1…
画面がブルーに。プッ。吹いたw
ブルーの画面には白抜きの文字で、地デジがどうのこうの・・・
という聞き飽きた説明が出てきた。

そ、そうですか・・・。少し嫌味な感じというかわざとらしいというか。
丁寧に説明しているつもりなんだろうけど。
こんなこと考える私はひねくれてるのかな。
年末の紅白を見ている気分になった。

そして、お昼のニュース。
昼のニュースはいつもこのアナウンサーと決まっているのかな。
久々に見たんだけど。登坂淳一さん(36)。
以前夜のニュースで見たとき、一気に白髪になっていてびっくりしたことがあった。
どうしたんだろう・・何か病気でもしたのかな・・頬がこけてるような気がするし。
「痛いニュース」でも話題になっていた。
それか、NHKだから、髪を染めてはいけないという規則でもあるんだろうか、と、
いろいろ推測したが今調べてみると、白髪染めをやめたらしいが・・・
疲れているのかな、とは感じる。
どうでもいいことなんだけど。

それにしても、私はあの「地デジ」という言い方が何となく好きではない。
日本人は繊細なところがある反面、どうしてこうも、無頓着な面があるかな。
街なかの、蛍光色の大きい看板とか。
やたらめったら、高層ビルを建てたがるところとか。

「地デジ」・・・これをはじめて聞いた時は、「はぇっ・・」と思った。
そしてどうしても、「血」「痔」を想像してしまう。(私だけか)(失礼シマシタ…)
意味も分かりやすく入れ込んで、できるだけ短く、という制約があるのは分かるけれど、
「地デジ」は美しい響きではないなぁ、なんて感じたりしてね。
そう思ってる人、いるかなぁ。

岩手の地震、大丈夫かな…
2008年07月24日 (木) | 編集 |
夜中に、「あれ、揺れてる・・?」と感じて目が覚めた。
揺れはそんなに強くなかったけれど、もしも遠くで地震が起きていたら、
かなりの規模なのかな・・どこなんだろう、と思っていた。

そして今さっき、テレビをつけたら岩手県と・・。

今午前5時24分。ニュースを見ていると、東北地方などで103人ケガ、と報道している。
あちらこちらの道で、土砂崩れや通行ができない状態になっていると・・。

この前も、東北地方は地震があったばっかりなのに。
盛岡市に近いところなのかな、震源地。岩手県沿岸北部とある。
ああ、すごい・・酒屋さんの棚の商品が崩れて瓶が割れている・・。

このブログを見てくれている人に、東北地方の人がいる。
大丈夫だっただろうか。

眠い。(本文とは関係なし)
2008年07月23日 (水) | 編集 |
きのう、灯油を配達してもらった。
母屋の分と、うちの分。1ℓ160円だった・・。
うそでしょ・・そこまで上がっているの~!!?

あんまりぼやいてもしょうがないんだけど、何でこんなに高いんだ・・。
誰が値段を吊り上げてるんだよ!
投機ファンド?
自分たちさえ、お金が儲かればいいのか。
と、つい言いたくもなってしまう。

お金ね…。確かに、ないと生きていけない、この世の中。
でも、一方では一生かかっても使い切れなくて、
一方では一生ただ働くだけの人もいる。学校に行けない子がいる。

全く、いやになる。

うちの家系は・・・ええっと、多分先祖は農家だな。
じゃなく、家計は(笑えた?ヽ・∀・ノ ( ´Д`) )、はっきり言ってまずい状態になってきた。

私はいつまたアトピーが再発するか怖くて、石鹸のシャンプーを使ってきたが、
値段が普通のシャンプーに比べて、高い。
食器用洗剤も、洗濯用も、合成洗剤ではなく、石鹸。高い。
けっこうかかるんだよね~。何とかしないと。
その割には、変なところで無駄遣いしてるかな。見直しだ。

雑誌なんかでよく、「スッキリ暮らす」という特集があるけれど、
あれは一理あるような気がする。
私は、そんなにびっくりするほど汚くしているわけではないが、
家の中が何となくゴタゴタしている。
もう要らないよね、使わないよね、という物を捨てられない。
そういうのを一気に片付けたら精神的にも経済的にも、スッキリするかな。
そんな気がする。

