家事専業。犬と猫が好きです。(・∀・)ノ ツイッターアカウントは、画面の下の方です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


祖父に会えたら聞きたいこと。
2008年03月13日 (木) | 編集 |
私の父方の祖父は、多分明治42~43年生まれである。
出生地は新潟の十日町。私の実際の名字は祖父からのもの。
8人~9人兄弟の二男、と祖母から聞いた。

どういう人だったかというと・・・
父や叔母、祖母から聞いた話では、穏やかな感じの人だったらしい。
写真を見てもにこやかに微笑んでいて、そんな感じ。

小さい頃、「この人誰?」と聞いて、おじいちゃんだよと言われ、
優しそうな人だなと思ったのを憶えている。

その祖父が持っていた写真の中に、私が高2の時に初めて戦地の祖父を見てからかなり経って、
「人を殺している場面もあった」と聞いた。

祖父と祖母は、どういう経緯かまでは知らないが、
お見合いで結婚したと聞いている。祖母26歳の時である。
ここら辺もあまり定かではないが、
父が乳児くらいの時は祖父の仕事の関係で東京にいたが、
東京大空襲の時は、千葉の羽田に避難していたので無事だったということだ。

今気が付いたけど・・祖父が一度目の召集を受けたのは写真で見ると、
1937~8年。父が生まれる3年くらい前。
じゃあ、まだ結婚していない時に戦地に行ったのか。
死ぬかもしれないとか、そういうこと考えてたのかな。
「バンザーイ!」と、みんなに言われて送り出されたのかな。

続く・・。


残りの薬を飲んだら、眠い。目も、顔もかゆくて嫌になる。
効いてると思うけど、ああ・・・早く花粉の時期終わらないかなぁ。


スポンサーサイト

オーバードーズ
2008年03月13日 (木) | 編集 |
オーバードーズ。・・と浜崎あゆみ風に言うとカッコイイ。
・・いや、よくない。(・へ・)bイクナイ!

今日はあまりにも花粉症がひどい。特に目にきている。
じゃりじゃりしたように痛みつつ、かゆい感じ。もう涙目。
私はくっきり二重なんだけど、
腫れぼったすぎて気持ち悪い感じになってしまっている。

しょうがないので、去年うぴしの肉球の炎症のために、
輸入代行業者から個人輸入で買った、
「セレスタミン」というステロイド剤を昨日に続いて飲む。
どうも昨日のひどい眠気は、この薬の影響もあったのかな。

眠すぎると困るので、半分にしておく。
昨日より効き目は少ないけど、飲まないよりはマシかな。

私は何かあるとすぐに薬に頼ってしまう傾向がある。

「セレスタミン」は、あまりにもうぴしが肉球に炎症を起こすので
そのたびに動物病院に行くのも大変なので、ネットで調べて人間用のを買った。

そこで、いろんな薬が手に入ることを知った。
私が飲んでいるSSRIもあった。
最初から知っていれば病院なんて行かなくて済んだのに・・と、
妹に「ネットで売っててね、SSRIもあってさ、
もうちょっと増やせば早く治るかねぇ」と話してみたら、
「だめだよSSRIなんて勝手に自分で増やして飲んじゃあ。躁転しちゃったら大変だよ」という。
私「ソーテン?」妹「躁転とは、ああだこうだ・・・」
私「ええっ・・そうなの!?」

とにかく、そんなものを勝手に増やして飲んだら、
大変な事になるところだった。よかった。

しかし・・抗不安薬がなくなりそうになると不安なので、抗不安薬を取っておくために、
ちょっとした不安の時は風邪薬や「トラベルミン」を飲んでしまう。
抗不安薬自体も、少し多く飲んでいるかも知れない。
それより、不安と対決する事が本当は大事なんだけど。


ただ、この前のニュースは気になった。
インターネットで売られている薬には、純正品ではないものがあるということだ。
とくに、バイアグラとか。
または、ダイエット薬に有効成分が含まれていない、とかある。
バイアグラの偽物を作っている中国の製造現場の写真はすごい。
セメント工場?何を作るところ?汚らしい。
いろんなものを混ぜて青く色をつけて、「ファイザー」と刻印すれば、分からない。
うーん、怖い。