おなかが・・変調
2008年07月22日 (火) | 編集 |
おなかがこんなに調子悪いというのに、妹の家でいい調子でご飯を食べてしまったら、
気持ちが悪い。うっ・・胃と腸のつなぎ目が・・。
おまけに、母がコンビニに寄ると言うので、アイスを買い(温州みかんロックアイス)、
家に帰ってきて一気に一つ、食べてしまった。
余計調子が悪い。バカだ、もう。

ダイエットコーラの、甘味料が合わないのかな。まあ、その前に量飲みすぎだけど。

アオイが歩いて出迎えてくれた。
よく泣いてよく笑うようになっていた。可愛い。
私もアオイと一緒に、妹の家で昼寝をしてしまった。
母は、全然休んでいなかった・・。

ものすごく調子悪い。でも自業自得だから、ご飯はちゃんと作らないと・・。
こういう時は、困った時の芋煮。(茹でたジャガイモ+バター)
あと、ひやむぎに、奴豆腐にキューり。


コメント、きちんとお返事書きたいので、待っててくださいね(´・∀・`)
もう少しで多分、調子良くなります。

優しさ・・って
2008年07月22日 (火) | 編集 |
妹から聞いた話。
妹が勤める職場では、何人かの看護師さんと何人かの事務員さんがいる。

30代くらいの男性看護師さんには、4人の子どもがいるそうだ。
でも、一人の女性看護師さんと事務員さん、2人は子どもが欲しいと思っているそうだが2人とも、
女の人に特有の病気を抱えていて、できにくい。

職場で、その男性看護師さんが子どもの自慢話ばかりするので、
そういう時に女性2人はとても、落ち込んでしまうらしい。
自慢話というのは、「子どもは可愛い」「今日はうちの子がどうだったこうだった・・」とか。

分かるなぁ・・。
私も以前は、子どもがいないということで落ち込む方だった。
ダンナの実家や親戚の家に行くと、‘針のむしろ’状態。

誰も味方をしてくれない。行きたくなかった。(今もあまり)
セクハラまがいの事を酔っ払ったおじさんから言われたり、向こうは全然悪気のない親切心の、
でもこちらにとっては心に突き刺さることを言われたり・・。


妹の職場のその女性看護師さんは、その病気の手術の後で、心の病気にもなったことがあるそうだ。
妹もその30代男性看護師を苦々しく思っていたそうだが、悪気がないとはいえ、
子どもがいなくて悩む女性相手に、自分の子のことを時に延々と話す男性看護師に、
職場の責任者である医師が注意をしたそうだ・・。


他の人の立場になって考えるというのは、大切だなぁ・・と思う。
仕事ができるとか、要領がいいとか、
世の中で生きていくにはそういうことも必要だと思うけれど、
心の優しい人が、私は一番いい。

そういう私も、人のことは言えないかもしれない・・。
でも、このブログでもそうなんだけれど、できるだけ他の人の立場に立って、
いろいろ考えたいと思う。うまく言えないけれど。

優しい心の持ち主の人は、きっと辛いことを体験してきたから、
弱いものや動物に優しくなれるのかもしれない。
何かと不器用な人やすぐ不安になってしまう人でも、優しい心とか誠実さを持っている人は、
どこか輝いて見えると、私は思う。
そして、華やかでなくても存在感があり、安心感があるような気がする・・。



-----------
妹が、アオイはもう、少しでも目が離せなくなってきたと言っていた。
「怒る」、という感情も出てきたらしい。アオイに会いたくてしょうがない。
今日は妹の家に、少し行ってこようかと思っている。

冷たい物は注意
2008年07月21日 (月) | 編集 |
今日は、溜めてしまった買い物に行ってきた。暑くて、出かけるのが大変だった。
それに、ダンナが家にいたので疲れた。まあでも、家にいるのはよく考えたら、当たり前だ。
ごめん、ダンナ。ひどい奥さんだわ、こんなこと思っているなんて。
と言いつつ、みんなけっこう思っているかな。私だけじゃないかも(・д・∀・)

買い物は一人で行って来た。
ダンナと一緒に出かけて、「自分が見たいものはやめて、早く終わらせなくては」という
プレッシャーがないので、最近は一人で行く。

でも、私としては大きな進歩だ・・。
ひどい時は、緊張して買い物を途中でやめて、帰ってきたりした。
でも、今はもうそういうことはなくなった。

デパスは手放せないんだけど。

早く、パキシルもメイラックスも飲まなくていいようになりたいな・・。
ただ・・デパスがないと、不安だ。飲むと断然、落ち着く。
それとも・・・デパス出しておきますね、と先生が言って、それが偽薬だったとしても、効くのかな。

何が不安なんだろうね・・私は。

-------------
ペプシのゼロカロリーコーラを、ドラッグストアで買ってきた。
さっそく夕飯にぐびぐびと。うまいわ~。
でも、飲みすぎた。お腹痛いキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━(゚д゚)━━━━━!!!!
ウッうう痛いー。というわけで、慌ててストッパを飲む。
あっでも(ry  まったく懲りもせず。
・・・・・ごめんなさい本当にこんな話で。

-------------
うぴしの扇風機を直した。
スイッチは入るんだけど、羽が動かない・・。
アレ?どうやってこの羽外すのかな。前に外したことがあるけど、どうやったか忘れてしまった。
えーっと、押してから左へ回す?違う。ただクルクル回す・・違う。
ダメだどうしよう。でも、絶対外れたような。と四苦八苦していたら母が来た。

私「ねえ、羽を外して軸みたいなところを掃除したいんだけど、外れないさ」
母「どれぇ・・あれ本当だ外れないじゃん。ああ、じゃ、引っ張ってみぃ?」
私「引っ張ってはみなかったな」(引っ張ったけど、取れない)
母「違う、もっと思いっきり引っ張ってみ」
私(ふおっ!っと、思いっきり引っ張る)「ああー、外れたー」「はああー、良かったー」
・・・押してもダメなら引いてみな、とはまさに、このこと・・。

羽を外したら、埃がたくさん付いていたり、うぴしの毛が絡まっていた。(うぴし毛多数)
掃除して、機械用油をつけたら、ちゃんとに動いた。
うぴし扇風機設置前⇒U´・∀・`U ミズヲ マイテモラッテ スコシハ スズシイヨ 
        設置後⇒U´-∀-`U ハァー イイ カゼガ キタ

コメントありがとうございます!嬉しいです。お返事ちょっと待ってて下さいね(´・ェ・`)

(´・ω・`)ショボーン
2008年07月21日 (月) | 編集 |
今自分で見返してみて、タイトルがあまりにもバカっぽかったので、変更した。(´д`)(´∀`)・・(´д`)

今日のテーマは、「ちかれたび・・・」。これは私が自分で作成した。作成、と管理画面にある。

これくらいで疲れていたんじゃダメだ・・。

昨日はお風呂掃除をしている最中(5時40分)にダンナが帰ってきた。
ああやっぱり間に合わなかった・・(ブログなんて書いてるから)(でも書きたいんだし)
「ええっ・・今風呂掃除?」みたいな顔をしていた。

そして夕ご飯などもちろん作る時間などなく、ダンナは自分で冷蔵庫のものを食べていた。
ここで私が何とかすべきなんだろうけど、うぴしを散歩に連れて行ってやらないとならない。
ものすごい不機嫌で、やたらに大きい音をドンドン立てながらいろいろやっている。
もう俺疲れてるんだよー・・夕飯作ってないの?みたいな感じで。
分かるけどさ・・遊びでツーリング行って来たんだからさぁ・・
たまにはこの時間私もゆっくりいろいろやっててもいいじゃん・・と思ってしまった。
私はその険悪な雰囲気に心臓がドキドキしてきてしまって、デパスを3錠飲んでしまった。

ちかれたび・・・。

そして、嫌な動悸とイライラは収まったものの、今度は眠気に襲われ、そのまま寝てしまい気が付いたら午前3時。それから歯を磨いてお風呂に入って寝たが、もう明るくなっていた。でもよく考えたら夜の11時に歯を磨いていたんだった。忘れてしまった。

今日はダンナがいる。世の中は連休連休と言っているが何で連休なの?と思ったらそうだ連休だった・・・。連休って何も5月の連休だけじゃなかったね・・・。今はもう7月だった。

暑くてうぴしがかわいそうなので、今扇風機を出して掃除をしようとするところ。
うぴし~、今扇風機をかけてやるよ~。

DNT
2008年07月20日 (日) | 編集 |
「はねるのトびら」のコントのパクリ。

悲しいDNT

「悲しいDNT」
「何何何?」
「ダンナ飲み会中止」

悲しいわ・・。

さっき電話がかかってきた。4時半。嫌な予感。出なかった。
もう一回、かかってきた。
絶対、ダンナだ。中止になったんだ・・。

ダ「あ、もしもし。俺。今日さー、飲み会中止になっちゃったさ」
私「えええーっ、そうなの~どうしよー」
ダ「・・・・・。」
私「あ、ごめんね何にもやってなくて(わざとらしいな)。とりあえず、家の中だけは何とかしておくね」
ダ「うん分かった・・(こりゃ、夕飯は作ってくれねぇな)あと1時間半くらいで家着くから」
私「(うそーあと1時間半って・・ああ、何とかなるか)うん、分かった♪気をつけてね♪」

あとは、お風呂を掃除して掃除機かけて洗濯物たたんで・・
ゆっくりと、超ゆっくりと家事をやる予定だったのにな。

こんなことをしている場合ではない。でも、チャコ(ねこ)が茹で猫になりそうなので、
とりあえず母屋にクーラーをかけに来た。
まずい、お風呂だけは掃除しないと。
何にも気にしなくていい日が、1日でも欲しい。あーあ。
と言いつつ、もし私が今独身だったら、「結婚したいな」「結婚してる人いいな」とか、人のことをうらやましがってグチっていそうだ。
結局、生きるというのは誰でも、大変なんだろうなー。

もう、風化したのか
2008年07月20日 (日) | 編集 |
秋葉原のあの事件、最近みんな、騒がなくなったような気がする。
「みんな」というのは、テレビに出てる人とか、‘識者’(犯罪学心理学)とか。
ネットの世界でも、もうこの事をあまり話す人いないのかな。自分が気が付かないだけか。
2ちゃんねるも最近、全然見ていないから分からない。

あの事件の犯人の加藤は今、精神鑑定を受けているのかな。
殺人を犯した人全員が受けるのかな。知らないけど。

最初はあの加藤に強い興味を持っていた。「孤独」とか「彼女がいない」とか、
そして、「派遣労働者」ということ。
私がもしあの世代に生まれていたら加藤みたいになっていたのかな、と。
でもあいつは、普通に会社で会話もできたようだし、飲み会なんかにも参加しているし、「溶け込めない」という感じでもなさそうに見えた。すごいお金が無いという感じでもなさそうだし。
それに、父親がどうのこうの・・という家庭環境も、よく考えればどこにでもありそうな。

秋葉原では、加藤に殺された人は、ぶつかるようにして一気に後ろから刺された人が多かったらしい。
あいつはどうして、その心のもやもやから、殺人へ行ってしまったのだろう。
あまりにも分からない。
刃物店の店員と話している姿は、全然普通の青年に見える。
そして、ダンプカーで人を思い切りはねて(死んでしまうことは分かってやったんだよね)、
これでもか、という風に人をナイフで刺す。
隔たりがありすぎて、分からない。全然知らない人を。


何でもかんでも、事件でも、消費して月日が過ぎていくように思う。
秋葉原のあの事件以降、東北で地震があったり、ガソリンがどんどん値上がりしたり、洞爺湖サミットがあったり、「大分県教員汚職事件」があったり、‘山本モナ騒動’があったり女子中学生が父親を刺したり、
その度に話題はそっちに振れて、
秋葉の事件はその重大性とは別に、今はもう(話題にするには)「古い」とまで感じ・・
(そう感じている人もいるかもしれない。私がネットに浸かっているからそう思うのか)
”ああ、あれね、あいつ死刑だよね。何だか精神鑑定するって言うじゃん。
いい加減何でもかんでも精神鑑定っていうのはやらなくていいんじゃない?”という、「事後処理」的な流れになっている感じがする。

私だって、あの秋葉の事件を取り上げて、ブログで記事にした。もちろんいろんな事を考えながら書いたんだけど、やはり「消費した」という感は否めない。
あいつは宇宙から降ってきて、いきなり人殺しをしたわけでもない。
この地球で、この日本という国で一市民として生活していた。私はどうもそのことを忘れ、ただの「題材」にしてしまったように思う。
何でもかんでも、消費。そんな感じがしてしまう。
大量生産、大量消費。
エコだの何だの言ったって、いつになっても結局、そこから逃れられない。

(敬称略)

恐怖と狂気
2008年07月20日 (日) | 編集 |
夜のうぴしの散歩の後に、小屋の近くで動く物体発見。
・・・・・・や、やだ・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
アイツだ間違いない・・アイツ=ゴキちゃん。

な、何とかしなきゃと思ったら小屋の下に逃げてしまった。
(と、とりあえずうぴしに水やってご飯やって、それから何とかしよう((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル)
で、ご飯をやり終えたと思ったら体長4センチのゴキちゃんは、ゴキげんよう(´・∀・`)ノ( ´Д`)(笑える?)
とは言わず、カサカサカサ…っと出てきた。だあああああぃゃあああああ・・ああ汗びっしょ
新しいアースジェットを用意していた私は、ゴキちゃんめがけてシュッと!のはずが、
うそでしょ出てこない~。
そしたら私の騒ぎにうぴしが、「何?何?ボクの好物?カナブン?」(うぴしはカナブンが好き)
と、ゴキを食べようとしている。えええちょっとーうぴしっ( ;゚Д゚)
「ゴキなんか食べたら死ぬうううーーダメー」
(昔TV番組内でゴキを食べた人がそれが原因で死んだというのを聞いたことないですか・・?)
と思った私はパニックになり、
殺虫剤を振り回してぎゃああああっいやあああっ、あああああっ(ああうるさい)
と騒ぎまくってしまった。(近所中に聞こえる声)(入院している隣のおじいさんが具合が悪くなってしまったらしく、遠方から息子さんらしき人が来ている。全部聞こえている)
そしたら母が慌てて走って出てきて、「どうしたでぇ?」と言う。
私「え・・ゴキブリ。ほら。ああっいやだこれこれあああーっ。(やっとシューが)」
でも、ゴキはどこかへ消えた。真っ暗で分からない。( TДT)
母は、「まったく、どこかの野良犬が来て噛まれでもしたかと思ったじゃん。
ゴキブリなんか、手で捕まえられるわ。ああ、びっくりしたわ」
と言って家の中に入った。
手で捕まえられるのー?・・・すごいなぁ・・ゴキだよ、ゴキ。

疲れた。こんなことでものすごく気力を使ってしまった。
今頃アイツは、どこにいるんだ。


そしてさっき、嫌な夢を見た。
どこかの、寒い国。ロシアかどこかか。
ビーグルに似た可愛い犬が、食用にさばかれている。私はそれを見ている。
思わず目をそむける。
その、ビーグルに似た犬がたくさん、トラックの荷台に積まれているところで夢が終わった。
あああぁぁ・・・なんという夢。


明日はダンナは静岡へツーリングだ。母は、妹が仕事をするというので、アオイの面倒を見に。
私は・・相変わらず家に。することはたくさんある。
明日出かけちゃうと大変だろうな・・。でも、ダンナは夜いない。
夜ご飯の心配はない(と思っていて飲み会が中止になると泣ける)。
私も、出かけようかなどうしようかな。

ゴキに長文を割いてしまった。まだ疲れてる。
でも私は、虫といってもクモなんかはけっこう平気で、・・長くなるから今度にしよう。

困ったな。うーん。
2008年07月19日 (土) | 編集 |
今日は昨日より15分、朝の散歩を早めに行った。
もっと早く行くつもりが、結局日がけっこう昇って・・でも昨日よりはマシだからまあいいか。
でもよく考えたらブログ書いてる時間が会ったらもっと早く行けばよかった・・だけど、パソコンを開くとついつい、余計なことをしてしまう。
うぴしごめん、明日は今日よりもうちょっと早く行くね。

今日は時間に余裕があったので、うぴしを「早く」と急かすこともなく、
草を食べさせたり、昨日よりはずっとゆっくり歩いた。

だからか、うぴしは帰ってきた時少しハァハァ言っていたが、昨日みたいに「異常?」という音は私の耳に直接は聞こえてこなかった。ほっとした。
やはり、夏は日が高く昇らないうちに行かないと、毛がモコモコの体では大変だ。

さっきうぴしの用足しをしてご飯をやったが、すこぶる元気だ。
困ったのは、飼い主の方・・。体調が。たいしたことじゃないんだけど。

ここから先はきれいな話じゃないので、見たくないという人や食事中の人は読まないでね。
というのは…
[READ MORE...]
またすごい献立
2008年07月19日 (土) | 編集 |
とにかく昨日は、ああーえーっと今日の献立どうしよー・・うーんなどと考えている途中に、
ダンナが帰ってきてしまった。
うそでしょ・・( ゚Д゚)マズー

とにかく!!と、冷蔵庫の中を探し回って鮭を買ったのを思い出し、鮭を焼く。
きゅうりを切る。
豆腐を切る。(奴豆腐)
あと、母がうどんを茹でてくれるというので、助かった。( ゚∀゚)ヤッター

そうそう、ダンナのとうもろこしも収穫できた。
白いつぶつぶが混ざる「ハニーバンタム(バンダム?)」ではなくて、
昔っからある、黄色の濃い、コクがある感じの種類のとうもろこし。
私は、この種類がとても好き。
ダンナも、自分が作ったので、おいしいと超ニコニコ顔。でも本当に、おいしかった。

というわけで、
◇鮭の焼き魚
◇奴豆腐          うーん・・単品。栄養はいまいちだけど、とりあえず何とかなった。
◇キューり         今日は(今日こそは)ちゃんとつくらないと、ご飯。
◇とうもろこし        これは献立と言えるのでしょうかね・・。
◇うどん           ◎献立・・料理の品目や取り合わせ。料理と言えるのかな?まあいいか。
------------

早く起きても、時間の配分が難しい。今、am5:34。
あまり早くお弁当を作れないし、ガタガタ音を立て過ぎることもできないし。
どうしよ。とにかく、でも、うぴしをいつもより早く連れて行ってあげなきゃ。
また懲りずに、この一言⇒ああ、早く夏が終わってくれないかな~。(などと消極的な事を言っていては人生楽しめないかな。いつも。でも、暑いのはイヤだ(´・д・`) ヤダよーん)

まあそういう時もある
2008年07月18日 (金) | 編集 |
頭痛薬を飲みまくってしまった。ら、治った。
母のところに来てコーヒーを飲んで目を覚まし。でも、エンジンがかかるのにはまだ時間がかかるなぁおそらく。

うぴしは元気だった。やはりもう少し早起きして今よりはあと1時間は早く散歩に行ってやらないとうぴしは毛が多いので大変かもしれない。肺にも負担かかってしまう。
あと1時間早く・・いや、でも何とかなるかも。もっと早く寝るようにしないと。
うぴしのためならエンヤコラ。

父が作った枝豆が昨日、収穫できた。すごくおいしくていい枝豆。スーパーで売っているのよりもしっかりしていていいかも。
隣のおばあさんの枝豆はなぜか、全滅だ。日当たり?何だろう。葉っぱが変に黄色い。
母がおばあさんを見ていたらヤケ気味になって枝豆の木(?)を切り払っていたそうだ。見たら、確かにカマだかはさみだか分からないもので切ってあった。うちのがちゃんとにできていたから悔しいのか?まあそりゃ考えすぎか。
私は隣のおばあさんがすごく、苦手。近所の人とは今では全く普通に話せるようになったが、あのおばあさんだけはとても苦手で、話せない。
何というか、かくしゃくとし過ぎていて、話し方もきつく感じる。母は「そんなことないよ」と言っていたけれど私は苦手だ。
隣の隣のおじいさんはやはり90代だが、しっかりしているけれど性格が丸い感じ。カチンと来るような余計なことは言わない。でも、おじいさんは今入院している。気がかりだ。
--------
どういうわけか、タイトルを入れた時点で保存されてしまう。私のクリックの仕方がおかしいのか。
みどりのうにょうにょを押したら、「諸行無常」というのが出てきてびっくりした。
何かもう、このまま家事も何もやりたくないな。そういう日があってもいいじゃん!というわけにはいかないが相当手抜きにしてしまおう。ああもうー。
これは妹のパソコンで書いているが、どこか変なところを押してしまったのかそれか「バージョンアップしますか?」というのをやたらダウンロードしたからか、お気に入りブログの一つの画面が分裂してしまった。うーん・・やたらにダウンロードしない方がよかったのか。バカだなもう。
このブログはRSSというものを取っ払ってしまったが、・・RSSって何だろ?他の人のを見たら、「RSS登録しました」とか書いてある。今度勉強してみる。ああもうバカだなもう。

体調不良
2008年07月18日 (金) | 編集 |
朝は一番でブログ書けるほど調子良かったのに、
ダメだ・・その後雨が降って・・それで出鼻くじかれちゃったじゃん・・
でも、雨のせいではない。自分が悪く。

うぴしの呼吸の音に、何か変な音が混じっている。
肺?不安だ。
ネットで調べようと思ったけど、何か悪い事でも見たら、
それこそ不安で何も手に付かなくなってしまう。
朝からずっと、ここにいる。
早くうぴしのところに行ってあげないと。

でも体が言うこと聞かない。
重い。何も家事に手をつけていない。あーあもう・・。
まぶたが重くて、また眠ってしまいそうだ。

時間の使い方、間違えているのか私。
「やるべき事」をちゃんとに、やらなきゃ?
でも今日は、体が動かないんだよ・・。

もしも。
2008年07月18日 (金) | 編集 |
もしも、万が一私がダンナ以外の人を好きになってしまったら。
ということを想像してみた。
アクセス解析で、山本モナで検索してくる人で、アクセス数が一気に増えた。
皆関心あるのかなー、と思った。
(今朝から、またfc2の障害なのか何なのか、アクセス解析動いてないよ~。
悲しい。( ;Д;)本当、元気の素なのにな~)

というわけで、テーマはあくまで「山本モナ不倫騒動」なんだけどね。

昨日の夜ダンナが、すれ違うときに私をギュッと抱きしめたと思ったら一瞬私の目を見て、
「大好きだよ」と言ってまたギュッとする。
どうしたのかな・・と思ったけれどダンナの目はいつもの優しい目でニコッとしていた。
あまりないことなので少しびっくりしたけれど、普通に嬉しかった。

私はダンナのことが、大好きだ。
大きくて温かくて・・優しい。
海のように私を包んでくれる。
「もうやだな」と思う時もある。でも、「好き」が「もうやだな」を上回っている。


ただ・・モナは多分もしかしたら、前回の民主党の議員とのことも、‘遊び’だったかもしれない。
あくまで推測だけど。
私はそんなことはできないな・・。好きになったら、本気になってしまうだろうな・・。

ダンナのことがすぐに思い浮かぶだろう。
今では夫というだけでなく、親兄弟、親友のような間柄でもある。
切っては切り離せない存在になってしまった。

それでも、自分の気持ちがどうしようもなく言うことを聞かなくなってしまったら。

分からない。分からないなぁ、どうするか。
もしも本当に・・どうしようもなく好きだという人がいたら。
簡単には突っ走る事などできないだろう。私以外でもおそらく、そんな人は多くはないだろう。

ずっと、「あの人のこと好き」と、思い続けるかな。
その方がいいのかな・・。
でも、気持ちが抑えられなくなったら。
分からない。人間の気持ちは、割り切ることができない。
まあ、そこが人間なんだろうね。

--------------

今回の不倫騒動での、岡田監督の言葉。
「(二岡は)アホやな。しかし、山本モナはすごいな。」
笑えたw